FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

バルセロナ旅行記・生活編4日目
滞在最終日は、ただ帰るだけの日…ではもったいないので、最後にやはりジョギングで締める事に。
実は到着した日から昨日までは、街は連休だったのだ。
なので、今日月曜日は今までとは全く違う街の顔を見る事が出来た。
デパートやショップ、マーケットは店を開き、清掃車やトラックなどが慌ただしく行き交う。これが普段の姿なのであろう。
(ジョギングしながらなので、写真は撮っていない)

ホテルで最後の朝食をいただき、
121110-01.jpg

荷造りをして、お約束の「感謝の鶴」を部屋に残し、ホテルを出る。
121110-02.jpg



タクシーでエルプラット空港へ。
来たときは気付かなかったが、相当大きくて綺麗な空港だ。
121110-03.jpg

しかし、2回で出国手続きを終えてしまった我々は、あの賑やかな空間に足を踏み入れる事が出来ず、おかげでお土産の無駄な出費を抑える事はできた。

関係ないが、別便で来たあの男は、やはり我々とは別便で帰るので、ここらでお別れ。
フロアにこのように荷物を置きっぱなしでどっか行ってしまう彼の今後に幸あれ…
121110-04.jpg


バルセロナネタはここでおしまいになってしまうので、最後は機内食のご紹介。
まずは、ドバイまでの6時間半。最初はおやつのスナック&ビール。
スクリーンではインド映画。iPadではドラマ「東京全力少女」。同時に視聴。
121110-05.jpg



そして1時間後、夕食だかランチだか分からんが、チキンのソテー。
スクリーンは相変わらずインド映画(長いのだ)。iPadでは「勇者ヨシヒコ」。
121110-06.jpg

バルセロナ発が大幅に遅れたため、ドバイでの2時間待ちはなし。むしろ慌てて次の成田行きに乗り込む。
エミレーツのA380はただでさえ広くて快適なのに、機内はガラガラで、一人1列使えるという環境。

そして、朝食はお蕎麦と鶏そぼろ丼。かなりジャパニーズ。
しかも旨い♪
iPadでは「さんま御殿」
121110-07.jpg

その4時間後。最後のお食事はマグロのソテー。照明がなぜかピンクで、写真だと全く何だか分からないw
映画は「スノーホワイト」を視聴してたかな…
121110-08.jpg


そんなこんなで無事帰国。
何が大変だったって、最後に成田から大荷物の上、楽器背負って電車で帰って来るのが一番大変だったよ( ´ ▽ ` )ノ
121110-09.jpg


さ、次はおフランスだぜ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.