新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

発表会
息子のピアノの発表会を観に行って来た。
昨年のバッハに次いで、今年はブラームス。そこそこ安定した演奏で、安心して聴けた。
来年は中学生だが、本人はまだ続けると言っている。
それはそうと、昨日の演奏者は60名。よく練習してる子もいれば、出来ていない子もいた。
が、単に練習不足というより、「ちゃんと最後まで弾けない」状態でステージに上がる子の何と多い事か…
今時の子ってのはそういうもんなのかな〜?

と、ここまで書いて、これと同じ事を前にも思ったのを思い出した。
その昔一瞬だけ在籍した事がある、とあるバンドのベースがそうだったのだ。
オレも練習は嫌いだけど、そんな状態では恐ろしくて、とてもじゃないけどステージなんか上がれないw
が、そいつはいつも、弾けない状態のままへっちゃらで本番当日を迎えるのだ。
とても着いて行けないので、そのバンドやめました(・∀・)

120731.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.