新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ちょっとデトロイト行ってくる
さて、いよいよ出発です。
今回は、ラブタンさんの二人とスタイリストのタケちゃんはバルセロナから11月1日にデトロイト入り。
ベースのFIREさん1日に日本から直で。
オレは今日旅立って、到着してもまだ31日。THIS IS HALLOWEEN♪
たぶんドラムの公太も同じ便だと思うので、向こうの空港で落ち合う事になるだろう。
で、帰りもまたバラバラ。公太はNY寄って帰るらしい。
前回・シドニーと同じく、かなり三々五々。
さて、無事に全員そろって務めを果たし、帰って来られるのだろうか…(・∀・)

んじゃ、行ってきます( ´ ▽ ` )ノ
アーマイナー
「Am」を「アーマイナー」と読む一定の世代の方々がおられる。我々よりだいぶセンパイの世代の人たちだ。
だが、この言い方に違和感を持っている人も多いだろう。
何故なら、「アー」はドイツ語、「マイナー」は英語だからだ。
何故、そして誰がこんな混ぜこぜな言葉を言い始めたかは分からないが、そこはやはり「エーマイナー」、もしくは「アーモール」と言っていただきたい。

かつては業界用語で「1万円」を「ツェーマン」などと言ったりもした。
しかし、3万円を「エーマン」とはあまり言わなかった気がする。何故ならドイツ語「エー(E)と英語の「A」がごっちゃになってややこしいからだろう。
ちなみに、7万円を「ハーマン」と呼ぶ人を見た事はない。
新生銀行の国際キャッシュカード

前回のシドニーでは、「キャッシュ・パスポート」というのを試してみた。
使用感に関しては以前も書いた通り。http://ryo63.blog40.fc2.com/blog-entry-1869.html
注意点やマイナス点なども書いたが、特に大きな不満もない。
で、今回は新生銀行の国際キャッシュカードというのを試してみる事にする。
これは難しい事は一切なし。普通に新生銀行に口座を作って、キャッシュカードを発行するだけ。
このキャッシュカードで、世界200カ国のATMから、現地の通貨をその時のレートで引き出せる、というもの。
口座にいくら置こうが残そうが、帰国後また普通に、他の銀行の口座と同じように使えるというのが、キャッシュ・パスポートとの大きな違いだ。
そして更に魅力的なのは新生銀行の為替レート。
本日のレートで言えば、米ドルがみずほで100.55円、三菱東京UFJで100.29なのに対し、新生は97.99とお得♪
ま、今回はアメリカだし、あまり現金を使うシーンってないような気がするんだけどね〜
強盗に拳銃を突きつけられた時とかぐらいかなぁ…
018532600.jpg
デルタのアプリ
IMG_7731.jpg

さて、出発まであと数日と迫ったデトロイト行き。
今回使うのはデルタ航空なのだが、この会社もiPhoneアプリが存在したので、使ってみる。

デルタは「予約番号」さえ分かれば、ウェブサイト上から事前に座席を指定できるのだが、とある旅行代理店がなかなかその番号を明らかにしなかったおかげで、すっかり良席が埋まってしまっていた。
写真は仕方なく確保した残念な席。なぜここをセレクトしたかというと、トイレに行きたいのに隣の巨体ガイジンが寝てたら、最悪シートのヘッドレストを乗り越えて行けると判断したからだ。

しかし、まだキャンセルが出る可能性もゼロじゃない。日に何度もチェックしたいところである。
そこでこのアプリですよ。これを使えば出先からでもしつこく空席具合をチェックできるのだ。
(もちろん、他の機能もたくさんあるのだが、今はこれがメイン)

そしてめでたく、本日リハの休憩中に、何と通路側が空いたので、すかさず確保!
諦めずにチェックし続けたおかげ。そしてアプリのおかげである。
段々テンションが上がって来たよ( ´ ▽ ` )ノ
薬師丸ひろ子「エッセンシャル・ベスト」
「あまちゃん」の153話を観て、衝動的に港区図書館のウェブサイトで予約したCD。
ようやく順番が回って来たので、今朝のジョグの時に聴いた。
いや〜良いです。
打ち込みがはびこる前のアレンジは、聴いていてちゃんと譜面が見えてくる。
もちろん曲も詞も死角なし。
そして、ピッチ修正が横行する現在と違い、とても自然に聴ける。でも充分に上手い。当たり前だけど。
どの曲も、実力派アイドルが本領を発揮している。
ま、実際に歌っているのはキョンキョンなんだけどw

ただ一つ。「セーラー服と機関銃」が別アレンジになっていたのがとても残念だった。
IMG_7722.jpg
職業調べ
本日、一番下の息子の中学で文化祭があり、雨の中行って来た。
合唱際のクラス伴奏であり、学年伴奏であり、実行委員であり、演奏前の前口上も述べると言う、しかもすべて立候補して、ものによってはじゃんけんで勝ち抜けて決めたと言う、普段の彼からは想像も付かないほどイケイケ振りである。
ま、それはさておき、展示の方では「職業調べ」というのが貼り出されていた。
身近な人の職業について調べ、レポートするというもの。
そう言えば、だいぶ前に仕事について訊かれた事があったが、これだったのか。
貼り出される事を知っていたらもうちょっとまともに応えたのにw

それにしても、この「職業調べ」、他の子のもとても興味深かった。
会社員というのが以外と少なく、デザイナーやら船乗り、TVカメラマンやアナウンサー、自衛隊のパイロットから相撲部屋の親方まで、バラエティに富んだ父兄。
一度、保護者会に出てみたいと本気で思った(・∀・)
IMG_7699.jpg
レンズ型デジカメ?
IMG_7689.jpg


この年齢になった今も、互いの誕生日にプレゼントを贈り合っている、小学校時代からの友人がいる。
そう、あのデス・フォーク・ユニット「千早」の相方でもある坂東くんだ。
だが、ここ数年彼は暴走気味(?)で、オレの誕生日は6月であるにもかかわらず、今年のプレゼントは3月にくれた。
「世界ツアーやなんかで忙しいだろうから」
との事だったが、恐らくその直後のモロッコを含む長いツアーのどこかで死んでしまうかもしれないと思われていたのだろう。
そしてこの10月、早くも来年のお誕生日プレゼントが届いた。(まだ今年の誕生日から5ヶ月も経ってないけど。)
それがこれ。ソニーのレンズ型デジカメ「サイバーショットDFC QX-10」。
iPhoneと組み合わせて使うという、新しい着眼点のデジカメである。
ありがとう坂東さん。
でもデトロイトから生きて帰る予定だから(・∀・)

さて、どんな使い方してやるか…
スポーツ貧血
一昨日、サプリの話を書いた際、「スポーツが原因では?」とのご指摘をいただいた。
気になって色々調べてみて辿り着いたのがこの「スポーツ貧血」というワード。
原因はいくつかあって

・運動による疲労を回復させるため、大量の酸素を全身に運ぶべく、血流が早くなる。
が、激しい血流の場合、欠陥の中で赤血球同士がぶつかり合い、赤血球が破壊される。

・赤血球は壊れやすく、例えばマラソンランナーなどの場合、足の裏が地面を蹴る衝撃で赤血球が破壊される。

・残った赤血球が酸素を運ぼうとしても、赤血球に含まれるヘモグロビンが汗と共に体外に流れ出してしまう。

・つまり図で言うと、クルマのほとんどがお互いにぶつかり合ったり、壁やガードレールに衝突してポンコツばかりになってしまい、人を運べなくなってるという状態。
20131024.gif


といったもので、オレの場合、ジョグの他、格闘技による衝撃で更に破壊されてる可能性があるw

男性のヘモグロビンの正常値は13.0~16.6g/dl。
オレの場合わずかながらこれを下回っているので、やはりサプリメントでの鉄分摂取は正解なのかもしれない。
後はペース配分かなぁ…
iPhoneレビュー・その61「ストレスチェッカー」
iPhoneのカメラ部分に指を当て、計測される脈拍をアプリが解析し、その時々のストレス度を計測するアプリらしい。
いずぞや紹介した「脈拍系」と計測しているものは基本変わらない気がするが、なぜそこからストレス度が分かるのかな?と思い入れてみた。
計測中、いくつかの質問に応えつつ、結果を待つ。
何度かやってみたが、確かに気分が良い時とそうでない時では違う結果が出ているようだ。
しかし今日、いつものように計測してみたが、5分経っても結果が出ない。
これこそがストレスだと思い、さくっと削除したw
IMG_7642.jpg
リハ始まる
ラブリンタンブリンのデトロイト公演に向けたリハーサルが始まった。
リハが始まると、いよいよ旅立つのだな〜という実感も湧いてくる。
それと同時に、色々と準備しなきゃいけない事も増える。
譜面、音色、荷造り、移動の段取りやレンタルWi-Fiなどなど…
今回は1週間ほどの旅で、帰って来て2週間もせずまたすぐに今度はフランスへ。
それもこれも含め、来月下旬ぐらいまでは相当バタバタしそうです。

1376531_665545720143703_940257656_n.jpg
サプリメント
先日の健康診断で「貧血」との判定。
そういえば最近、毎朝のように目眩がしていたので、恐らくそれが原因ではないかと。
という事で、とりあえずこういうものに頼ってみようと思います。
春先に頭部に受けた大ダメージとは関係ない…といいなぁw
IMG_7657.jpg
ライアンに会いに…その3

先日予約した長距離バス。その名も「MegaBus」。
目がブスではない。メガバス。
とにかく安い。3時間半走って1ドルですよ。(ちなみに帰りは5ドル。便によるらしい)
安いのには安いなりの理由があるのだろう。
恐らくは神奈中あたりが廃車にした車両を30年ぐらい使い続けているに決まっている。
冷暖房なんてもちろんあるわけない。
窓ガラスにはひびが入り、座席のクッションからはスプリングが飛び出し…

なんてものを想像していたら、そうでもないらしい。
画像で検索したら、そこそこ普通かそれ以上の車体っぽいのだ。場合によっちゃトイレ付きのもあるらしい…
往復7時間の旅も、少し楽しみになって来たぞよ(・∀・)
20131020.jpg
一文字隼人
先日、「長髪」について書いた時に「本郷猛」がちらっと出て来たが、その流れでこの人について少し追いかけてみたくなった。
一文字隼人、いわゆる仮面ライダー2号の中の人である。
1号、いや、当初シリーズ化の予定はなかったので、単に「仮面ライダー」こと本郷猛こと藤岡弘さん(当時)は、お馴染みバイクのスタントを自らもやっており、思いのほか人気が絶大となった頃、そのスタントで脚を骨折。
長期の撮影離脱を余儀なくされた。
さて、どうしたものかという事で、やむなく登場したのが「仮面ライダー2号」だった。
言わば、この不幸な骨折事故のおかげで、現在も仮面ライダーはシリーズとして続いており、オダジョーあたりから始まった「イケメン俳優ブーム」へと繋がっているから、不思議な物だ。

さて、前置きが長くなってしまったが、この2号こと一文字隼人。演じていたのは佐々木剛さんという俳優さん。
この人の残した功績のうち、何が大きいかって
「変身ポーズ」
初期の1号が、バイクに乗ったまま変身するのに対し、この変身ポーズを取り入れる事によって、当時の子供達の大流行となったのだ。
そしてその後のヒーローものでも、変身の際ポーズを取るのは定番となっている。
佐々木さんは当時「お荷物小荷物」というホームドラマにも出ており、その中でサービスとして一度だけ返信ポーズをやった事を今も覚えている。

驚いたのは、その後火事で大やけどを負い、一時は役者生命も危ぶまれた程だが、その後、声優業などを経て、現在も役者さんとして頑張っているらしい。

ちなみに、当時ワタシは本郷より一文字派であった。
b5ddb5005def10da69d97d5430c6e263.jpg
iPhoneレビュー・その60「Clear Day 」
用は「世界のお天気アプリ」。
無料版は2カ所、有料版は多分無限に場所を登録できて、そこの天気を呼び出せるっていうありがちな機能ではある。
しかし、アニメーションがヤバい。
晴れだろうと曇りだろうと、雨であろうと美しいのだ。
晴れた夜だと蛍とか飛んじゃったり、オーロラとか現れちゃったり…
壁紙代わりに置いておくだけで癒されます。でもたぶんすぐ飽きます。でも使えます。
24 17.49.16

第一期長髪時代
小学生、特に低学年ぐらいの頃は、長髪にこだわっていた。
校則では「男子は前髪は眉毛にかからず、横は耳にかからず、後ろは刈り上げ」とかってなってた気がする。
しかし、そもそも何故男子だけが短く切らなければならないのか、全く納得がいかなかった。ベリーショートの女子は認められるのに。
それともう一つ。小さい頃からのオレのヒーローたちは、「仮面ライダー」の本郷猛から「空手バカ一代(アニメ)」の飛鳥ケン、「アストロ球団」の伊集院球三郎まで、みんな長髪だった。
「強い男は長髪」
オレの中ではそう決まっており、だから長髪以外有り得なかった。
教諭によっては、顔を合わせるたびに
「髪を切りなさい」
と突っ込んでくるし、水泳の授業では、女子用の帽子を被らされるなどの屈辱も受けた。
しかし、ワタシは長髪を貫き通した(ように記憶している)。
だから、キムタクが長髪をやめられない気持ちはよ〜く分かるのだ。(恐らく関係ない)
WS000519.jpg
秋ドラ始まってます
さて、ゴールデン(プライム)のドラマも順次始まりました。
ワタクシ事ではありますが、10月〜11月は海外出張が多い。まとめ視聴も大変そうなので、出来れば今期、レギュラーで観るドラマは少なめに抑えておきたいな〜と思っているワケですが、ちょっと面白そうなのが多くて困ってます。
堀北ちゃんは可愛いし、リーハイは外せないし、米倉Xとかも間違いなく面白いだろうし…
特に今期ハマりそうなのは「クロコーチ」あたりか。
前に書いた通り、深夜枠も外せないのが多い。あとNHKのよろめきドラマも。
微妙なのはバッサリ切らないといかんな〜…月9、日8

IMG_0364.jpg

ちなみにこのロケ地、行きつけのプールがあるスポセンだぜ(・∀・)
行程表
その昔、まだ携帯電話が普及していなかった頃、我々はツアーのたびに「行程表」というのを事務所からもらっていた。
どの日の何時に、どの新幹線に乗ってどこへ行き、どんなホールやライブハウスで仕事をし、どこに宿泊するのか、そして宿泊先の住所や電話番号なんかも詳しく記されていた。
THE HEARTでやっていた「27泊28日」とかアホみたいなツアーになると、B5の用紙が数枚にも及んだものだった。
メンバーとその家族に配布され、万が一の時にも連絡が取れるようにという意味もあった。

今月末からデトロイトという、ヨハネスブルグ並に治安の悪いらしい都市へ行く。
念のため行程表作っておくか…
301.jpg
マキオズライブ終了!
IMG_7639.jpg

おかげ様で大盛況でした。
何だかんだで春先から準備を初めていたので、無事に成功して本当によかった。
クルマだった事もあり、一滴も呑まないまま朝4時まで打ち上げ会場にいたけど、今帰って来て、これから独りで打ち上げます。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
リプトン・グレープティー

うーむ、「ティー」ってか、普通のグレープジュースって感じだな(・∀・)
わずかに後味に紅茶的なものがある程度かな。
ま、ジャケットが可愛かったので買ってしまったよ。
500ccでカロリーは150kぐらい。
値段見ずにかって、しかもレシートもらわなかったが、たぶん100円ちょいぐらいだろう。
IMG_7591.jpg
世界の山ちゃん

ご存知、名古屋を拠点とする手羽先が有名なお店。
オレは名古屋でしか食べたことがなかったんだけど、今回は高校時代の友達の呼びかけにより、新宿でこれを味わった。
ちょっと久々だったんだけど、やっぱり旨い!そして安い!
年のせいもあり、昔ほどバカ食いはできないんだけど、それでもビールがすすむ君。
気心知れた旧友たちと楽しくて美味しい時間を過ごす事ができたよ♪
さんざん飲んで食って一人頭3,000円ちょい。
ついでに手羽のお土産を買って帰り、帰宅後にまた家族飲み。

しばらく眠っていたオレの手羽先熱に、再び火がついた気がします(・∀・)
IMG_7602.jpg
ライアンに会いに…その2
(前回までのあらすじ)

さて、デトロイトツアーの唯一のオフ日、そのタイミングで彼ことライアンこと雷暗暴は道場にいて、練習は出来るのか。
その確認が出来次第、その日の過ごし方を決めよう。そう思っていた。
昔ならエアメールで…なんてトコだろう。実際、A-JARIの頃に友達になった海外の友とはそうしていた。
が、今は21世紀。メール……するまでもなくFacebookで即会話出来る。
結果、その日は通常営業しているとの事。

こうなったらもう行くしかない。例え300km弱あろうとも…
さて、どうやって行くか…モータリゼイションの街、デトロイトには、そうそう都合の良い電車はないようだ。
アムトラックで行こうと思ったら、シカゴを経由しなきゃならなかったりする。
んじゃレンタカー?

いえいえ、バスがあったんですよ。ちょうどデトロイトからグランドラピッズまで3時間半かけて行くやつが。
しかも、お値段がビックリ!
行きは1ドル、帰り5ドル。予約手数料50セントで、計600円ほど(・∀・)
ホンマか???
分からないけど、とりあえず予約してみよう…
1091.jpg
マキオズライブ・ゲネプロ
IMG_7584.jpg

本日、ゲネプロが行われた。
ゲネプロというのは、本番さながらのリハーサル。
ゲストプレーヤーであるところの山本恭司さん、厚見玲衣さん、そしてデーモン閣下も加えての、いわゆる「通しリハ」と言い換えてもいいだろう。
大御所が加わる事によって、全体がピリリと締まる。それぞれ物凄い存在感だ。
そんな大御所たちとも、事前にメールや電話、手紙や電報で段取りなどを打ち合わせていたものの、いざ顔を合わせて音を出してみると、色々な変更点が出てくる。
プロデューサー的立場としては、その辺りの整理に追われる一日。それぞれが理解出来る言葉で、一からまとめて行く。
とある曲では、閣下に「歌のライン」について相談を受けたので、色々と手段を提案する。
「閣下に歌唱指導してるオレカッコいい♪」
などと思いながらw
その結果、ドロドロとした曲を、実に楽しそうに、調子こいてEXILE技まで繰り出して歌うので、そこは厳しく注意しておく(・∀・)
そして、そんな閣下は、自分が参加しない曲について、バンド全体に色々とアドバイスを与える。
それぞれの「マキオズに対する思い入れ」というのがあるようだ。オレにはもはや理解不能だけど…

こうして、サウンドは練られ、まとまってグルーブとなって本番に向かって行く。
伝説のライブとなるのは間違いないだろう。
くしゃみ
時々くしゃみの止め方を考える。
一番有効なのは「鼻をつまむ」だが、両手が塞がっている場合だってある。
両手が塞がっている状態で、しかも口の中にモノが入ってる時など悲惨である。
そんな状態でも、ヤツを止める事ができないものか?

そもそもくしゃみというのは2ストのエンジンにメカニズムが似ている(気がした)。
吸気→圧縮→爆発→排気という4ストエンジンに比べ、吸気・圧縮→爆発・排気という2ストローク。
この「爆発・排気」を止めたいワケだから、吸気・圧縮の段階で止めてしまえばいいのだ。
つまり、出そうになったら息を止める。これで行ける筈である。
そんな答えを見つけ出したワタシは、先日試してみた。

結果は…



大失敗(・∀・)
ヤツには吸気・圧縮など必要なかったのだ。
ノーモーションで繰り出されたくしゃみにより、PCの画面がビールまみれになってしまった。
また新たな発想からやり直したいと思う。
b0076232_18451036.jpg
深夜ドラマがアツい
「半沢〜」を筆頭とする、いわゆる「夏ドラマ」が一通り終了し、現在は特番の嵐。
が、それはゴールデン(プライム)の話であって、深夜ドラマは既にいくつかスタートし、早くもしのぎを削っている。
日テレ木曜24時の「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」。主演はOA当日までヒミツ、などと気を持たせる作戦だったが、主演は優香で、何とも言えないどよ〜んとした内容。でも嫌いじゃない。
金曜24時過ぎの「殺しの女王蜂」そして25時前「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」、土曜24時「東京トイボックス」。全てテレ東。
この辺りのテレ東は本当に好き勝手にやってて笑える。
特に「殺しの女王蜂」は秀逸w 一度は観てみて欲しい。
それからテレ朝「都市伝説の女」もまた始まるらしい。
ここ数年、この深夜枠にハマっとります。

menscyzo_20130922_149331_0.jpg
イエデンは必要か?(その後)
昨年の4月に「イエデンは必要か?」というブログを書いていたようだ。
「ま、そんなに必要じゃなくなってる」という考えは今でも変わらないけど、パナソニックから出た「スマホでイエデンに出られる電話」!
こいつを知って、もう少しお付き合いしてもいいかな、という気に少しだけなった。
会社とかお店なんかの人が使うのもアリなんじゃないかな〜(スマホをいくつまでペアリングできるのか分からんけど)

ついでに、FAXもpdfとかで受信出来るやつ作ってくれないかな〜…

ちなみに、新聞は解約して、今は産経の電子版読んでます。
main2.jpg
飲み会キックバック
(椎名林檎の曲みたいなタイトルだw)
最近、様々なクーポンサイトだのグルメサイトだののお知らせメールが色んな所から来る。
利用できそうなものは積極的に利用するようにはしてるんだけど、ひとつ気になるサイトがあった。
そのサイトを通して予約する事により、会計の数パーセントが後から幹事さんに返金される、というもの。
例を挙げるなら、1人5000円で10人、合計5万円の会計のうち、5000円がこっそり幹事さんの懐に入るという事になる。しかも他の人たちに内緒でw
これってちょっとイヤらしくないすかね?
いわゆる「キックバック」ってヤツですよ。
その場で割引きになって、みんなに還元されるならともかく、こういうのはどうかと思うんですよ…
セント交換
旅芸人の血を引いているらしいうちのムスメは、最近よく自力で海外旅行に行く。
先日もいきなり、アメリカ領グアムに行って来た。
一方オレも来月、久々にアメリカ本土に行く事になっている。
つきましては、余った米ドルコインを恵んでもらう。
ま、余っても使い道ないし、オレが行って帰って来て、余ったコインがあったら返せばいいだけの事。
彼女はまた、年末にフロリダかどっか行くらしいし。
これが一番効率的なコインの使い方って気がする。
20040407.jpg
Google画像検索
暇なとき、煮詰まったときは、Googleの「画像検索」ってので遊んでみる。
いつの間にか検索エンジンも進化していて、一枚の画像データから色々なものを検索する事ができる。

例えば、能年礼奈ちゃんのこの画像
130928.png

で検索すると、

ちゃんとこのような画像や記事が出てきます。


「SPEC天」の1シーン、
558651_724300610916677_1271151431_n.jpg


これで検索すると

このような結果に。


試しに、オレのスイス辺りでのライブ写真
931234_593653780654561_1884052455_n.jpg

で検索してみると・・・・・





















vSpectrum-PrimalFear-9521.jpg
誰なんだ、このおっさんは…w
【お知らせ】寺田恵子・マキオズトリビュートライブ
10月14日(月・祝)、川崎のクラブチッタで寺田恵子によるカルメン・マキ(以下「マキオズ」)のトリビュート・ライブが行われます。
正式名称は「寺田恵子“一声入魂”「カルメン・マキ&OZ」~私は風 2013~ 」というイベントタイトルです。
オレは今回演奏はせず、アレンジャーさんに「こういう風にアレンジして」、プレイヤーさんたちに「こういう風に演奏して」、恵子ちゃんに「頑張って唄って」などとあれこれ口出しするだけの簡単なお仕事。いわゆる「プロデューサー」?w

これを請け負う事になって、初めてマキオズをちゃんと聴いたんだけど、カッコいいんだこれが!
聴いたのは主に1975年ぐらいのライブ盤とベスト盤。
かなり自由な感じなんだけど、バンドとしてのまとまりも凄い。骨太!プログレ!
オレがランドセル背負って空き缶蹴飛ばしながら小学校に通っていた頃に、日本にこんなバンドがいたなんて…

今回は、そんな当時のマキオズバンド、そして寺田恵子、両者の魅力が十二分に発揮できるように仕上げるつもりなので、お時間あるかたは是非観に来てね〜♪
詳しくはこの辺で。

あ、そうそう、個人的には角田みったん美喜&五十嵐公太のツインドラムが最大の見所。かなりキテます☆

POSTER.jpg
港区のアプリが充実してる件
東京の湾岸寄りに港区という行政区がある。
六本木ヒルズや東京タワーなど、観光地としての側面も持つだけあって、自治体主導のiPhoneアプリが結構充実している事を知る。
シティガイドやバス案内、そして良く出来てるな〜と思ったのが「防災アプリ」。
避難所一覧や液状化マップ、AED利用方法など盛りだくさんで、他にも「カメラで周りを写すと、津波による浸水の高さを表示する」なんてハイテクな機能まで入ってる。

ちなみに他の区を調べてみると、防災マップを作ってるのが港区のほか杉並、江東、足立、文京。シティガイドがあるのは港、文京、北。ユニークなところでは「子育てバリアフリー」なるアプリの新宿区、そして区立図書館のアプリがある江戸川区。スポーツイベントのアプリが江東区ってとこで、他の15区は一切自治体主導のアプリはない。

色々な考え方や事情があるにせよ、それぞれの区の特徴が現れてる気がして、ちょっと面白い。
IMG_0362.jpg

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.