新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

東京マラソン2012への道・その7「羽が生える瞬間」
その5」でも書いたけど、基本フォームについて未だに頭ではあまりよく分かってない。特に「へそを斜め下に向ける」ってのが。
なんだけど、ちょっとだけ意識して、顔や胸、腰なんかの角度、そして接地の仕方をあれこれいじりながら走っていると、時々「これ?」ってポイントに当たる事がある。
そのポイントにはまると、まるで背中に羽が生えたかのように身体が軽くなり、面白いぐらい進むようになるのだ。
しかし、羽が生えるのは今のところ10kmの間に、ほんの数回ぐらい。
この回数と持続時間によっては、時々自分でも驚くようなタイムが出る事がある。
先日、遂に40分台の世界に突入してしまった。
こりゃもしかしたら、本当にサブ4行けるかもしれない…いやいや、欲張るのはやめよう(・∀・)

東京マラソン2012まで、あと115日…
111103.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
写真集、懐かしい♪
この写真集のおかげで、先日の横浜BLITZに導かれました(^^)

羽根が生えた感じ、スゴイ‼
前に、テレビのオーラの泉で、サッカーの、、(あっ名前ど忘れした)ヤギ顔の人が、「あなたは八咫烏がサポートしてくれてグランドを走ってる」みたいなこと言われてたけど、りょうさんもそのポイントにハマるとそんな感じなんですかね(^O^)
羽根が生えて走るなんて、めっちゃ気持ち良さようですね~☆
2011/11/03 (木) 00:22:00 | URL | Jasminehime #-[ 編集]
No title
わッ!若いっす!藤尾さん!
2011/11/03 (木) 03:31:31 | URL | のりまき #-[ 編集]
No title
>Jasminehimeさん
しかし持続時間が短いのです…
この時間が伸びれば2時間台も夢ではない?

>のりまきさん
そりゃ四半世紀前ですから若いに決まっとりますw
2011/11/03 (木) 23:55:15 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.