新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ウルトラマン 99の謎
110526.jpg
またまた読みました「99の謎」シリーズ。
今回はあの国民的、いや世界を代表するヒーロー「ウルトラマン」とその仲間達に関するお話。
「ウルトラマン」自体はオレの生まれるちょっと前から放送していたけど、再放送も何度も何度もやっていたので、かなり記憶に残っているんだけど、さすがに「ウルトラQ」は馴染みがないなぁ~
しかし、この書を読むと、当時としては莫大な予算と英知をつぎ込んで作られた超大作である事がよく分かり、あらためてちゃんと観てみたいものだと思った。もちろんテレビの前に正座して。

さて内容だけど、例えば、制作段階でいかに世界戦略に目を向けたフォーマットや方針が定められていたか。
また、カラータイマーなる物が胸に内蔵され、地球では3分間しか闘えないという、現在では当たり前となったこの設定が何故生まれたか?など、為になる話が盛りだくさん。
うむ、これ以上のネタバレはやめておこう…

ちなみにこの「99の謎」シリーズ、iPhoneやiPad用の書籍としてもある程度売られているはずなので、チェケラ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.