FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

現代レコーディング事情
レコーディングについてはこれまでも色々書いたけど、今日あらためて気付いた事。
何だかんだで、歌に関しては、今でもスタジオで録る事が多い。
ここ1、2週間、歌入れでスタジオにいることが多かったんだけど、昔と時間の流れ方が色々と違う。
まず、書いていいのかどうか分からないけど、レコーディングそのものの時間。
現在では、多少ピッチやリズムが悪くても、あるレベルでオッケーが出てしまう。
何故なら、テクノロジーが格段に進歩して、機械的に、しかし自然な感じにいくらでも直せるようになってしまったからである。
それと、「テープを巻き戻す」時間がなくなってしまった事。
録ってるフレーズや、その人の性格にもよるんだけど、この「巻き戻し」の数秒、あるいは数分で、深呼吸をして仕切り直す事により、新鮮で美しいトラックを録り直せる場合が多々あったんだけど、今はテープ的なものを使わなくなったので、その時間がスタジオから消えてなくなった。

おかげで、以前なら深夜まで及んだレコーディングも、今は朝、もしくは昼イチで始まり、夕方には終わるようになった。
子育て中の女性ボーカリストでも、普通に仕事できるようになったし、その事自体は大歓迎なんだけどね♪
IMG_4631.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.