新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

XPが動いてる(・∀・)

iMacではブートキャンプでXPを使っているので、OSを切り替えるのには再起動が必要だった。
幸か不幸か、MacBook ProのブートではもはやXPは相手にしてくれないという話なので、「Pallarels Desktop」ってアプリを入れてみた。
MacOSの中でXPが動いている様はとりあえず面白い。
しかし、使えるアプリにかなり限りがあるような気がする…

実際に使用するかどうかは現時点では未定だ。
120630.jpg
バッテリー

当たり前と言えば当たり前なんだけど、電波状態の悪いところでは、iPhoneはもの凄くバッテリーの減りが早い。
九州の山奥でもそうだったし、鴨川のホテルでもフル充電から数時間ほどで残り30%台とかになってた。
電波を検索するのにかなりエネルギーを消費しているのだろう。きっと田舎のiPhone持ちはこの件で苦労してるに違いない。
どこのメーカーが製造してるのか知らないけど、おそらく日本のメーカーならもっとマシなバッテリーを作れるのではなかろうか?
そういえば一個前のMacBookのバッテリーなんぞは、思い切り膨張して、トラックパッドが使えなくなり、天才飲み屋ことジーニアスバーに持って行ったら「仕様です」とかしれっと言われたっけ…
知り合いのもみんな同じ状況になってので、確かに仕様といえば仕様なんだが、そんな仕様は必要ないっ!
120629.jpg
ぎなた読み

ある文章の、区切る場所を変えたりすることで意味が変わってしまう。いわゆる「ぎなた読み」と言う。
「弁慶がなぎなた(長刀)を振り回し…」という文章を、「弁慶がな、ぎなたを振り回し…」と読み違えたのが発祥とか。
しかしこの場合、意味が変わるというより、「ぎなた」という新しい言葉が生まれてしまっている。
つまり、巨人の星の「重いコンダラ…」ってやつである。

ぎなた読みを駆使して大ヒットしたのが
「金太、負けるな きんたまけるな 金玉蹴るな~」
つぼイノリオさんのあの唄である。

なぜこんな話題かというと、特に理由はない(・∀・)
120628.jpg
ヨーグルト

最近、朝と格闘技の練習後にヨーグルトを摂るようにしている。
例によって色々なものを試してみたのだが、朝、「食べる」ヨーグルトはこの「恵」に落ち着いた。
120627-02.jpg

ガゼリ金太郎が入っていて腸内にとどまるとかCMでやってたような…
難しい事は分からないんだけど、味が好き。

そして、格闘技後に「飲む」ヨーグルトはこれ。
120627-01.jpg

「生きて届けるビフィズス菌カプセルのむヨーグルト」
これもよく見ると「恵」ブランドのようだが、やはり味が好き。しかも安い。(西友では)
基本的に甘そうで甘くない、でも少し甘いヨーグルトが好きなんだけど、まだまだ知らない味がありそうなので、おすすめあったら教えてください( ´ ▽ ` )ノ
人は何故老眼になるのか
先日の健康診断で、自分の聴力の悪さと視力の良さに、自分でどん引きしてしまった。
結果は「1.5以上」ということで、それより上は計測されなかったようだが、今でも遠くならいくらでも見える。
逆に、近くのものがさっぱり見えなくなって来て…w
で、ふと、人は何故年を取ると近くの物が見えなくなるのか、非生物学的に考えてみた。
きっと、日々年老いて劣化して行く自分の姿を、それに伴う様々な現実を、老眼というフィルターを通して、少しでもぼやかして見たいのだ。
そして、美しき想い出やら花鳥風月やらの為に、遠くばかりがよく見えるようになる。

ってな感じでいかがでしょう?w
120626.jpg
内房・外房
関東地方の人ならいくらか馴染みがあると思うんだけど、千葉県の房総半島って、東京湾に面した側が内房、太平洋に向いてる側が外房と呼ばれていて、それぞれ違った風情がある。
内房は我が家からも遠くに見えるのでそこそこ馴染みがあるんだけど、南房総から外房にかけては全く別世界。何ていうか、時間の流れ方が違う気がする。
Twitterでフォローさせてもらってるミュージシャンで、突然館山に引っ越しちゃった人がいるけど、今回旅してみて、何となく気持ちが分かった(・∀・)
ノリピー、いや何でもない…
120625.jpg

鴨川に来てみた
以前にも何度か家族で訪れた鴨川。
いずれも鴨シーこと鴨川シーワールドに日帰りだったが、たまにはのんびりと来てみたいと前々から思っていた。
今回、うちの坊っちゃまが付き合ってやってもいいと言うので、ふたりで一泊で来てみたよ。
うちのベランダからも海は見えるんだけど、たまには太平洋の外海が見たいじゃないですか。
やっぱこの果てしなさはいいやねぇ…♪大分の海とはまた違った味わい。
この海を勝手に汚すヤツは、わしは許さん!!
おっと、楽しい旅行にマイナスの感情を持ち込んではいかんいかん…

ちなみに、晩飯は近所の寿司屋に行って来たんだけど、考えてみたら他人の作ったなめろうを食すのは初めてかも。
明日はお約束の鴨C行って来ます( ´ ▽ ` )ノ
トップバリュの塩だれ

先日「塩麹すげー」って話を書いたけど、こいつもなかなか。
色んなメーカーが似たようなの出してるけど、いや、どっちかってえとこっちが「似たようなの」なのだが…
多くの「似たようなの」は、一流メーカーのそれに比べると、安かろう(略)なのがだが、この「塩だれ」に限っては、全然オッケー!むしろ、シンプルな分食べやすいし、色々使える。
オレの場合、鶏ムネ肉とタマネギをオリーブオイルで炒め、こいつをかけて仕上げに醤油をちょっとだけ垂らす。
レシピに書くまでもない、簡単昼ご飯って感じです♪
120623.jpg
自然と共に?
こないだ泊めていただいた佐賀の山奥の山荘付近には、イノシシだの猿だの、様々な野生動物が生息しているという話を聞いた。
カブトムシやザリガニなんかも当然のように捕獲できるらしいが、池袋育ちのオレは、そういった動物はデパートにしかいないものだと思っていた。
「マジっすか!!」
と山本優弥らにも突っ込まれた。

ところが今朝、ジョギング中にこんなヤツに出くわした。
120622-01.jpg

東京もなかなか捨てたもんじゃないと思った。
最近じゃペンギンやアザラシなんかも出没するしね♪

120622-02.jpg
あ、そういえば最近こんなヤツもいる。誰だ?こいつ
行程表
また週末、旅に行って来るよ( ´ ▽ ` )ノ
今回行く鴨川は、たぶんこれが3回目ぐらいだと思うけど、泊まりで行くのは初めて。
往路は鈍行を乗り継いでゆっくりのんびり行こうかと思うんだけど、一応時間だけは何となく決めておこうかと、何パターンか工程表を作ってみた。何故か手書きで。
前回の九州旅行みたく、何も知らされない状態で行くのも楽しいけど、こうやって計画を練るのもまた楽し。
ついつい余計な落書きとかしちゃうよね♪
120621.jpg

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

扇風機買った
ども、家電芸人です。
節電の夏を前に、昨年ぶっ壊れた扇風機の後継機を買いに行ったのだよ。先日。
お値段の相場って、大体3000~5000円ぐらいなもんかと思ってたけど、そんな事はないらしい。
国産有名メーカーのだと、普通に2万とかザラ。ダイソンだともっとする。
思えばこの勝手な相場感は、アジアの色んなメーカーが、また日本のメーカーが現地の人を使うなど、人件費などを削りに削って築き上げたもので、決して適正価格ではなかったんだな~と。
我が国の成長を応援するためだったら、やっぱり適正価格で国産品を買うってのが正しいのだよね~

ま、そんな中からかなり安いのを選んだわけだけれども…
120620.jpg

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

ダンスは魂だ!

6月26日、今年もマイケルの命日がやってくる。
ここ数年はお台場でビートイットとかをゲリラ的に踊るイベント(フラッシュ・モブと最近は呼ぶらしい)に参加、天国のマイコーに鎮魂のダンスを捧げるというのが恒例だったが、今年はイベントが23日。その日は息子と旅行に行く事になっているので、現地で勝手に踊ってくるし。
ところで、こんな動画を見ると、ダンスは上手、下手じゃないな~って改めて思うよw 楽しく踊った者勝ちだね。
もちろん上手いに越した事はないんだけど。

スペアリブのコーラ煮
先日のキャンプで覚えた簡単おいしいダッチオーブン料理♪

材料
・スペアリブ→適量
・タマネギ→1個
・ニンジン→1本
・ニンニク→1片
・ローリエ→1枚
・コーラ→500cc
・醤油→適量
・塩→適量
・コショウ→適量

作り方
1.ニンジンは一口大、タマネギは4分の1、ニンニクは潰す
2.スペアリブに塩こしょうをし、強火で焼き目を付け、旨味を封じ込める
3.ニンジン、タマネギを炒める
4.ローリエ、ニンニク、コーラを入れ、30分灰汁を取りながら煮込む
5.水、醤油を入れて更に20分煮込み、味を整えて完成!!

120618.jpg
プチ・クラス会
本日、高3の時のクラス会があった。
何故か全然違うクラスだったカツノリ・ホンダさんも参加。静かに盛り上がりました(・∀・)
120617-02.jpg

幹事の健太郎くんが、昔の写真をデジタル化し、iPadで見せてくれたけど、時代ってすごいな~と思った。
と同時に、写真の見方、保存の仕方は変われども、当時の悪事は消せないのだな~とも思いました。
Twitterではちょっとアレな写真をアップしたけど、今回はとりあえず当たり障りのないやつを…
ちなみに、うちの高校、私服ではありませんでしたけどw
120617.jpg
あ、iPadの画像をiPhoneで撮影したので、画質はいい感じに粗いです♪
キャンプだホイ♪
んな唄がありましたなw
というわけで久々、というか子供の時以来かな?キャンプに来てますよ。
と言っても、我が家からチャリで15分ほどの所にある若洲海浜公園。東京ゲートブリッジのふもとにあるキャンプ場。
ライトアップされたゲートブリッジのすぐ上を飛行機がバンバン行き交い、グランドレベルではカエルや虫の大合唱が聴けるという不思議なシチュエーションだ。
テントを貸し出してくれるのはもちろん、バーベキューの器具や食材まで全部向こうで用意してくれる。
しかも朝食まで♪
いや~久々のテントだけど、やっぱりいいね~!男のロマンを感ずる。
120616.jpg
【続きを読む】
電子レンジすげーw
120615.jpg

昨日ここに書いた新しい電子レンジなんだけど、最近のはすごいね~( ´ ▽ ` )ノ
ウォーターオーブンとかグリル、オーブンもそこそこ簡単なんだけど、何と言ってもレンジ機能。
庫内に置かれた食品がご飯なのかハンバーグなのか、どのぐらいの量なのかなどと勝手に判断して、ボタン1つで良い感じに温めてくれる。もちろん、微調整も可能。
先日捨てた10年前のヤツとのコスパの違いに愕然とした。
あの頃に戻って当時のオレに教えてやりたい。
「ほんの10年ほど待てば、こんな高機能のレンジが1万円台で買えるんだぜ」
って。

それはそうと、出来上がった時の音が「チーン」でも「ピピピ」でもなく、何か気の抜けたメロディなのが笑える。
このメロディを作った人が、買い取りではなく印税契約してたら、なんて妄想したら更に笑えた。
どっかの家庭が何かを温める度にチャリーンと小銭が入る、みたいなw

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

電子レンジ
我が家には、7~8年ぐらい前に衝動買いした、シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」の他にもう一台、シンプルなタイプの電子レンジがあった。
こちらは10年以上前に買ったものだと記憶しているが、基本的に温めたり解凍したり、トーストを焼いたりという、通常の仕事はほとんどこいつがこなしていて、ヘルシオが参戦する事はあまりなかった。
何故なら、色々と準備や後片付けが面倒臭いからだw敷居が高い。
タンクに水を入れたり、トレーや金網をセレクトしたり、余熱したり冷ましたり…
ところが、シンプル君の方がさすがにヘタって来ちゃいまして、買い替える事に。
で、カミさんと訪れた電気屋で、日立の割としっかりしたレンジが、型落ちのため大特価に♪
何と1万円台ですよ!
しかも、ウォーターオーブンの機能まで付いてると来たもんだ。即買い!(カミさんが)
とばっちりを受けたのがヘルシオくん。ちょっと古くなったけどまだ充分に使える。使えるんだけど、一家に2台のウォーターオーブンは必要ないって事で、クビ。ファイア!
その日のうちに粗大ゴミシールを貼られて、マンションのゴミ置き場直行…まるでどこかの家のリビングみたいな風景だ。
いや~しかし、もの凄い罪悪感だw
120614.jpg

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

D on Guitars ver.2

先日、といっても結構前だけど、ゴマ夫さんから急ぎの電話がかかってきた。
「大変です!D社から『D on Guitars』にクレームが!!」
うおお、えらいこっちゃ…D社といえば泣く子も海に沈むと言われている、恐ろしい大企業。
一体どういう事なのか、詳しく訊いてみると…
あ、そうそう、ご存知無い方の為に説明すると、「D on Guitars」というのは、ワタシがiTunesほかで配信しているアルバムで、ディズニーの数々の名曲をギターでカバーしたミニアルバムなのである。
くわしくはこの辺で。
それに対してのクレームというので、一体どんな事かと思ったら、何とジャケット写真の「D」の文字がディズニーのフォントそっくりだから変えろという話だった。
ホッと胸を撫で下ろし、ソッコーでロゴを差し替えたところ、
「いや、写真で使われてるイラストの『手』がミッキーの手に見えない事も無い。写真ごと差し替えてくれたまえ」
という追加オーダー。。。
これまた、ソッコーで撮影し、完全にジャケットを差し替えたのでした。
何かね、D社がちゃんとオレのアルバムを聴いてくれていた事が逆に嬉しくてね、ほいほい言う事聞いちゃいましたよ♪
という事で、幻となったあのジャケットは「初回限定版」って事になったのでした。
無事に配信停止の危機を乗り越えたので、持ってる人も持ってない人も、チェケラッ!!
120613.jpg

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

帰って来た
きうしう3日目、昨日びっくりするぐらい早く寝たもんだから、やけに早く目覚め、海から昇る朝日を拝んでから、まだ深い眠りのチャンプを置き去りにして、一人でロードワーク。
120612.jpg

オレと坂東くんのいびきのハーモニーをステレオで聴かされ、どうやら深夜まで眠れなかったようだw
知らない街を走るのはいつも楽しくて、ここの道路は「大分別府マラソン」のコースでもあるらしく、延々続く海岸線はとても美しくて、しかも走りやすかった。昨日の山道とはエラい違いだ。
120612-02.jpg

その後再び、露天風呂に浸かっていたら、何やらいかつい体格の男たちが。そう、ロードワークをサボった格闘家たちだった。
120612-03.jpg

朝飯をたらふくいただき、海卵なる水族館と、別府名物・地獄巡りを楽しんで、夕方の飛行機で帰京。
その足で道場に直行し、先ほど帰宅。
今回は、色んな意味でスケールのデカイ男たちとの旅で、本当に色々刺激になったし、色んな事を学ばせてもらった。
感謝で一杯!ありがとう( ´ ▽ ` )ノ
そして、TwitterやFacebookでいじってくれた皆さんにも感謝です。
一緒に旅した気分になれました♪
九州2日目
夕方、別府の海沿いの高級旅館に着き、昼寝をする者、ロードワークに出かける者、ビーチでビール呑みながらボーッとする者なと、それぞれ自由に過ごしたのち、いざ晩飯。
Twitterではさんざん呟いたけど、関サバ、関アジ、鳥天など地元の旨い物と旨い酒と格闘。
22時過ぎぐらいに部屋に戻り、いよいよメインイベントの枕投げと芸者遊び…と言うところで意識を失ってしまったのであったw
九州キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
千早の相方・坂東くんと、その千早が入場テーマを担当させていただいたプロ格闘家の寺度チャンプ、寺崎ルーピー、山本できる優弥らと共に、九州旅行に来てます。
初日は福岡に降り立ち、久留米で飲んだくれ、佐賀県唐津の山荘にて大宴会。
明けて今日は山道のロードワークしたり、お馬さん可愛がったり、美味しいご飯をいただいたりしながら、この後大分に向かうみたいです。
素晴らしい出会いが沢山あったので、携帯の電波が入らない事はご愛嬌って事で( ´ ▽ ` )ノ
ダフ屋

さっき「ダフ屋が逮捕された」というニュースをやっていた。
3000円のチケットを12000円で仕入れ、10000円で売って2000円損した上に警察に捕まるという、散々なダフ屋だw
そう言えばTHE HEARTというバンドに所属していた頃、ライブ会場である渋谷公会堂に入ろうとしたところ、
「THE HEARTのチケット、あるよあるよ~」
などと、うっかり自分のバンドのチケットを売りつけられそうになった事があった。
メンバーの顔も知らずにチケットを捌こうとする、不勉強なダフ屋がいる一方、ホワイトスネークという、しょっちゅうメンバーチェンジばかりしている海外のバンドを観に行った際には
「チケットあるよあるよ~、スティーブ・ヴァイの真ん前だよ~」
と、メンバーの名前どころか、ステージでの立ち位置や、席番号までしっかり頭に入っているダフ屋がいたっけね…

…あれ?おkれこの話前にも書いた事あったっけ?
120609.jpg
(写真と本文は全く関係ありません)
塩麹
どいつもこいつも塩麹、塩麹って流行に踊らされて…って、仕方ないから買ってみたよ。

が、マジで美味いじゃないかw
そのままペロッと舐めても日本酒のアテになるレベル。
肉を漬け込むと、確かに旨味が引き立ち、良い感じの塩味もつく。
豆腐なんかを漬け込んでも、ちょっとしたつまみになる。
まだそんなに色々試したワケではないんだけど、感想としては鶏肉より豚肉の方が相性が良いような気がする。
例えば、豚コマをしばし漬け込んで、ナスやピーマンなんかと一緒に炒め、仕上げに醤油をたらっと入れるだけで、そこそこのおかずが出来上がってしまう。
現在、鶏ムネ肉の美味しい頂き方を研究中♪
120608.jpg

テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

iPadレビューその11「UPAD」
基本的にはメモ・アプリなんだけど、機能がすごい。
ペンの太さや種類、色の選択肢がかなり豊富で、手書きはもちろん、テキストを打ったり写真を貼付けたり直線や図形を描いたりもできる。
書き心地が他のアプリに比べてかなり滑らかで気持ちいいのと、下からびよよーんとパームレストを引っ張って来て、好きな位置で固定出来るので、他のアプリと違って、不自然に手を浮かせたりして書かなくてもいいのが良い。
それと、これは重要なんだけど、既存のpdfを開いて、それにあれこれ書き込んで行き、最後はまたpdf形式で保存、Dropbox他にそのまま保存出来るってのが大きい。(有料版限定の機能)
今、人の書いた譜面を修正したり、歌詞や発想記号なんかを書き込んだりする仕事をちょうどやってるので、かなり重宝なんですわ。

あ、さっき気付いたんだけど、バックグラウンドの紙も色々選べて、罫線紙や方眼紙なんかはもちろん、なんと5線紙やTAB譜まで用意されてたよ!
有料版は450円、無料版の「UPAD LITE」もありんす。
120607.jpg


ちなみに、娘に遊ばせるとこんな感じ
120607-2.jpg

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ

都市伝説の女
120606.jpg

木曜23時ぐらいにテレ朝でやってる、ほぼ深夜ドラマ。
この枠のドラマは、結構お気楽に観られるのが多いので好きなんだよね~
基本的には長澤まさみが超可愛いだけで、劇中に出てくる「都市伝説」は、都市伝説ではなく迷信と呼ばれるものがほとんどという、テキトーなドラマである。
にも関わらず、金曜22時の「もう一度君に、プロポーズ」より視聴率が高いという…
昨日の続きにもなるが、本当に視聴率ってよくワカランw

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

視聴率
遂に「家族のうた」が打ち切り終了となった。最終回の視聴率もやはり3%台。
同じ日のサッカー中継が30%台というから、やはり寂しい数字ではあった。
が、内容は決して悪くなかったと思うんだ。むしろ好きだった。
思えば昨年、視聴率1%行くか行かないかだった「鈴木先生」も、後からかなりの高評価で、何と映画かも決定しているので、視聴率が悪いから悪いドラマって事はないと信じる。
んじゃそもそも、視聴率ってどのぐらい有効な数字なんでしょ?
今まで生きて来て、視聴率調査に協力した人って、知り合いに一人もいないんだけど、どんだけの分母なんだろうね?
それと、現代のテクノロジーにおいて、本当にじっくり観たいドラマって、録画して後で見るって人もたくさんいるんじゃないかな?少なくともオレはそうなんだけど…
更に格上のドラマになると、リアルタイムでも観て、録画も2回ぐらい観るんだけどねw
120605.jpg

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

お誕生日ありがとう
本日は、Twitterで、Facebookで、LINEで、mixiで、メールで、おめでとうメッセージ、本当にありがとうございました!
思い起こせば20年前の6月2日、THE HEARTでの大阪LIVEを終えて、現地で飲んだくれ、日付も変わった頃に車で東京に戻る車内で、娘の誕生を知ったのだった…本当にテキトーな親父であったw
以来、毎年お互いに誕生日を祝い合って、無事彼女の成人を迎える事ができ、まずは感無量でありんす。

それはそうと、豊洲のケーキ屋さん「パティスリースマイユ」、マジで美味いですよ。オススメ♪
120604.jpg


iPhoneレビューその46「総合お薬検索」
ちょいと風邪をひいたので、病院へ行って薬を処方してもらったんだが、ふと、どの薬がどんな効能があり、どんな副作用や注意点があるのか調べてみようかと。
ってな時のお役立ちアプリ。
結構前にインスコしてたんだけど、この度初めて立ち上げてみましたよ。

普段、何気なく服用してる薬だけど、ちゃんと調べてみると、なるほどな~って感じ。
例えば昨日貰った「ブルフェン」という抗炎症薬を見ると
「次に飲む時間まで4時間あけるべし。次の飲む時間まで2~3時間しかない場合は、その時間まで待って飲むべし。間違っても2回分を一度に飲むべからず。誤って多く飲んでしまった場合は、病院に出頭して医者に懺悔しなさい」
など、結構シリアスな事が書いてある。
やっぱり薬はテキトーに呑んではいけないようだ(・∀・)
120603.jpg

テーマ:iPhone - ジャンル:コンピュータ

ベスト・ライブアルバム(邦楽編)
昨夜の続き、今宵は邦楽編ですよ♪


高中正義「SUPER TAKANAKA LIVE」

正直、この人のギターをあまり上手だとは思った事がない。が、「何を食ったら頭の中こんなにラテンになれるんだろう?」とはいつも思っていた。
何だかんだで当時のアマチュア・ギタリストのバイブルとなっていた1枚。

CASIOPEA「MINT JAMS」

これも当時中坊だったかなぁ…
ライブ収録だけど、その後かなり加工されている。でもスゴイ。
特にオレもようつべで挑戦、玉砕している「DOMINO LINE」のベース、ドラムソロは世界レベルで伝説化している。

RCサクセション「ラプソディー」

オレ的には「文化祭のお手本」的ライブアルバム。後で知ったけど、これもライブ収録にスタジオ作業を足してるらしい。いやそんな事はどうでもいい。やはり伝説のライブと言って良いだろう。
オレのRCの入り口がこのアルバムという事もあるが、各曲スタジオバージョンよりこっちが断然いい!
清志郎さんがバッテリーびんびんです。

おまけ
A-JARI A-JARI ファイナル

今Amazon調べたら、中古品がエラいお高くなって出回っているようだ。(画像ないしw)
1989年?ぐらいの解散ライブだが、実は後日ミックスし直されたこのCDよりも、現地でそのままライブ収録された動画(VHS)の方が、何故か全然音が良いという…
誰かに貸したっきりどっか行っちゃったけどねw
ベスト・ライブアルバム(洋楽編)
以前「語るかもしれないが、前に語ったかもしれない」と書いたライブアルバムの件、現在の「新・供述調書」を遡って見る限りは語って無さげなので、語る。というか列挙してみる。今日はその洋楽編♪
以下、順不同。

EAGLES「EAGLES LIVE」

「HOTEL CARIFORNIA」から始まり「TAKE IT EASY」で終わる贅沢なアルバム。
ギタリストがたくさんいて楽しそうだな~と、幼心に思ってたが、まさか40過ぎてから生で観られるとは夢にも思ってなかったよ!

DEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」

これも相当な名盤。当時は「ハードロックだな~」と思って聴いてたけど、意外にメローでジャジー。
でもやっぱりハードロック♪

JOURNEY「CAPTURED(邦題「ライブエナジー」)

前出の2枚は半ば「伝説」と化してから聴いたのに対し、これは比較的リアルタイムで出合う事が出来たアルバム。
2枚組で、後半にかけての上がり具合が半端ない。
「ANY WAY YOU WANT IT」で昇り詰めた後、ラストの「BLUE SKY PARTY」(何故かスタジオ収録された曲)でクールダウン♪

STUFF「LIVE IN NEWNORK」

これは、ある意味A-JARIの原点と言えるかもしれない。
この中の数曲を聴けば「TAXI DRIVER」が出来た当時のあじゃりが、どういうバンドを目指していたか、はっきりと分かるだろう。(その後大胆な方向転換があったんだけどね)

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.