新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ポキっと折れるんです

昨日、ライブの前に病院に行き、リハビリをしていた。
リハビリ室では、いつもラジオがかかっていて、この日その中で紹介していたのがこの「ポキっと折れるんです」という傘

(なぜか)郵便局で1,080円で販売されているのだが、人気で品薄になっているとか。
早速、病院の帰りに何軒か郵便局に寄ってみたが、どこも売り切れ。なるほど。
で、一旦帰宅した時に、ネットで調べてみると、ビックカメラでも売られているとのこと。
で、在庫店を検索したら、ほとんどの店では売り切れ。しかし赤坂見附店にはあると判明。
この日のライブは赤坂、すぐ近くである。
しかも、ネット上でお取り置きができるというじゃないですか。
早速ポチッとしましたよ。
で、サウンドチェックの前に寄ってお買い上げ。便利な世の中だよ。
価格は同じく1,080円だけど、ポイントがつく分だけこっちの方がお得かな。

ところで、なぜこんなに人気なのかという話。
この傘、その名の通り、強風などを受けるとポキっと、というよりバッキバキに折れる。
これは「あえて折れる」ことによってダメージを逃すのだが、一旦閉じればまた元どおりになる、というものである。
週末の台風や、昨日の木枯らしなどにうってつけのやつなのだ。
ちょうど日曜日、愛用の傘が嵐の中でお亡くなりになったので、次をどうしようかと考えていたところだった。
これが「縁」ってやつですかね〜
無くさないようにしなきゃね(・∀・)


威力に関しては動画が上がってるので、どうぞ。

追記:動画が削除されてるっぽいので、こちら

ライブ今宵もありがとう

怪我から復帰してから、今日が3度目ぐらいの稚菜ライブ。
まだまだ完全ではないが、技術的な部分以外では、かなりいい感じになってきた。
3曲という、あっという間の時間だったけど、密度は濃かったと思う。
電車がストップしたとで、稚菜の入りが遅れたので、その間に提出用のセットリストに曲名を書き込んでいて思った。

M-01.戦火の詩
M-02.黄泉の国から
M-03.シリアの花

なんだか世界観が出来上がってる気がしないか?

いや〜それにしても、今日は木枯らし一号が吹いたとかで、一日中ものすごい強風。
赤坂まで向かうチャリが進まない進まない…(だからよしなさいってw)

とにかく、今後もこんな感じでやっていくので、よろしくね〜!!

171030_IMG_5584.jpg


制限速度

何年か前に、わが国では道路の制限速度が緩和され、一般道でも70km/hとかってところも現れた。
おそらくだが、そのタイミングで色々な道路の最高速度が10km/hほどアップしたような気がする。
その結果、その辺の道路、例えば片側2車線の、小学校などもある生活道路が50km/hとか
171028_IMG_5564.jpg



近所の、幼稚園がある信号のない道路も40km/hとかになっている。
171028_IMG_5571.jpg



40km/hといえば、なかなかの速さ。ハネられたら死ぬレベルである。
チャリで20km/h前後(だと思われる)で死にかけたオレが言うのだから、間違いない。
オレはいつでも止まれる速度を保つようにしてるけど、いずれジジイが変な事故を起こしそうで怖い。
君が代@日本シリーズ

久々にテレビで野球を見たよ、本日の日本シリーズ第1戦、ホークスVSベイスターズ。
開会式の君が代は、EXILEのTAKAHIO様だった。
アカペラで歌われたのだが、イヤモニ装着だった。
これは何を意味するのか?
自分の声をちゃんとモニターしたい、というのはもちろんあるだろう。
しかし、この君が代斉唱に関しては、これまで、色々な人が悲惨な事故を起こしてきた。
ありがちなのが「キー間違い」。
低音から始まる歌い出しの音を間違えると、メロが高音になる部分でエラいことになる。
プロの歌手であっても、この手の事故を起こす人がいくらでもいたのだ。
なので、予想だが、あのイヤモニはそれ用だったのではないかと。
今後主流になると思われる。
というか、今までなかったのも不思議だ。

171028.jpg


【ドラマ】「監獄のお姫様」
TBS火曜22時、小泉今日子主演。
刑務所で知り合った女たちが、イケメン社長に何らかの恨みを共有し、復習するという物語らしい。
初回は(おそらく)最終回あたりの場面から始まって、第2話から時間を巻き戻し、「なぜこの場面に至ったのか」を見せていくという手法。
クドカン脚本作品というだけあって、全体的にテンポよく進んで行くが、悪く言えば「ガチャガチャしてるな〜」という感じ。
キョンキョンや菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛子といった個性は女優さんたちの中で、さらに個性はの満島ひかりが、全体をピリリと締めている。

視聴率は初回、2回目とも9.6%。
ま、こんなもんかな。

171027.jpg



【ドラマ】「重要参考人探偵」
171026.jpg


テレ朝金曜23時、玉森裕太主演。
モデルであり、なぜかいつも殺人事件の第一発見者になってしまう主人公(玉森)と、モデル仲間(小山慶一郎)、同じくモデル仲間で、「べっぴんさん」で中学生からおっさんまでをこなした古川祐樹が、その場しのぎで事件を解決していくというミステリー。
前クールで伝説の低視聴率打ち切りドラマとなった「あいの結婚相談所」の後枠だが、観てみたら意外にちゃんと出来ていた。
出演者などの事前情報からは、そこはかとなくジャニーズドラマという印象だったが、脚本は「貴族探偵」や「サムライ先生」、「ようこそ我が家へ」など、ジャニーズ御用他の黒岩勉。やっぱジャニドラか?
しかし、謎解きなどは最近ありがちな雑な感じではなく、主人公が最後の最後まで心臓バクバクで推理しているところなどが斬新ではあった。
出演者もなかなか豪華で、松平健、滝藤賢一、豊原功補、西岡徳馬に、最近ちょっと話題の新木優子。
お気楽に見られるミステリーだね。
リハビリ終盤戦

怪我、手術からはや16週間。リハビリの先生が
「良かったら怪我当初の写真見てみます?いや、やっぱりやめときます?」
グロ耐性は多少あるので
「是非見せてください!!」

で、改めて千切れかかった指の写真見て
オレ「これ、ギタリストが一番やっちゃダメなやつですよね〜」
先生「あ、まあそうですね(困)」
みたいな会話をしみじみと交わした。
そのぐらい強烈な写真。(見たい?)

171025.jpg


それにしても、医学の力ってすごいな〜と改めて思った。
あの状態だった指が、数ヶ月後には普通にギター弾いてるんだから…
【ドラマ】「明日の約束」

フジテレビ火曜21時、井上真央主演の学園ミステリー。
井上さんにとっては、事務所移籍第一弾となる主演作品なので、ここは外したくないところだろう。
いやいや、それにしても重たいっす、このドラマ。
主人公は、スクールカウンセラーという立場で高校に勤めるが、カウンセリングを受けた生徒が自殺してしまう。
死んでしまったバスケ部の生徒、そしてバスケ部の女子マネージャー(山口真由)、さらにカウンセラー本人も、母親との関係が最悪で、その辺がストーリーの肝になってくるのかもしれない。
井上真央でこういうのをやると、「八日目の蝉」とか「白雪姫殺人事件」と被るよね。
それにしても、山口まゆってまだ16歳なのか〜

初回視聴率は8.2% 、今宵は上げるか下げるか…

171024.jpg

【告知】LIVE with 稚菜


来週の月曜日、つまり10月の30日、またまた赤坂天竺で、稚菜のライブに出ます。
出番は19時15分から。
しかし、持ち時間が20分しかないので、多分3曲ぐらい。
それでもいいやって方は、是非遊びに来てください!!

http://clubtenjiku.jp/2017/10/

171023_IMG_5549.jpg


【ドラマ】「コウノドリ」

基本的に、シリーズ物の続編については、あまりここでは語らないんだけど
第1期で「これからの人」(若手に限らず)をたくさん起用してたこともあって、気がつけば結果的に超豪華キャストになってる。
星野源、坂口健太郎、江口のりこ、松岡茉優あたり。
そして今回も、松本穂香、宮沢 氷魚、吉田悟郎、土村 芳、泉澤 祐希など、実力は系の若手をどんどん起用している。
そして大森南朋や吉田羊らが、安定の演技でそれらをガードしているので、とても安心して観ることができる。
初回視聴率も、12.9%と、まずまず。


171022.jpg
アルツ?


前々から色々と忘れっぽいな〜って出来事はあったが、それは誰にでもよくある程度のことだと思っていた。
ふとしたきっかけで、アルツハイマーの簡易的な診断をしてもらったら…
「若年性アルツハイマー、もしくは初期認知症の疑いあり」
だって。
んなわけないっしょ。そもそも「若年」ってほど若年でもないし。
いや、そういう問題でもないか。

で、今度は大きな病院に出向き、もうちょっと詳しい検査(とは言っても聞き取り中心)をしてもらった。
結果は
「さらに少し詳しく調べる必要あり」

でした。見事初戦突破。
で、昨日、その「2回戦」に行ってきたわけだ。
今度は採血やら心電図やら問診やらさらに詳しい検査をしてもらった結果、、、、

ついに3回戦進出ですよ〜!!

次はMRIやら脳波やら、もっと突っ込んで検査される予定。


おいおい、大丈夫なのか?オレ(・∀・)

171021_IMG_5539.jpg



【ドラマ】「先に生まれただけの僕」

櫻井翔主演、土曜22時日テレのドラマ。
総合商社のやり手営業マンが、突然グループ企業の傘下にある高校の校長先生に赴任させられ、学校を「経営」という視点から考えるという、なかなか新鮮な学園モノ。
脚本は「龍馬伝」、「ガリレオ」、「DOCTORS」などを手がけた福田靖。
教育現場の事情をよ〜く調べ尽くした上での、よくできたストーリーだと思う。
教師にとって生徒は、クライアントであり、商品。そしてその親は株主だという
翔さんも、ジャニーズにしては振り幅の広い演技をしていて、とても見やすくなっている。
脇役も荒川良々やら木下ほうかやら、木南晴夏、森川葵、高嶋政伸など、曲者ぞろい。
そして、こういう学園ものは、生徒役にこれからの人が混じっていて、それも楽しみだよね。
「鈴木先生」の土屋太鳳、松岡茉優とか「ごめんね青春」の黒島結菜、矢本悠馬、竜星涼のように。

ちなみに、初回視聴率は10/1%と、かなりビミョーだった。

171020.jpg


Bluetoothのイヤホン

愛用していたイヤホンが、充電できなくなった。USBコネクタ部分の故障だと思われる。
バッテリーが切れるまでの付き合いと考えると切ないが、そんなことも言ってられなくて、新しいのを買ったら、充電できなくなった古い方のバッテリーが切れる前に紛失。
これまでも、無くしたり洗濯したりで、一体いくつ買い換えたのかと、Amazonの履歴を見たら、今年3つ、昨年3つだった。
うち、昨年の前半2つは、片耳タイプではなくて、紐で繋がった形の両耳タイプ。
そうか、片耳だとより紛失や洗濯のリスクが大きいのだと、今更気づき、今回また両耳タイプを購入した。(片方必要ないけど)
さて、今年いっぱい持つのだろうか…


171019_IMG_5537.jpg




【ドラマ】「今からあなたを脅迫します」

日テレ日曜22時半、ディーン・フジオカ、武井咲主演のアクションコメディ。
「脅迫」を生業とする千川(ディーン)と、なぜか無駄に大金を持っている女子大生(武井)らによる、いわゆる「探偵モノ」てきなストーリー。
初回視聴率は8.0%と、ちょいと苦戦しているが、テンポも良く、脚本も面白いので、日曜の夜に家族で観るには良い作品。
ただ、武井ちゃんが妊婦であることがどうしても頭から離れないので、履いている靴とか、動きとか見てるとただでさえハラハラするのに、腹にグーパンチ入れられたりするシーンは心臓に悪い。(わざとやってるんだろうけど)

この作品で評価できるのは、「ドアスコープ」を皆ちゃんと活用していること。
当たり前といえば当たり前なんだけど、どのドラマも、不用意に自宅のドアを開けすぎ、。。っていつか書いたっけね。
その上で、訪ねてきた者(ディーン)が、指でスコープを塞ぐ、などの演出が生きてくる。

171018.jpg

【ドラマ】「陸王」

TBS日曜21時、池井戸潤原作といえば、「半沢直樹シリーズ」「ルーズヴェルト・ゲーム」「下町ロケット」ですっかりおなじみとなった枠だ。
今回は、TBSで主演するのは20年ぶりという、役所広司主演の、老舗足袋メーカーの物語だ。
ゴールがわかっていて、そこに向かって困難を乗り越えつつ向かっていく安定の展開。
太陽がドーン!
顔芸どアップでドーン!
勇ましい音楽が流れて、従業員全員集合でドーン!

みたいな、いつもの演出もそのまま健在。

個人的にツボだったのは、箱根駅伝で活躍した茂木(竹内涼真)が、大学卒業後に所属となった実業団の名前が「ダイワ食品」なこと。
原作がそうらしいんだけど、役所さんが主演なので、ちょっと笑える。

ちなみに、第1話の90分拡大スペシャルは、14.7%と、シリーズ的にはまあまあ。
もっと分かりやすく憎々しい悪役が出てきて、勧善懲悪をはっきりさせた方が、数字的には良いのかな〜とも思う。
基本的には、悪い人が一人もいないドラマも大好きなんだけどね。

なお、実在する地下足袋メーカーの「力王」とは関係ない模様。

171017.jpg


品川区でもシェアサイクル開始、しかし…

都内各地で展開されてきた、いわゆる「コミュニティサイクル」が、18日から品川区でも運用開始となる。
区のサイトでは、「東京オリンピック・パラリンピックのための新たな交通手段です。」などと謳っている。
しかーし!!
「なお、品川区シェアサイクルは品川区以外では返却できません。 」


(゜Д゜)ハァ?


これじゃオリンピック関係ないやん…
現在、千代田、中央、港、渋谷、新宿、江東、文京の7区は連携し、どこでも貸借りOKとなっているが、飛び地となる練馬、大田は仕方なく区内のみでの貸借りというガラパゴス。
しかし、品川区は繋がってるじゃないですか。港区や渋谷区なんかと。
そして、これによって、大田区ともつながることになるのに、なぜあえてガラパゴス?

ま、現在のところ、ポートは区内の東側に5箇所ほど、偏って設置されているだけで、台数も50台程度ということらしいので、これらがもっと増えれば、連携も成り立つようになるのだろう。
と、信じたい。
【ドラマ】「刑事ゆがみ」

タイトルの意味がよくわからなかったが、主人公が「弓神(ゆがみ)刑事」なのね。
フジテレビの刑事モノってことで、あまり期待はしてなかったんだけど、なかなか面白かった。
ストーリーは結構読めるんだけど、実力派の役者陣が適材適所に配置されていて、ちゃんと演技しているので、無理なく見ることができた。
主演の浅野忠信も、「A LIFE」の時のような、縮こまった感じではなく、こちらではのびのびと変りものを演じていて、それに振り回される神木隆之介も、きっちりと自分の役割を果たしていて、さすがだと思える。
第1話ではシャケ子こと杉咲花も、これまた演技派の本領を発揮していた。
山本美月の新しいキャラもなかなかいい味出してる。

裏のドクターXが、2話連続で拡大SPをぶつけてきて、本気でこのドラマを潰しにかかっているのが気にかかる。
視聴率はあまり期待できないかもだが、ちょっと楽しみな作品になりそう。
171015.jpg

【追記】
初回視聴率は7.6%でした。
フジ木曜22時のこの枠は、前記の「セシルのもくろみ」が平均で4.48%だったことなどを考えると、まずまずなのではないかと。


ウツボカズラを育てる

夏場に、ドラマの影響か、ついつい衝動買いしてしまった小さなウツボカズラ。
夏の日差しの中、目に見えて成長したわけだが、そもそも暑いのが大好きな植物。


じゃ、冬場はどうすればいいのか?
「そうだ!人工の光で育ててみよう!」
と思いつき、早速アマゾンで検索すると、結構それ用のLEDランプなんかが売られている。
お値段もピンキリ。さてどうしたものか。
「普通のLED電球じゃダメなの?」
と、まず自宅にある普通のやつで、しばらく試してみることに。
低電力でおなじみのLEDとはいえ、電気代で家族に文句を言われないために、夜間の安い電気を使うことにした。
さて、家の中で、夜間に煌々と明かりを灯しても迷惑ではない場所といえば…
「トイレしかない!」
ということで、毎晩トイレの個室の中で、LED照明にぼーっと浮かび上がる食虫植物。
そのことを忘れて、トイレのドアを開ける人の悲鳴が夜な夜な響き渡る我が家です。
どうなりますことやら、ベンジョウツボカズラ…

171014_IMG_5478.jpg





煽り運転?
本日、Mary's Bloodのライブが新横浜であり、その視察に行ってきた。
ライブ自体は、なかなか上出来で、満足して帰る道すがら。
「2国」こと国道一号線こと第二京浜を走行中、後ろにビッタリくっついてパッシングするクラウン。
前に行きたいのかと思い、左車線に移り、道を譲ったら、その車も同じく車線変更し、さらにパッシングしながら後ろにビッタリ。
相手の意図が全くわからないので、しばらく無視して普通に走行していたら、その車はオレの右前方2mに位置取りし、幅寄せしてくる。
うーむ、このご時世に「煽り運転」とは…

助手席の男が窓を開けて身を乗り出し、こちらに向かって何かを叫んでいる。
やる気満々の顔である。
とりあえずは、奴らが何を怒ってるのか知る必要があると思い、こちらも窓を開けて、その川崎ナンバーのクラウンに寄ってみる。
「何〜?」
するとそのクラウンもスピードを上げる。結果、距離が詰まらない。
これでは、やつが何を叫んでいるのかわからんので、こちらもスピードアップ。
しかし、そのまま彼らは一番右の車線に移り、右折して何処かへ行ってしまった。

一体、何だったんだろう?
色男であるというだけで、昔から敵は多かったが、今回もやはり…

171013_IMG_3037.jpg


【ドラマ】「わろてんか」

今期も始まりました。新・朝ドラ。
なんでも、吉本興業の創業者がモデルだとか。
おてんばで、よく父親に怒られてばかり、みたいなヒロインの少女時代は、比較的よくあるパターンだが、今年は大河ドラマまでそんな感じで、とても既視感があるな〜と思ったら、同じ子役だったよ(・∀・)
前回の「ひょっとこ」では、ヒロイン・有村架純は脚本家のオファーだったが、今回はオーディションで選ばれたという葵わかな。
広瀬アリス、高橋一生、千葉雄大、松坂桃李、そしてエンケンさんに濱田岳など、そうそうたるメンツを揃えてますね。
あ、個人的には大野拓朗、徳永えりあたりに期待している。
徳永さんの
「ちんちくりんの金太郎!」
みたいな、濱田岳へのツッコミは笑ったよ。
イッセー高橋の登場も、いつぞやのディーンみたいで面白かった。
でも、鈴木福さんの成長後はこの人を使って欲しかったとも思ふ…
171011_suzukikazuma.jpg

譜めくり

学校でちょこっと習った人も多いと思うんだけど、譜面には音符や休符、調合などに加え、「反復記号」みたいなのがたくさんある。
要はリピートだったり、ダカーポだったり、ダルセーニョなどというもので、譜面上をタイムリープするための便利な記号である。
これらを上手く駆使することによって、同様の演奏をする部分に関して、同じことを書く手間が省け、紙の枚数も節約できるというもので、とても便利な反面、覚えないと結構ややこしい。
そして、めくる際も、進んだり戻ったりと、結構とっ散らかることも多い。

ところが、だ。近年は譜面もデジタル化が進み、書く方にとっては、同じものをコピペするなど、大した手間でもなく、また読む方も、例えばPDF化された譜面をiPadなどで読む場合、かえって「戻る」方が面倒だったりする。
反復などせず、曲の進行に合わせて前に前に進んで行った方がスムーズなのだ。
もちろん、データ量は増えるものの、印刷しない限り紙の枚数は関係ない。
さらに、譜めくりも容易である。

最近も、他人様に読んでいただく譜面を書く機会はとても多く、未だ「紙に印刷」して見る派が、デジタル派をやや上回る割合だと思われるので、複数の人が同じ譜面を見るケースでは、反復記号を使うことが多い。
自分用の譜面は、ほぼほぼストレート・オンリーである。

今、THE HEART11月の、ベース石黒用の譜面を作っている最中である。
やつは…紙だろうな〜
TBSラジオ、野球中継から撤退?

先日からちらほらと出ている噂。
TBSラジオ「プロ野球中継から撤退」にファンが悲鳴!

サブタイトルに「ラジオはなぜ“巨人戦至上主義”から抜け出せないのか?」とあるけど、本当にその通り。
ま、横並びで同じ試合やってるよりも、他のことをした方がいいとオレも思う。
本当に巨人戦じゃないと、スポンサーはつかないのだろうか?
ちなみに、QR(文化放送)は、ライオンズ戦を中心とした、パリーグの試合を中継していて、よくジョギングの時などに聴いている。
西武ライオンズ誕生以来、結構長い事続いてる気がするんだけどね〜
TBSは、これに倣ってベイスターズ線でも中継すれば良いと思うよ。

ただ、野球中継をやると、それを受けての後の番組(制作現場)がバタバタするんだよね〜
わしも昔、ABCでよく酷い目に遭ったものだ(・∀・)
【ドラマ】「ブラックリベンジ」

木曜24時日テレ。
誰もが認める薄幸顔ナンバーワン女優・木村多江主演。
仕組まれたスキャンダルにより、夫を殺された主人公が、「週間清流」なる雑誌社に入り、様々なネタをすっぱ抜いて、社会的に抹殺し、復習してゆく、という物語のようだ。
「文春砲」によって、様々な著名人がダメージを負っている昨今、なかなかタイムリーな路線だと思う。

初回視聴率は3.7%。
この枠の平均は3%台前半なので、まずまずと言ったところだろう。

171009.jpg


【映画】「アウトレイジ 最終章」
いや〜、久々に映画館に映画を観に行ってきたよ。
本日、稚菜のストリートライブだったんだけど、意外に早く帰ることができて、夕方時間ができたので、このタイミングしかないと思い…
それも、シネマメディアージュからユナイテッドシネマ・アクアシティお台場になって初めて。
今年は国際線にあまり乗ってなかったので、自分的には映画不足だったしね。

で、肝心の作品はというと、シリーズ最終作としては、かなりしっとりとした出来だったと思う。
北野映画の初期作品を好きな人は、これ好きなんじゃないかな。
ただ、この映画名物「このヤロー」が少なかったかな。
テレビで散々やってるCMや番宣でやってるシーンのほとんどは、映画前半で消化していて、最後はまさかの展開もあるので、ぜひお楽しみに! 

171008_IMG_5508.jpg


役所メシ「中央区役所」(2回目)
東京都中央区の中央区役所、2度目の職員用食堂。もちろん職員以外もOKだということは前回も書いたと思う。
今回は「ヘルシーランチ」。ワンコインからは少しはみ出る560円。
これらのランチ類は、他の役所がそうであるように、日替わりとなっていて、この日は「ゆで豚のグリーンソース」の予定が「ゆで豚とオクラ、ナスのクリーミーゴマソース」に変更に。
171007_IMG_5179.jpg

171007_IMG_5176.jpg

わかりやすく言えば「冷しゃぶ」的な感じで、かなりヘルシー感満載。
味噌汁とサラダ付き。
お味は、役所メシとしては少々美味すぎ。
なので、お値段的にも妥当だと言えよう。
ここでコスパを求めるなら、やはりカツカレー(410円)一択。
【ドラマ】「奥様は、取り扱い注意」

綾瀬はるか主演、日テレ水曜22時のドラマ。
脚本が「BORDER」や「CRISIS」の金城一紀なので、ただの奥様ものではないと思ったが、なんと綾瀬はるか演じる奥様は元某国の特殊工作員。
その過去を自ら決して、西島秀俊と結婚し、専業主婦に。
しかし、そんな生活にも飽きてしまい、近所の主婦(広末涼子、本田翼)らと、街のトラブルを解決していく、というアクションものらしい。
つまり「三匹のおっさん・主婦編」といったところだろうか。
しかし、工作員だった過去を知られるわけにはいかないので、最後の仕上げは綾瀬一人。
第1話は、料理教室で知り合った友達(倉科カナ)のDV夫を退治するという話だったが、DVシーンはエグくて、見ていて辛い。
そして、なぜか綾瀬はるか主演のドラマはモノローグが多い。

夫に西島秀俊を起用しているところに、何か仕掛けがありそうな予感。

ちなみに、初回視聴率は11.4%と、このご時世においてはまあまあというところだろうか。
171016.jpg
4番ピッチャー大谷
171005.jpg

昨日、北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスでの最終戦、4番、ピッチャーで先発出場した大谷翔平。
日本プロ野球では、66年前の阪神・藤村富美男さん以来で、指名打者制のあるパ・リーグでは初めてらしい。
結果、2安打完封、打っては4打数1安打。
みんな口を揃えて「漫画みたいだ」と言っていた。

これは、今シーズン終了後のメジャーリーグ移籍に向けての花向けだと思われるが、まだ油断はできない。
いつぞやの西武・某選手のように、華々しくファン感謝デーで胴上げで送り出されたにもかかわらず、契約不成立で出戻った例もあるしね。
いや、でもメジャーでの活躍も楽しみだ。

それにしても日ハムの先発陣には大谷、太田、大田と、似たような苗字が多すぎるわw

新聞の見出しも「縦読み左右二刀流」ですってよ(・∀・)
171005-02.jpg


マツコの知らない左利きの世界
またまたテレビ感想文です。
先日、「マツコの知らない世界」って番組で、「左利きの世界」ってのをやってた。
箸とペンは右だけど左利きの渡瀬さんという方が、左利きあるあるを話されていたが、「うん、あるある」ってのと「えっ?」ってのがあったので、ざっくり仕分けてみる。

まず同意した点。

自販機のコイン
「自分が右にずれればいいじゃん」って言われてたけど、例えば券売機とかだと隣の列にはみ出してしまう。
「自販機の下に落ちてるコインのほとんどは左利きのもの。」ってのはちょっと笑った。

自動改札
ちょっと通りにくいです。諦めて右手使うこともあるな〜ちなみにバスの「ピッ」は左手の方がやりやすいと思う。

缶切り
地獄的に無理です。

ハサミ
「切る時に見づらい」とか言ってたけど、そういう問題ではなく、噛み合わせが右利き用にできてるんだよね。

おたま
フライ返しとかもそうだけど、左用を持ってます。

急須
これも左用欲しいな〜
あまりお茶入れないけど。

他人に優しくなれる
これはあるある。他人の利き手に気を遣うなんて、左利きならではでしょ。

カーナビがスムーズ
あるある。


不同意だった点。

冷蔵庫
意味不明。

トレーのドリンク位置
これは箸を左手に持ってる人にとっては親切。

握り寿司
特に不便を感じたことはない。

扇子
これも右用に慣れすぎてるので、特に不便じゃないな〜


後は左利きドラマーあるあるなんだけど、貸しスタジオとかで、セッティングを全部逆にしなければならず、終わった後そのまま帰ったら、スタジオのスタッフとか次のバンドとかに
「何で戻さねーの?バカなの?」
と基地外扱いされる。非常に肩身が狭いのである。
看取りのプロを看取る

先日放送されていたとある番組。
医師として、僧侶として、終末期の患者に穏やかな死を迎えさせてきた「看取りのスペシャリスト」が、自らの最期を記録した(させた)ドキュメント。
これまで、千人以上の患者を看取ってきたというその人の、「究極の理想の死」を撮ろうと始めたプロジェクトだったそうだが、そう単純なものではなかった。
ご本人はDNRを希望。つまり、容態が急変しても、心臓マッサージや人工呼吸などの蘇生措置を拒否する、と宣言していたのだが、同じく医師である奥さんは、最後は懸命に延命措置をしていた。
ご本人も、混濁した意識の中、本能では生きようともがいているようにも見えた。
そして、その日から3日後に、そっと息を引き取った。
そうやって、自分の死の全記録を、取材陣に託したご本人も凄かったし、その看取りのプロを看取った奥さんも立派だったと思う。
いずれ誰にでも訪れる死を、自分はどう迎えるのか、改めて考えさせられた。
学食探訪「東京海洋大学」

今回お邪魔したのは、以前通ってた格闘技道場のすぐ近所、越中島にある「東京海洋大学越中島キャンパス」
171002_IMG_5446.jpg

 
我が家からは、チャリでふらふら15分ぐらい。JR京葉線・越中島駅徒歩1分ぐらいかな。


正門からお邪魔します。
171002_IMG_5447.jpg

 
重要文化財「明治丸」を右に見ながら
171002_IMG_5448.jpg

 
木漏れ日の中、歩く事5分ぐらい
171002_IMG_5450.jpg


 
ありました学食、その名も「マリンカフェ」。
171002_IMG_5451.jpg

 
定食は肉系(400円)、魚系(380円)があり、メニューは日替わり。
171002_IMG_5458.jpg


他にもいろいろあるよ。カレー(小・233円とか)
 
ま、せっかく「海洋大学」に来たので、魚系定食をオーダー。
今日はカキフライ。
小鉢が一つ選べるのと、ご飯は白米か麦飯をチョイスできる。
もちろん麦飯。
171002_IMG_5456.jpg

 
選んでおいてなんだけど、実は牡蠣、あまり得意ではないのだ。
しかし、ここのカキフライ、マジで美味かった!
こんな昼飯が毎日食えるここの学生は、幸せに違いない!!

他にも、唐揚げなどの惣菜やサラダなどの「量り売り」などのコーナーもあって、ちょっと気になった。
 
ちなみに、昼前はかなり空いてます。部外者はこの時間だね。
171002_IMG_5457.jpg

 
帰りにちょいとキャンパス内を散策。
100年前に建てられたという第1号校舎などもそのまま使われてて、風情があります。
171002_IMG_5460.jpg

 
こちらは天体観測所。
171002_IMG_5461.jpg

 
是非また来ようっと。
ちなみに営業時間は11時から14時。土日祝日はお休みです。
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.