FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

四季書房
shikishobou.jpg
西武池袋線の池袋から2駅5分、「東長崎」の駅を出てすぐの所にあった書店「四季書房」が今月一杯で閉店するとの噂を聞いた。
子どもの頃の地元で、確かオレが小学校高学年の頃にオープンしたと記憶している。
ここが出来るまでは、書店と言えば古本屋が2軒ほどあるだけだった。
今思えば普通の書店だったが、ここが開店した時は
「何て近代的で大きな店なんだ!」
などと感動したものだった。
「中1コース」とか定期購読してて、毎月取りに行ったな〜
色々な事情はあるにせよ、街の商店が一つ、また一つと姿を消して行くのは寂しいもんだ…
コメント
この記事へのコメント
中1コース!
何故東長崎の情報を知っているのでしょうか?

それはともかく、書店やおもちゃ屋ってどんどん減っていくね。
いくらネットで買えるとはいえ、私は本は、中を軽くチェックして買いたいので、やっぱり本屋が好き。

藤尾くんと中1コースって、全く結びつかない(笑)
私も当時定期購読してて、予約すると、ピンクレディーか王貞治のサイン入り万年筆がもらえたものだったよねー。
2013/05/31 (金) 09:00:07 | URL | みずえ #-[ 編集]
なんか寂しいですね。
住居別のお店だとオーナーの方がどこに行かれたかわからなくて美味しいラーメンが食べれなかったり、後継ぎがいないので老舗を畳むとか聞くと無性に切なくなります。
2013/05/31 (金) 09:09:49 | URL | まほら #-[ 編集]
No title
>みずえさん
元地元なので情報は色々入ってくるのですよ…
王さんの万年筆、ソッコーで壊してしまったなぁ(懐

>まほらさん
知り合いにも名店の跡を継がないバカ息子がいますが、所詮他人の人生だしな〜…
2013/06/03 (月) 11:54:23 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.