FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

鈴木先生(コミック版)
昨年の今頃、テレ東系でやっていた、長谷川博己主演の超低視聴率ドラマ。だけど、オレにとっては昨年のベスト3に入る超傑作。
で、その原作である漫画を知人に借りて読んでみた。

決して整っているとは思わないが(失礼)なかなか味のある画風に、練りに練られたセリフやキャラ立て、ストーリー展開。
この原作者の頭の中はどういう構造になっているのか…やはりこれは傑作だ。
読んでみてあらためて思った。これをドラマにしてみようと思いついた事と、実際にドラマ化しちゃった事は本当にすげーな~。しかも地上波で。
かなり際どい内容だが、うちの小学生、中学生の子供達も楽しんで、味わって観ていたな~
もう一度、最初から録画したBDを見直してみようと思った。

機会あったら是非、原作を、そしてDVDを観て欲しいと思う。決して後悔はさせませんよ(・∀・)
あ、そうそう、どうやら映画化も決まってるらしい。そちらも楽しみぢゃ♪

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
No title
みてみたいです。
映画化するなら再放送やることを願って☆
2012/04/12 (木) 00:07:55 | URL | Jasminehime #-[ 編集]
鈴木先生、ホント面白かったですよね。
でも、超低視聴率ドラマを映画にしてしまうって…
さすがテレ東です
2012/04/12 (木) 09:20:52 | URL | 横浜VIVRE #-[ 編集]
No title
>Jasminehimeさん
前にBSで再放送していたので、映画公開前の再放送は期待出来ると思います♪
是非多くの人に見ていただきたいです( ´ ▽ ` )ノ

>横浜VIVREさん
確かに低視聴率ではありましたが、何か結構な賞を受賞したんですよね、昨年。
子役も全員しがらみ無しのオーディションで選んだだけあって皆実力派。最近色んな所で見るようになった子もちらほら…
ってことで、あのドラマは伝説として語り継がれるに違いない!と思います。
2012/04/12 (木) 23:58:21 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.