新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ろっ骨が…
111206.jpg

昨夜の練習、グラップリングの時に、相手選手のヒザがめり込んだ瞬間、「ゴキッ」という鈍い音。
しばらく、息も出来ずただ転げ回ってしまった。
中学ぐらいの頃、一度ヒビを入れた事はあったが、それを上回る痛み。
特に帰ってから更に酷くなり、夜は痛みで眠れない程であった。
ちょっとうとうとしようものなら、夢枕にG馬場が立って、あの巨大な手で「おいでおいで」と…
「これは確実に逝ったな…」
格闘技はおろか、来年の東京マラソンも無理かもしれない、と全米が諦めた。
んが、医者でレントゲンを撮ってみたら、どうやらボキっとは逝ってないらしい。
患部の腫れが酷いので、小骨(軟骨)や周りの組織が激しく傷んでる可能性はあるが、おそらく数日~数週間で痛みが引くので、その後は暴れてもよろしいという話。
いやいや、マジで今回は引退まで考えて凹んでしまったが、とりあえずもう少しやれそうだ(・∀・)

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
No title
で、HPは閉鎖?移転?それとも○国によるサイバー攻撃だったのか…
2011/12/06 (火) 18:45:26 | URL | Boo-an #H6hNXAII[ 編集]
No title
「今度はどこの骨が折れたんですか!?」という私の暴言、
当たらずとも遠からずだったみたいじゃないですか~。
今朝のジョギングツイートはなかったし、大方そんなことだろうと思っていましたがね・・・。
せめて年明けまでは大人しく療養&休養して下さいませ!

領さんのHPがblog以外見られなくて、暴れん坊レシピの閲覧ができずに困っておりまする~。
2011/12/06 (火) 19:57:48 | URL | JUNJUN #U6M1AWu2[ 編集]
No title
ちょっ!(゜ロ゜)
藤尾せんせー!
私も肋骨折ったけど…ついでに鎖骨も肩甲骨もチョウコツもチコツもw
お大事に。
風邪引くとかなりツラいので(咳がマジでツラい)しばらくおとなしくするでありますよ。
もちろん禁酒です!
2011/12/06 (火) 21:56:24 | URL | しろあ #w6B0fX.w[ 編集]
No title
>Boo-anさん
ライブドアとかいう鯖会社が勝手に「役目を終えた」などと言って閉鎖しやがったもんで…
データは全部保存してあるんですが、その先のノウハウがないもんでどうしたものやら(´Д`;)

>JUNJUNさん
上記のようなワケでして…
そのうち何とかします!
2011/12/06 (火) 22:03:15 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
>しろあさん
正に、鼻をすするのも命がけ。くしゃみは即、死を意味しますね…(´Д`;)
2011/12/07 (水) 09:00:19 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
破水して陣痛が来てから38時間超えの後
緊急帝王切開で出産ってのは経験しましたが
その時でさえ馬場さんは呼びに来ませんでした。
骨折は未経験なんですが、とても痛そうですね。
どうか大丈夫な方のわき腹をお子さん達に
くすぐられません様に。お大事になさって下さい。
2011/12/07 (水) 09:49:35 | URL | 神の味噌汁 #-[ 編集]
骨折?
ちょっとだけマジで書かせていただきます。その昔、ワタクシも高校クラブ時のOB選で
肋骨を折りました。相手の片が私目の肋骨にのめりこみまして。しばらく立ち上がれませんで
家に帰ってソファ-に座ると胸が痛く起き上がれない・・・。次の日病院に行きレントゲン。
先生は「ん~。強打した場所が白くなっちゃって良く見えないんだけど、強打の打撲です」と
ちなみに東大整形外科出身の医者。一向に良くならず、1週間後、当時通っていた整体の先生に診て
もらうと、触られて開口一番「2箇所も折れてるじゃないか~、1箇所骨が飛び出してる」と・・・。
その先生は猪木、ストロング小林(古!)などの若い当時、看ていたそうです。
長くなりましたが、様子からして危険な香がしますよ。領さん・・・・。
アンドレ・ザ・ジャイアント、ブル-ザ・ブロディ-も手を振りに来るかも知れませんね。
2011/12/07 (水) 10:30:43 | URL | kai #-[ 編集]
No title
>神の味噌汁さん
「脇腹をくすぐられる」図を想像しただけで、アイタタタ

>kaiさん
確かに、肋骨骨折の見立ては、お医者様によってバラつきがあるみたいですね。
他でも一回診てもらおうかな…
2011/12/08 (木) 15:08:38 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.