新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

塔の上のラプンツェル
3週間ほど前に観ようと思ってユナイテッドシネマ豊洲に行ったら
「混雑のため席がバラバラになりますけど」
と言われ、諦めたので、本日リベンジで同じ所へ
しかし、観ようと思っていた昼の席は満席、その4時間後も最前列しか空いてなかったが、もうすぐ上映終了してしまうので、あえて4時間空いても観る事にした。

が、無理にでも観て本当に良かったと思う。
基本的にピクサー以外のディズニーCGアニメに対しては、一歩引いていたのだが、これは間違いなくディズニーアニメの王道と言える。
そう、いわゆるディズニー/ピクサー作品ではなく、古くは1930年代の白雪姫から脈々と受け継がれる、本格ミュージカル的「ディズニーアニメ」なのである。
ディズニーだけに期待を裏切らない感動はもちろん、一緒に観る者と顔を見合わせて笑えるシーンがこれでもかっつーぐらいてんこ盛り。やはり席を離れて観るべきではない。

「アラジン」や「リトルマーメイド」、「美女と野獣」あたりが好きな人は(ついでに「FF9」あたりも)間違いなく気に入ると思う。(ちなみに音楽はアラン・メンケン)
110502.jpg

終演後、入り口のポスターは何故か「ツーリスト」
上演前は「プリキュア」だったし、ま、こんな扱いですよ、豊洲ではw
コメント
この記事へのコメント
No title
まだ観損ねているんですよね、ラプンツェル。これは、観なきゃ後悔しそうな感じですかね。
ちょっと時間を工面します、いや本気で。
2011/05/02 (月) 00:08:20 | URL | ぽんた #-[ 編集]
No title
>ぽんたさん
イクスピアリあたりではもうしばらくやっているようですが、お早めに~♪
2011/05/02 (月) 23:37:36 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.