FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

夜の街並みを歩いていてふと思い出した、アムステルダムの夜景。
東京と大きく違うのは、アパートメントなどの各部屋のカーテンがほぼ全開である事。
いや、下手したらカーテンなんぞハナからない家も結構ある気がする。
で、覗いちゃいけないけどどうしても中が見えてしまうじゃないですか。
これがまた、部屋のレイアウトとか家具とか、そこにいる人とか、いちいち絵になってるというか、素敵なんだよね。
つまり、自信があるから見られてもいいって事?なんて勝手に解釈しちゃったよ。
MG_2402.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.