新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

交通手段
さて、今回の鴨川旅行。
息子も中学生になり、交通費も大人料金になってしまった上に、大人がもう1人増えてしまった。
単純に、いつもの3倍の移動費がかかる事になるので、なるべく節約しようと考え、色々と計算してみた。
まず、「鴨川グランドホテル宿泊者専用のバス」、というのがあり、これが一番安くて片道何と1,000円!3人で片道3,000円!!
しかし、一日1往復しか走っておらず、特に行き便は時間的に少し早過ぎる。
バスと言えば、鴨川〜東京駅を結ぶ「高速バスの旅」という手もある。こちらは片道2,400円。3人で7,200円。まあまあ安い。
ただ、バスにはトイレがない。年寄りと子どもと飲んべえには少々辛い事になる可能性があるのと、息子は車酔いするという難点がある。(車酔いに関してはホテルバスも同じ)
そこで、次に考えられるのが「鈍行ぶらり旅」。
バスだと2時間半ぐらいのところ、こちらは3時間を越える移動になるが、お値段片道2,210円と、高速バスよりやや安い。
難点があるとすれば、あまり良い乗り継ぎがなくて乗り換えが面倒臭いのと、ちょっと時間がかかるという事、そして何より座れるという保証がない事、あたりか。ちなみに、前回の往路はこのパターンだった。
そして貴族のコースが「特急わかしお直通の旅」。
これだと片道2時間弱で安房鴨川まで直行。指定席もある。
しかし、片道一人4,020円(特急料金込み)と、鈍行の約2倍。3人で往復した場合、24,000円以上かかるという事になる。

なんてのをあれこれ調べていると、JR東日本のサイト内で「トクだ値」などという割引サービスがある事を知る。
これは、このサイトでのみ扱われる、ある特定の期間の特定の列車のみに適用される割引で、列車や日付によって割引率が違うものの、ちょっとお得な感じ。
って事で、シミュレートしてみると、往きが4割引の1人2,400円、帰りが3.9割引の1人2470円。なんと高速バス並みの料金で、トイレもついて弁当も食えて酒も飲み放題!!!(別料金)

迷う事なくこれに決めましたよ(・∀・)
https://jreast.eki-net.com/tokudane/
IMG_6538.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.