新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

国道357号

通称「湾岸道路」の話は、このブログでも何度も触れた。東京ディズニーリゾートの目の前などを走ってるあの道路だ。
一番最近の話題は、東京港トンネルの一般道部分が、西行き側だけ開通し、これで晴れて我が家から羽田空港まで一直線で行けるようになった事だったかな?。
オレ的には、ようやく舞浜〜羽田間が開通、という感覚なんだけど、実は舞浜の先もあって、一体どこからどこまでが国道357号なのか、ちょいとwikiで調べてみた。
そしたら何と「国道357号(こくどう357ごう)は、千葉県千葉市中央区から神奈川県横須賀市に至る一般国道である。」とあるではないか。
なるほど、地図で見てみると、千葉駅を超えて京葉線蘇我駅のちょっと向こう。ドンキホーテ市原店近くの「村田町」ってあたりまでは357だ。
357-00001.jpg


そして西側も、確かに「八景島シーパラダイス」まで続いている。
357-00002.jpg


しかし、ところどころ枝毛のように枝分かれしてる部分もあって、例えば大井ジャンクションを右折し、道なりに行ってさらに八潮橋の交差点を右折、通称「海岸通り」の「新東海橋」を左折、
357-00004.jpg


山手通りの「北品川二丁目」までも、なぜか357。
357-00005.jpg


そして先日、自転車に乗っていたお爺さんが観光バスにはねられて死亡したトンネル。これは空港Aランの下をくぐるトンネルなんだけど、そこを抜けたところまでの部分(環八の延長部分になるのかな?)も357だったりするのが面白い。(お爺さんには申し訳ないけど。)
357-00003.jpg


なかなか奥が深いな、Route357


copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.