新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

帰って来た
きうしう3日目、昨日びっくりするぐらい早く寝たもんだから、やけに早く目覚め、海から昇る朝日を拝んでから、まだ深い眠りのチャンプを置き去りにして、一人でロードワーク。
120612.jpg

オレと坂東くんのいびきのハーモニーをステレオで聴かされ、どうやら深夜まで眠れなかったようだw
知らない街を走るのはいつも楽しくて、ここの道路は「大分別府マラソン」のコースでもあるらしく、延々続く海岸線はとても美しくて、しかも走りやすかった。昨日の山道とはエラい違いだ。
120612-02.jpg

その後再び、露天風呂に浸かっていたら、何やらいかつい体格の男たちが。そう、ロードワークをサボった格闘家たちだった。
120612-03.jpg

朝飯をたらふくいただき、海卵なる水族館と、別府名物・地獄巡りを楽しんで、夕方の飛行機で帰京。
その足で道場に直行し、先ほど帰宅。
今回は、色んな意味でスケールのデカイ男たちとの旅で、本当に色々刺激になったし、色んな事を学ばせてもらった。
感謝で一杯!ありがとう( ´ ▽ ` )ノ
そして、TwitterやFacebookでいじってくれた皆さんにも感謝です。
一緒に旅した気分になれました♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
きうしう3日目、昨日びっくりするぐらい早く寝たもんだから、やけに早く目覚め、海から昇る朝日を拝んでから、まだ深い眠りのチャンプを置き去りにして、一人でロードワーク。オレと坂東くんのいびきのハーモニーをステレオで聴かされ、どうやら深夜まで眠れなかったよう...
2012/06/12(火) 02:07:15 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.