新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

アイリーン・キャラさん
確か高校生の頃だったと思う。映画「フラッシュダンス」が公開されたのは。
そして、そのテーマ曲である「What a Feeling」がバカ売れした。
始めてラジオでこの曲を聴いたのはまだ映画の情報も知らなかった時。
ラジオでパーソナリティが
「アイリーン・キャラさんで『フラッシュダンス』をお送りしました。

ふむふむ、「アイリーン・キャラサン」という歌手か、覚えておこう…

ってなっちゃったじゃないか!!
みだりに外人に「さん」を付けて紹介しないで欲しいw特に初モノには。
ところで、このPVは当時も何度も観たが、この踊ってる人がアイリーン・キャラさんじゃないんだよね?



日本でも何かのドラマの主題歌になってた気がする。
「スチュワーデス物語」だっけ?(←リメイクするとしたら「客室乗務員物語」とか「CA物語」とかになるの?)

テーマ:80年代 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
No title
女優さんはジェニファー・ビールス、ただし、ダンスシーンは吹き替え有りです。

吹き替えの件、確認の為にWikipediaを調べたら、少年の夢をぶち壊す様な事実を発見してしまいました…
興味があればどうぞ……

http://ow.ly/6cJBl
2011/08/26 (金) 01:35:00 | URL | ぽんた #-[ 編集]
No title
>ぽんたさん
ほーう…今だったらCGとか使っちゃうレベルですね
映画観てないので、特に壊れる夢もありませんw
2011/08/26 (金) 23:12:46 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
両方、観た事がないのですが
「フラッシュダンス」と「愛と青春の旅立ち」が
私の頭の中では一つの映画になっています。

この当時って何だか最後に王子様が迎えに来る映画が多かった
印象があります。

ちょっと後でも「プリティ・ウーマン」とか・・・・
(これだけは観た)

でも、音楽の方が今も記憶は鮮明です。
2011/08/27 (土) 16:20:08 | URL | Mrs.ベーツマン #-[ 編集]
No title
>Mrs.ベーツマンさん
同じような時期の作品としては「トッツィ」というのがかなり印象に残ってます♪
2011/08/27 (土) 23:54:45 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.