新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

マイナースケール
ちょっとよく分からないかもしれない話を書きます。
音楽用語に「スケール」というものがある。
要は、メロディを構成するための基本になる「階段」のようなもの。
「ド」から始まり、2段、2段、1段、2段、2段、2段、1段という階段が「Cのメジャースケール」というやつ。
簡単に言うと「ドレミファソラシド」だ。
これが等間隔で「ラ」から始まると「Aメジャー」。
ま、メジャーに関しては至ってシンプル。
しかし、これがマイナーになると少し事情が変わってくる。
まず、ハーモニックマイナー。ピアノで説明すると、「ラ」から順番に白い鍵盤を上がって行って、「ソ」だけシャープして次の「ラ」へ〜というスケール。
そして、メロディックマイナー。こいつは上記と途中まで同じだが、「ソ」の前の「ファ」もシャープにするんだけど、帰り(下がってくる時)は「ファ」はナチュラルに戻る。
一体、誰が決めたのか知らんが、そういう事になっている。
どちらにも共通するのが、「ソ」が半音上がるという事。
だったら、短調の曲の楽譜を書く場合、最初からソの所に「#」を付けておけばいいのではないか?
幼い頃、そう母親に訴えた事がある。なぜ母に訴えたのか分からんが、他に訴える相手がいなかったのであろう。
すると母親は
「気持ちは分からんでもないが、そうはしない決まりになっているのです。ならぬものはなりませぬ」
と、到底納得できない答えを返してきた。
コメント
この記事へのコメント
誕生日
[領さん、お久しぶりです。いつもブログの方楽しみに拝見しています。6月3日、47回目のお誕生日おめでとう。今日はどんなお祝いをしてすごされたのかな? また近いうちに飲み会ライブ、是非おねがいしますね。待ってまーす☆   
でわ、ではこれからも何事にもがんばってね❤ 応援しています。
2013/06/03 (月) 19:56:35 | URL | 関西の美砂 #-[ 編集]
No title
領さん47歳おめでとうございます。これからも健康に気を付けて過ごして下さいね。ライブを楽しみに待ってます
2013/06/03 (月) 23:49:20 | URL | 関西人 #-[ 編集]
No title
>関西の美砂さん
ありがとうございます!
いずれ開催したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

>関西人さん
健康のためなら死んでもいいと思ってます(・∀・)
2013/06/04 (火) 23:21:01 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.