FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

聖子ちゃん
本日、舞浜の元シルク劇場、現「アンフィシアター」に、聖子ちゃんのライブにご招待されたので観に行って来た。
「SEIKO Ballad」と称されたそのライブは、文字通りほぼバラードだけで構成された特別なショーであった。
2ヶ月前、同じ会場で開催された彼女のライブでギターを弾かないかというオファーに応える事ができなかったという非礼を詫びる意味も込めて、じっくりと味わわせてもらいまいした。
いや〜流石でした!
歌唱力もさることながら、トークがサイコーですよ♪
今回はそれぞれの曲に対する、当時の思いなどをじっくりと語ってくれました。
「赤いスイートピー」までは女性客が全くいなかった事、「赤い靴のバレリーナ」では前髪1ミリがどれだけ女子にとって重要かを歌ってけど、映画「野菊の墓」(彼女は「民さんは野菊のようだ」と呼んでた)以降、前髪について吹っ切れた事などw
それにしても、本編途中でアンコールが来るライブも久々に観た気がするぜ(・∀・)
それに応える聖子ちゃんチームも流石。
これが本来のアンコールってもんだよね
IMG_4645.jpg
コメント
この記事へのコメント
No title
聖子ちゃんからご招待。すごいですね♪ご対面はあったのでしょうか(^^)
私は今回もファンミも参加出来なかったけど行きたかったなぁ。

本編途中でのアンコールは、今年の夏コンでもありました。ほんとそれに応えてくれる皆さま素敵です♪

同じステージのお二人を拝見できること、今からものすご~く楽しみにしています(^^♪
2012/12/29 (土) 08:42:25 | URL | いちご #-[ 編集]
No title
>いちごさん
いや、聖子ちゃんご本人ではなく、スタッフからのご招待だったんですけどね〜
客席の空気を感じ、それに臨機応変に応えるご本人、及びスタッフには本当に頭が下がる重いです。
ライブとは本来、こうあるべきだと思いました♪
2012/12/29 (土) 23:12:36 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.