FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

シネパトス

一昨日書いた「段取り総崩れ」の続きになるんだけど、実は悪い事ばかりじゃないという事に気付く。
イトシアの中の映画館で観ようと思ってた「エンディングノート」が終了してしまったので、別な劇場でやっていないかと検索。
何しろ上映館が最初から少ないので、選択肢は限られている…と思ったら、何と銀座シネパトスで今日から始まったところではないか!
ここ、一度行ってみたい劇場だったんだよね~
銀座は三原橋という超都会にありながら非常に昭和臭漂ういでたちは、近くを通るたびにかなり気になってたんだけど、上映作品がやたらマニアックって印象だったので、今ひとつ近づけずにいた。
だが、ようやくご縁ができましたよ。
外観からのイメージ同様、中も昭和ど真ん中。客席数も少なく(しかも自由席♪)スクリーンも小さめだが、それがまた良い。
地下鉄が真下を走っていて、静かなシーンだろうがお構いなく「ゴ~~ッ」とか通り過ぎてゆく。
ただし、シートだけは新調されているようで、かなり座り心地は良い。
結果的にこの作品をここで観られた事に、非常に満足しておるのです。

そうそう、帰りにようやく「グランドキャニオン(略)」にも辿り着いたです!
作品についてはまた…
120115-01.jpg

120115-02.jpg

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.