新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

豊洲文化会館


先日、次男の最後のピアノ発表会へ行ってきた。
何だかんだで10年近くも続いたが、決してピアノをやめるわけではない。
プロのクラシック・ピアニストとかを目指さない限り、もうこれ以上人に教わる必要はない、という事だ。
ここ3年ばかりは、ワタシのアレンジした曲(コナン、レリゴー、ドラマチック・ディズニーシー)を演奏してきたが、最後ぐらいは何かクラシックの名曲が聴きたい、という我々のリクエストに応え、ショパンのノクターンを披露してくれた。
オレが高1の時に初めて弾いた曲を、高1になった息子が今…と、なかなか感慨深いものがあった。

ま、それはそれとして、その舞台となった豊洲文化会館のこのホール、なかなかおしゃれであった。

このように、ステージ越しに景色を楽しむ事も出来るし、
160731_IMG_1006.jpg


閉じる事も出来る。
160731_IMG_1007.jpg


夜景バックとかも良さげだよね。

冷蔵庫作るよ!

先日、Amazonで注文した冷却ユニットとAC/DCは、その翌日にすぐ到着した。
1600730-01.jpg

1600730-02.jpg



そして、近所のホムセンで買ってきたのは、350cc缶が6本入るサイズの、発泡スチロール保冷ケース125円(税抜き)。
これなら、スーツケースにも収まるであろうし、何よりも「軽い」というメリット。
全てのパーツを合計しても、1.5kgあるかないかだ。先日の小型冷蔵庫より5kg以上の軽量化に成功したことになる。
1600730-03.jpg


まず、冷却ユニットが入るサイズ(100m×95mm)の四角い穴を開ける。
ビビりなので、少し小さめにカットして、あとはヤスリで少しずつ削り、「押し込めば入る」ぐらいの絶妙な大きさの穴に仕上げた。
1600730-04.jpg


次に、配線をつないで…って、あれ?出来上がり!
なんと30分もかからずに、冷蔵庫完成!!
1600730-05.jpg

1600730-06.jpg




早速、缶ビールとスタバの「ダブルショットエナジー」を冷やしてみたら、1時間ほどで、冷え冷えになった。
テストは合格。あとは現地で頑張ってもらおう。
1600730-07.jpg



ちなみにACDCはスイッチの切り替えにより100Vから240Vまで大丈夫なようで、大変心強い次第である。
1600730-08.jpg


これ、メカに強いとか弱いとかあまり関係なかったね。
ってか、夏休みの自由研究かっ!!
たびレジ


先日、NHKの「朝イチ」を、外出先で見ていたら、テーマが「海外でのテロ対策」という非常に興味深い内容だった。
色々と参考になったのだが、その中で「たびレジ」という、外務省制作のスマホアプリが紹介されていた。
渡航予定の国に関する注意喚起などが出た場合、お知らせが自分のスマホに届くというもの。
たまたまその時、iPhoneを自宅に置き忘れていたので、帰り次第DLしようと思い、忘れないように、ボールペンで手にメモった。(なぜか左手で右手に)
そして帰宅し、早速DLしようとすると・・・・何と既に入っていたよ、オレのiPhoneに。
過去に入れていたらしいんだけど、その事については、手にメモらなかったので、忘れていたんだね〜(・∀・)

早速、今後の渡航先を全て登録。カナダ、インドネシア、オランダetc….
するとインドネシアは「不要不急の渡航中止」「十分注意」だって。
はいはい、気をつけますよ〜

160729_IMG_0973.jpg




冷蔵庫を…
来月、再び訪れるジャカルタのホテルには、冷蔵庫がない事は、前回の利用で分かっている。
灼熱の赤道直下で、冷えたビールが飲めないのは、少しばかり辛い。
ま、飲めるだけマシではあるのだが。

そんなことを考えていた昨今、その前に行く予定のバンクーバーの超高級ホテルにもどうやら冷蔵庫がないらしいということが発覚!
プール、ジム完備で、お部屋にはコーヒーマッシーンまであるというのに。
半分本気で、「ジャカルタで冷蔵庫を買ってしまおうか」と思っていたのだが、バンクーバーにもないとなると、ちょっと話が変わってくる。

そこで早速、旅に持って行けるサイズの冷蔵庫がないか、検索してみた。
どうやらないことはないらしいんだよね。
で、Amazonで検索してみると、いくつかありました。



例えばこんなんとか、スーツケースに入る大きさだし、見た目もかわいい。

ただ、どれも重さが結構厳しい。
ただでさえ、スーツケースの重量制限はいつもギリに近いのに、さらに7kgも増えてしまうのは、ちょっとな〜

で、発想を変えてみた。
自作できないだろうか?(メカには弱いけれども…)

ってことで、さらに検索してみると、意外にあるんですよ、自作冷蔵庫のパーツが。
で、今回これを購入。
ぺルチェ式ポータブル冷却ユニット〜!!


フロンガスとか一切使わないので、地球にも優しい。らしい。

これと、このAC/DCコンバーターを組み合わせで何とかなるんではないだろうか?




さあ、メカ音痴のワタシに、果たして冷蔵庫など作れるのであろうか?
乞うご期待!!

(続く)

【ドラマ】「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」

金曜20時テレビ東京、伊原剛志主演。
同じ枠でやってた「三匹のおっさん」や「釣りバカ日誌」同様、安定のテレ東ドラマ。
まず、主要な人たちのキャラ付けをしっかり見せ、難しい設定や展開はあえて省略。どんどんストーリーが進んでいくという、とてもシンプルな作りだ。
伊原剛志演じる「やっさん」は、銀座、築地を根城にする、地元でも有名な筋金入りグルメのホームレス。
もうすぐなくなる築地市場と、界隈の飲食店をwin-winで結びつけることで、毎度上質なただ飯を食らうという生活をしている。
そこに、人生に挫折した若者(柄本佑)が弟子入りし、共に事件を解決していく?という感じかな。
こういう、楽に観られて、毒にも薬にもならんというドラマは、絶対必要なのである。
エンディングテーマが「世良公則『宿無し』」となっていたが、セルフカバーってことかな?

初回視聴率は4.7%。意外にいいじゃないか(・∀・)

160727.jpg


羽田の神社

羽田空港こと東京国際空港の「旧ターミナル」は、現在の「国際線ターミナル」がある付近の場所にあった。(国際ターミナルもちっちゃいのがあったけど)
A-JARIや THE HEARTのツアーなどで散々お世話になった、思い出深きターミナルである。
160726-0000.jpg


そして、その駐車場の一角には赤い鳥居が立っていた。元々そこにあった、とある神社のもので、戦後処理処理の際、占領軍によって神社自体は移動させられたが、鳥居だけはGHQも撤去できなかったという。
160726-00.jpg



さて、それとはまた別な「神社」が、その旧ターミナルの屋上にあったことを知っている人は少なくないはずだ。
そう、その名も「航空神社」
これは、新橋の「航空会館」というところの、これまた屋上にある航空神社から分祀されたもの。

160726-000.jpg

これが、現在どうなっているのか?と気になって調べてみると、何と現在の第1ターミナルに、ひっそりとあるということが分かったので、早速探しに行ってみた。
第1ターミナルの到着ロビー(1階)の真ん中辺に、案内看板があり、「Shinto Shrine」の英語表記も。

160726-01.jpg


進んでいくと…
160726-02.jpg



ありました!!

160726-03.jpg

160726-04.jpg

160726-05.jpg

飛行機を、そして空の旅を守っているだけに、「落ちない」として受験生にも密かな人気だそうである。

さて、前述の鳥居が現在どうなっているかというと、国際線ターミナルから西へ行った「天空橋」近くで、行き交う航空機の安全、特に全日空機を温かく見守っている。(奥に見えるのが国際線ターミナル)

160726-06.jpg



なぜ全日空機かって?
なぜならその名も「穴守稲荷(ANA守稲荷)神社」ですから。

ちなみに、現在の穴守稲荷本社はこの辺
クロノゲートの、環八を挟んだはす向かいあたり。
厳かな佇まいである。

160726-07.jpg


(おまけ)
ってことで、久々に第1ターミナルに行ってみたが、そこにあったコンビニ。見た目はセブンなんだけど、よく見ると「サンクス」。
もちろん、nanacoは使えませんでした。
ってか、ややこしいんじゃっ!!

160726-08.jpg



【ドラマ】「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」

テレ朝金曜23時、剛力彩芽主演。
「またゴーリキーさんか」というのと「天皇の料理番のパクリ?」というのが、放送前の勝手な想像だったが、第1話を観た感じでは、意外に悪くなかった。
設定や演出などがかなりきちんとしているのと、総理役の小日向文世や、秘書官の滝藤賢一など、共演陣が豪華で、それらに助けられてる部分も大きいと思う。他にも高橋一生や片桐仁とかね。
料理部分は「信長のシェフ」、政治部分は「民王」あたりの美味しい部分を拝借してるような感じで、見やすいけど、見ごたえがある。
エンディングの皆さんのダンスも「民王」っぽくて楽しいです。
しばし、継続視聴決定。

160725.jpg


セブン「濃厚チーズバーガー」

期間限定メニューで、確か2週間ぐらいしか売られないと思われる、セブンの「濃厚チーズバーガー」。
チーズやトマトもしっかり存在を主張しているのだが、やはり「肉」。
かなりちゃんとしたものが使われており、バンズがそれをしかと受け止めている。
マックなどのいわゆる普通のファーストフードのそれとは一線を画す、高級ハンバーガーの味。税込み398円は安いと思った。
なので、コーラよりもビールが合う。
いつでも、どこのセブンにも置いてあるとは限らないので、見つけたら買ってみるのが吉。
ちなみに、羽田空港国際線ターミナルのセブンで売られてるやつは特に美味い(・∀・)

160724_IMG_0985.jpg

160724_IMG_0986.jpg





【ドラマ】「営業部長 吉良奈津子」「女たちの特捜最前線」
今日は21日スタートの2本をまとめてドン!

「営業部長 吉良奈津子」
フジテレビ、木曜22時、松嶋菜々子主演。
日テレ・北川景子がやり手の不動産営業マンなら、こちらは元やり手CMクリエイターで、3年間の育児休暇が明けた途端、営業に飛ばされた女性の「お仕事頑張る系」ドラマ。
昔は良くあった気がするこの手のネタだけど、世間ではあまり共感されてないらしく、
「3年の育休明けで、会社の配置換えに文句言い過ぎ」「3年休めるなんて、ファンタジー」「一度も上司と連絡取らないまま復帰するとか、ありえない」「現場目線での取材が足りないのでは?」といった声が上がっている。
なんて記事を見かけた。
ま、いろいろとご都合主義っぽい感じもしなくはないが、もう少し観てみようと思う。
初回視聴率はギリギリ2桁の10.2%

160723-02.jpg




「女たちの特捜最前線」
テレ朝、木曜20時、最近いろいろあった高島礼子さん主演。
テレ朝お得意の人情系刑事ドラマだが、第1話を観た感じでは「2サスを1時間にまとめたドラマ」という感じ。崖っぽいところで真犯人が告白するシーンもちゃんとあるし。
高畑淳子さんや宮崎美子さんなど、妙齢の女性たちが大活躍し、妙齢の女性たちが好んで観る、オレにとってはどうでもいいドラマだという結論に達したが、なんと視聴率はこのドラマが週間トップの11.6%。
ワタシはリタイアです(・∀・)

160723-01.jpg


DAISOオープン


行きつけのスーパー、イトーヨーカドー木場店に、あの百均「ダイソー」がオープンした。
ダイソーといえば、豊洲ららぽーとと、台場のアクアシティ、ダイバーシティにもあり、更に近所にはセリアもキャンドゥもある。
なのに、このワクワク感は何だろうw

早速、先日偵察に行ってきた。
広さはそこそこ。多分近所ではアクアシティ店の次ぐらいの広さだろうか。
面白いのは、「値段が100円以外の商品」がかなり充実している点。
150円、300円、400円、500円など、様々な価格帯のものが揃えてある。
例えば、マイクロファイバーの室内スリッパが300円など。
価格帯を増やすことで、商品のバリエーションも当然増えるが、買うときには、手にとってよくスペックと価格を確認することが肝要であろう。

160722_IMG_0907.jpg


【ドラマ】「仰げば尊し」「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」「そして誰もいなくなった」


もうどれだけドラマの事しか書いてないのだろう…
今宵、今季全てのドラマが出揃うので、おそらく数日中にはこの状況を脱することができるかな〜

ってことで、今日は日曜夜の3本をまとめて。

「仰げば尊し」
TBS日曜21時、寺尾聰主演。
ROOKIESのチームによる制作らしく、荒廃した高校の吹奏楽部を、寺尾先生が蘇らせる、というベタな学園モノ。今の時代、こう言ったドラマの需要がどこにあるのか、個人的にはわからない。
いわゆる「売り出し中若手役者の見本市」的な?2世タレントのオンパレードという感じがする。
これはもしかしたたら、裏のフジテレビが珍しく勝利するかもしれない?と思わせる作品である。
調子っ外れなブラスバンドの演奏の再現力は評価できる。
初回視聴率は11.4%と、裏の倍近く取ったが、逆転もあるかもしれない。

160721-01.jpg



「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」
先日、ヒツジさんと噂になった、中島裕翔主演、日曜21時、フジテレビにとって鬼門の枠。
中島裕翔といえば「デート」の鷲尾くんのイメージが大きいが、このドラマではまた別な味を出している。ワタシはこのジャニタレくんを、役者として評価している。
ドラマの内容はややシリアスで、見ていてチクチクと痛い部分もあるが、裏の「仰げば尊し」より好きかも。
と思って調べたら、結構好きな脚本家さんだった。
エンケンさんや山内圭哉さんもいい味出してます。
初回視聴率は、前クールの「OUR HOUSE」の倍で、裏の「仰げば尊し」の約半分となる6.5%。

160721-02.jpg



「そして誰もいなくなった」
日テレ日曜22時、藤原竜也主演。
初回を見て、主演のキャスティングに妙に納得してしまった。
交付された「マイナンバー的なもの」が、同姓同名を名乗る謎の人物と被ってしまう。
しかもその「別人」は、婦女暴行の罪で逮捕された関係で、指紋やDNAなど、全てのデータがその人物のものとされたため、主人公はこの世に存在しないことになってしまい…という掴みが絶妙。
クレジットカードも使えない。婚姻届も出せない。会社からも追い出される。何とかしようとすればするほど、ドツボにはまっていくという窮地に追い込まれた主人公がこの先どうなるのか、登場人物も全員怪しい感じ。
今後の展開が楽しみだ。

初回視聴率は10.7%

160721-03.jpg



【ドラマ】「侠飯~おとこめし~」

テレ東金曜深夜、生瀬勝久主演。
就活連敗中、一人暮らしのダメ大学生(柄本佑)の部屋に、ひょんなことから転がり込んできたヤクザの組長(生瀬勝久)が、とんでもなくグルメで、第1話では、米と研ぎ方、缶ビールの飲み方などで講釈を垂れ、冷蔵庫の残り物でご機嫌な酒のアテを作る。
「ちくわと枝豆のかき揚げ風」や、「オイルサーディン缶詰そのまま焼き」など、すぐにでも作れそうで、とても美味そうなものばかり。
いわゆる、テレ東お得意の夜食テロ番組である。
最近のドラマは、テレ東かNHKがクオリティ高いね〜

初回視聴率は2.0%

150720.jpg


【ドラマ】「ふれなば おちん」
NHK BSプレミアム、火曜夜23時、長谷川京子主演。
最近のNHKは、こう言った「よろめきもの」が多いな〜w
「セカンドバージン」あたりから続いてるのかな?この流れは。
お相手の成田凌というイケメン役は、どこかで見たことあるな〜と思ったら、「いつかティファニーで朝食を」の峯田役だったか。(多分誰も知らないw)
これを機に、「セカンドバージン」の長谷川博己や「ガラスの家」の斎藤工のようにブレイクできるか?
BSってのがちょっと不利かな〜

全8回のうち、すでに3回と、既に半分近く終わってしまったが、未だ関係は進まないままハセキョーのよろめき具合がグッド!。このまま最終回まで視聴することだろう。

160719.jpg



【ドラマ】「はじめまして、愛しています。」

木曜21時テレ朝、尾野真千子主演のドラマ。
失礼ながら遊川さんという、この作品の脚本家さんと、主演のオノマチさんがあまり得意ではないのだが、とりあえず第1話を観てみた。
梅田美奈(尾野真千子)は、ピアニストを目指すために、主人(江口洋介)との間に、子供を作るのをやめている。
そこにある日、身寄りのない子供が迷い込み、お人好しの主人が引き取ろうと言い出して…
という、今クール珍しいホームドラマ。
その子供に、ピアノを弾いて歌ってあげるシーンがあるんだけど、それを見て、主役がコンクールに49連敗しているのも無理はないなと、どうでも良いことに妙に納得してしまった(・∀・)

初回視聴率は10.0%

160718.jpg


【ドラマ】「家売るオンナ」

北川景子主演、日テレ水曜22時のドラマ。
不動産屋のやり手営業のパワハラ物語?なのかよくわからんが、とにかく北川さんの顔が怖い怖い。
吉田羊にしか見えなかった。
「ミタさん」以来よく使われる手法だけど、この手の「笑わないキャラ」設定、あまり好きじゃないんだよな〜
少なくとも営業なんだから、お客様の前でぐらい笑顔を見せれば、と思うんだけど、「媚びない」のがカッコイイと思わせたいんだろうか?
調べてみると、脚本はなんと大石静。

初回視聴率は12.3%と、今クールの中では暫定1位。

160717.jpg



【ドラマ】「せいせいるほど、愛してる」「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
新しく始まったドラマを、一つ一つ語っていると、ドラマの話しかできずにブログが進んでいくので、今回は、同時刻オンエアの2つのドラマを一度に語ろう。


まずはタッキー、武井咲主演、TBS火曜22時のドラマ「せいせいるほど、愛してる」
タッキーが誰かに似てると思ったら、中川家の兄の方だった!!


冒頭、ヒロインがぶつかってトラブルになった相手は、自分が勤めるジュエリー会社の若き副社長で…
物語のベタな展開といい、バブリーな設定などに漂う昭和臭。お姫様抱っこに、絶対に笑ってはいけないエアギター…そして極めつけはエンディングに流れる聖子ちゃんの歌。
脚本の方々は皆、知らない人ばかりだけど、これはきっとトレンディ・ドラマ再びという狙いの「昭和時代劇」なのだ!
そう考えれば、タッキーやマツケン、高橋光臣や中村隼人など、時代劇俳優勢ぞろいなのである。
(巷では「韓流っぽい」という意見も多いようだ)
これ、実在するティファニーがそのまま会社として描かれているが、よくOKが出たものだと感心する次第。
お二人の英語も酷いレベルだし、継続視聴は厳しいかな〜しかし、もしこのおかしな世界観にハマったら、結構楽しめるのかも?

ちなみに、初回視聴率は9.3%

160716-02.jpg



そして波留主演、フジテレビ火曜22時のドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」女性刑事の出で立ちが、パンツスーツにかかとの低い靴ってのが好感持てる。
かぶってる「せいせいるほど、愛してる」と比べれば、ワタシ的にはこちらに軍配が上がる。あくまで消去法だけどね。
過去の犯罪データを、全て記憶しているというスペックを、新人刑事の波留がどう生かして捜査していくのか?というストーリー。
設定自体は使い古されている感がなくもないが、裏番組に比べれば、まだこちらの方が今後の展開に期待出来そうな気がする。

こちらは初回視聴率9.6%。珍しく、 TBSをわずかにリード!

160716-02-03.jpg






【ドラマ】「神の舌を持つ男」
160715.jpg

金曜22時TBS、向井理主演のドラマ。
おそらく、おそらくだが、仲間由紀恵で大ヒット作となった「TRICK」の再来となるような作品を、向井理で作りたいのだと思う。
が!
色々とスベってますよ、これ…
ネタやらギャグやらツッコミやらたくさん詰め込みすぎて、まるで小劇場の芝居のような仕上がりになってる。ま、それが好きな人はいいんだろうけど。
二郎さんも木村文乃さんも、(多分)指示通り一生懸命やってるんだけどね〜
これは継続視聴、厳しいかもな〜…

ちなみに、初回視聴率は6.4%

【ドラマ】「好きな人がいること」

まさに「夏の月9」という感じだな〜
なんとなくキラキラしてて、海があって、ツンデレもあってという、薄っぺらい恋愛ドラマだが、この枠はこれで良いのだろう。
野村周平、三浦翔平はともかくとして、山崎賢人、佐野ひなこ、大原櫻子などの「水球ヤンキース」出身者を中心とした、売り出し中の若手役者の見本市というのも月9らしくてよろしい。
もちろん、オレたちのハマケンこと浜野謙太も出ている。
桐谷(美)さんの演技は、「スミカスミレ」の時は、松坂慶子さんとの二人一役で、いい味出してるな〜と思ったんだけど、今回もその「味」のままって気がして、いつ松坂さんに変身してしまうのかとハラハラしてしまった。
継続視聴するかどうかは未定。この手のドラマは、初回と最終回観るだけで十分という気もするし。

ちなみに、初回視聴率は10.1%。今後2桁キープはは厳しいかも…

160714.jpg


【ドラマ】「こえ恋」

永野芽郁主演、金曜深夜のテレ東ドラマ。
基本的にこの枠は、深く考えず気楽に観られるので、疲れない上に、この作品も基本的に、ネームバリューのそれほど高くない人たちばかりなので、とてもフレッシュだ。(実は「表参道高校合唱部」出身者が数人いる)
何気に今シーズン楽しみ度上位だったドラマのひとつだ。

ざっくり言うと、学園モノ。ヒロインがその声に恋した相手は、なぜかアマゾンの箱みたいな紙袋を被ったままで…という、コミック原作のお話。

監督・脚本の平林克理は、「となりの関くん」なども手がけた人で、ただでさえエキセントリックな原作が、輪をかけて個性豊かな作品になる予感。

koekoi.jpg


完売御礼!!

完売〜今きみは人生の〜♪

というわけで、11月12日のTHE HEART東京巡業のチケットは、お陰様をもちまして完売となった模様です。ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
残念ながらゲットできなかった方、申し訳ない。枚数少なかったからね〜。
でもオレは悪くないですよ。オレは国際フォーラムAでいいじゃんって言ったんだけど、某楽器係のヤローがビビりやがったもんで…
そういう事なので、迷惑メールやいたずら電話、不幸の手紙や焼売の大量注文なんかは、奴の方にお願いしますね。

ということで、なんだかんだで残り4ヶ月を切った。
そろそろAマイナーの押さえ方あたりから練習を始めよう。
とりあえずAマイナーとEマイナーぐらい押さえられれば何とかなるバンドだ。

あ、それから当日は全ての楽曲をユーロバージョンで演奏するので、皆さん、パラパラの振り付け覚えておいてくださいね。
楽器係が、自ら踊るお手本動画を、youtubeにアップするそうなので、ご安心を。

SEE YOU SOOOOON!!!!

160712_IMG_0904.jpg


【ドラマ「時をかける少女」


何だ、また「時かけ」かよ、というのと、日テレ土曜21時の枠というのが、自分の体質に合わないという点から、観ようかどうしようか迷ったが、主演が黒島結菜という事で、とりあえず第1話を観てから考える事にした。
「ごめんね青春」、「サムライ先生」、「花燃ゆ」、「ナイトヒーローNAOTO」と来て、ついに連ドラ初主演ですよ!
結果、やはり黒島結菜が可愛かったのと、出演者が自分にとってあまり馴染みのない人が多くて、とても新鮮だったので、大幅なストーリー改変にもかかわらず、素直に入り込めた。
そして何より、全体的にとても今風に仕上がっており、脚本が誰かと調べてみると、あの「東京センチメンタル」の渡部亮平、何とまだ28歳だという。
ドラマは全5回という潔さ。あっという間に終わってしまいそうだが、この脚本家さんの今後が楽しみである。

あと、エンディングのNEWSの曲が無駄にいい曲。いや、無駄とか言っちゃいかんw


ちなみに、初回視聴率は9.4%。

160711.jpg


THE HEART チケット発売のお知らせ

2016年11月12日(土)、東京渋谷のO-nestというライブハウスで、超久々にTHE HEARTのライブが開催される予定。
それまで無事に生きていれば、ワタシはギター、キーボードなどで参加することになっている。
考えてみれば、もう残すところあと4ヶ月ということで、今からできる準備は進めている。
そして、そのプラチナチケットが明日7月11日(月)からメール受付開始らしいということで、詳しくはこのサイトで。

http://www.kazuhiko-iguchi.net/information/information.html

それでは、幸運を祈る!

160707_IMG_0847.jpg


空港ラウンジ探訪 第9回「トロント」

何となく過去のブログを読み返していたら、昨年の「アトランタ行けなかった事件」の時に利用した、トロントのラウンジについて、ショックからか全くスルーしている事実に気づいたので、一応記録として残しておこう。記憶が怪しいけど…


トロントのピアソン国際空港にいくつかあるラウンジのうち、アメリカ入国後エリアにあるPREMIUM PLAZA LOUNGEを利用。ここで独りだけ別室に連れて行かれたMr. Fireを待ち続けたのだ。

エントランス周り

150924_IMG_7070.jpg

150924_IMG_7071.jpg







中は落ち着いた雰囲気で、シャワーも浴びた。
150924_IMG_7080.jpg



超エアサイド。飛行機がすぐ近くに。
150924_IMG_7081.jpg



食べ物、飲み物はこんな感じ。かなり充実している方だろう。
150924_IMG_7084.jpg

150924_IMG_7085.jpg

150924_IMG_7086.jpg

150924_IMG_7089.jpg


椅子もフカフカ。
150924_IMG_7099.jpg


もちろん、電源周りもWi-Fiも完備。
150926_IMG_7083.jpg


なかなかご機嫌なラウンジでございました。という記憶。
同じカナダでも、今度行くバンクーバーのラウンジは、アルコール飲料が有料だと聞いている。(ラウンジの名前は同じ)
ま、行ってのお楽しみとしておこう。
カップヌードルからミーゴレン

http://ascii.jp/elem/000/001/187/1187925/


最近、攻めてますよね〜日清カップヌードル。
このタイミングで、今マイブームになっている「ミーゴレン」が、カップヌードルから発売されるらしい。
こいつは楽しみである。
更に、「トムヤムクン」と「シンガポールラクサ」もリニューアルだって。
ジャンクフード万歳!!

20160704-07_588x.jpg


選挙行く?

「自分一人の票なんて、大勢に影響はないし、軽い気持ちで『離脱』に投票した/投票に行かなかった」
なんていうお馬鹿さんが大量発生したおかげで、今イギリスが大変な事になっている。
「今は後悔している」
「国民投票のやり直しを」

じゃねえっつうんだよ、アホか。

日本では、今回から投票年齢が18歳に引き下げられるという、ある意味歴史的な選挙になる。
国の政治に対して、直接自分の考えを反映させられるという、最低限のこの権利を放棄する人は、自らが社会的にゴミ人間である事を認める事に他ならない、とオレは思う。おっと、久々に毒付いちゃったぜ(・∀・)
ま、基本的には個人の自由だけどね。
オレは日曜日、久々の家族小旅行なので、もう済ませてきたよ。

160707_IMG_0844.jpg


オトナの一休さん

先日、ここでアニメ「一休さん」について書いた際、SNSで教わった、NHKの番組。
早速先週の放送を見てみたが、こいつがなかなかキテます。
あの肖像画の一休さんが、史実に基づき、無茶をやらかします。

「第一則」のサブタイトルは、いきなり「クソとお経」
タイトル通り、お経の上に糞を放ち、皆の前に持ってくる、という始まり。
これ、元教育テレビの「Eテレ」ですよ!

また今週末の深夜辺りに再放送があるので、是非!
1話5分なので、すっきり観られrますよ。

160706_IMG_0498.jpg


羽田空港に新ホテル?

 数日前のニュースだけど、どうやら国際線ターミナルの近くに、また新たなホテルが誕生するらしい。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB30H96_Q6A630C1L83000/

国土交通省は30日、羽田空港の沖合展開で生じた跡地を開発する住友不動産グループの
計画を公表した。高級からビジネスまで3タイプのホテルや、訪日客らに24時間対応する
「おもてなしセンター」、飲食・物販店などを含む施設を建設する。東京五輪・パラリンピック
直前の2020年6月までの全面開業を目指す。

計画では4.3ヘクタールの敷地に12階建てのホテル3棟(計1700室)を建てる。ホテル子会社の
住友不動産ヴィラフォンテーヌが運営するが、高級ホテルは外資系ブランドにする予定。おもて
なしセンターは宿泊先や観光ツアーの予約と情報提供、手荷物預かりなどに4カ国語で応じる。

ホテルなどの施設は国際線旅客ターミナルと通路で直結。通路には電子看板を設置し、訪日客ら
に日本の歴史や文化などの情報を発信する。ホテルと国際線、国内線の各ターミナルビルとを
結ぶシャトルバスも運行する。



とのことで、一体どこにそんな土地があったかな?と調べてみると

160705_201607010404001-1.jpg

こんな感じで、ずいぶん長っ細い建物になるようだ。


上から見ると、こんな感じ。

160705_tokyohaneda16072.jpg

何気に、多摩川を渡る橋が描かれてるとこがミソ。
首都高の出口になるっぽいですな。

オリンピックまでには開業ということなので、気長に待ちましょう。
【ドラマ】OLですが、キャバ嬢はじめました

2016夏ドラマでいち早く始まった、TBS火曜深夜のドラマ。
普通のOLが、金にだらしないあまり、家の電気を止められて、仕方なくキャバ嬢を始める、という何てことのないドラマ。
ただ、売れっ子のキャバ嬢になるために色々学んでいく中で、実社会にも生かせるヒントが散りばめられている、的なものを作りたいようだ。
既に第2話まで終わっており、その第2話の中では

「お店では宗教、政治、野球の話はしない方がいいよ」


ってのが出てくるが、それはその通り。普通の飲み屋でも暗黙のルールだ。

基本、SNS上でも同じだと思うんだよね〜、オレは。

160704.jpg


耳コピ

「耳コピー」の略だとしたら、最後の伸ばし棒しか略してないよねw
さて、とある楽曲をコピーするのに、耳だけを用いてするのが、いわゆる耳コピー。
いや待てよ、耳でコピーしなくて、一体何でコピーするの?
あ、そうか譜面とかゲットすればいいのか。それも一応コピーである事には違いない。
そういった意味では、耳だけでコピーするのはある意味、特殊能力と言えばそうなのかな〜
ミュージシャンでも、ちゃんとできる人って意外に少ない。

例えば、ある曲を聴いたとしよう。
で、メロディはこうで、キーはこう。コード進行は…
なんてのを瞬時に認識する能力。
最近、オレ的に一番多い機会が、聞きながらその場でコード譜を書いていく作業なんだけど、例えばキーがEの曲でBm7-5〜C#7〜F#m…なんて進行だと、ペンが追いつかない。
そこで、とりあえず脳内でCに移調して書いていく。すると、少なくとも#などの臨時記号の分だけ時間を節約できるのだ。
その「C」の譜面を見ながら、頭の中で「E」に移調して演奏する、なんて芸当もできるんだぜ(自慢)


グレートブリテン及び北アイルランド連合王国

本日、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国に出稼ぎに行っている友人が、久々に東京に帰ってきたので、一緒に飲んだ。
ところで、そのグレートブリテン及び北アイルランド連合王国が国民投票により、欧州連合を脱退する動きが濃厚になった。
これによりグレートブリテン及び北アイルランド連合王国を構成する一部の国が独立か?という動きもあり、下手するとユニオンジャックのデザインが変わってしまうかも!自動的に、オーストラリアやらニュージーランドやらの国旗も間の抜けたデザインになるのか?ニュージーランドはそれこそ、せっかく「国民投票」で国旗のデザインを変更しないことに決まったばかりなのにねw

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国、略してUK。略語って便利だよねー。(ってか、英語では単に「王国連合」という意味しかないんだけど)
UKだのEUだのPTAだのといった略語がなかったら、世の中相当面倒臭いことになるね。

ミージカル・インストゥルメント・デジタル・インターフェイスの端子をマッキントッシュのユニバーサル・シリアル・バスに繋ぎ、コマーシャル・メッセージのバックグラウンド・ミュージックをアズ・スーン・アズ・ポシブルに制作なう、とか?…
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.