FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

経過
今朝、町医者に紹介された大学病院付属の形成外科で、2度目の診断を受けたが、頭蓋骨的には順調に回復に向かってるようで
「うん、だいぶ腫れも引いて来ましたね」
「じゃ、そろそろ運動を再開しても大丈夫ですか?」
「あまりヘビーなのはダメだけど、軽くなら大丈夫でしょう♪」

(オレ的解釈)
ヘビーなの→打撃やグラップリングのガチスパー
軽いの→ミット打ちとかマス・スパー

「よし!格闘技再開できる(・∀・)」

で、張り切って道場行きましたよ。
そしたら、師匠であるT沢さんにケガの詳細を事情聴取され
「それ(運動)って、格闘技の事じゃないですから」
と、あっさり復帰を却下された。
基本的に記憶が飛ぶほど脳が揺れるようなケガをした場合、最低でも1ヶ月ぐらいは「振動を伴う」運動はダメらしい。
現に、うちの道場には、1月に試合で顔面を骨折したプロ選手がおり、今も練習は再開していないという。
って事で、本日は軽く、本当に軽く対面シャドーとか補強程度で終わったのでした。

しかし、さすが格闘技界。
他のスポーツジムで、これほど頭部のケガについて、そしてその対処について詳しい所があるだろうか。

あ、あとこれも言われました。
「飛行機はヤバいかもっすよ〜(・∀・)」
IMG_5175.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.