新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

迷惑な乗客
NYの地下鉄の車内。iPhoneを片手に、急に歌い出す男。
それに続いて、iPhoneでギターを鳴らす物者、ベース、ドラムを演奏する者。
それは楽器を盗まれた「アトミックトム」というバンドであった…
という設定らしい。

見事なパフォーマンスではあるが、実際にこんな乗客がいたら迷惑だわなw

A-JARIの頃にiPhoneがなくて本当に良かった(・∀・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.