FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

控えの手袋が教えてくれた事
いくつも手袋を持っているんだけど、両方揃ってるのが少ない。
いや、決して無くしたワケではなく、ある日突然、無かった片方が現われ揃うという事がよくあるのだ。ちなみに靴下でも同じく…きっと悪戯好きなコビトさんのせいだろう。
なので、片方ないからといってむやみに捨てたりしない。

で、先日、ランニング用のヤツ(スマフォ対応)が片方見当たらなかったので、控え選手(3~4年前にユニクロで買った安いやつ)をしていった。
走り終えた頃、そんな事も忘れて何気にiPhoneをいじったら、何とちゃんと反応するではないか!ただし右手の親指限定でw
オレがiPhoneを初めて買ったのは、この手袋を買った1年ぐらい後で、その頃は「タッチパネルに反応する手袋が何故ないのだ?」などと思っていた筈だが…オレは試しもしないでそんな事を考えていたのか?いや、そんな筈はないんだけどなぁ…
ま、この現象を通じてあらためて思ったのは、「何事も『出来ない』と勝手に決めつけてはいけない」ということ。

がしかし、実はその後何度やってももうタッチパネルは反応しないのだ。アレはどういう現象だったのだろう…?
120126.jpg

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
確かに、出来ないと勝手に思い込んでる事って日常ありますあります♪
それに気づいた瞬間が面白かったりしますよね☆
それにしても、りょうさんちのコビトさんは働き者さんですね(o^^o)
2012/01/26 (木) 00:20:16 | URL | Jasminehime #-[ 編集]
No title
>Jasminehimeさん
いや~いたずらが過ぎて困ってますw
たまに良い仕事もするから多めに見てますけど
2012/01/26 (木) 22:56:48 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.