新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

オレアカ2011
アカデミー賞の授賞式が昨日あったようで、「アーティスト」が作品賞を受賞。何とモノクロのサイレントが受賞するのは第一回目以来だそうで…
ってことで、オレ的アカデミー賞2011のノミネート作品は以下の通り。
※毎年そうだけど、ノミネートだけ。っていうか、昨年見た映画をつらつらと並べてるだけなのであしからず(・∀・)

1月 キックアス
1月 ソーシャルネットワーク
4月 名探偵コナン・沈黙の15分
5月 塔の上のラプンツェル
6月 パイレーツ・オブ・カリビアン「生命の泉」
7月 SUPER 8
8月 CARS 2
11月 カイジ2
12月 ステキな金縛り
12月 ミッション・インポシブル「ゴースト・プロトコル」

こうして振り返ってみると、去年も良い映画にたくさん巡り会える事ができたな~と思う。
110111.jpg
110123.jpg
110417.jpg
110620.jpg
110717.jpg
110817.jpg
111106-02.jpg
111218.jpg
111226.jpg




テーマ:映画 - ジャンル:映画

東京マラソン2012への道・番外編「反省会」
次回の自分の為に、そしてこれからチャレンジしてみようかという人の為に、初マラソンを終えて色々と思った事をつらつらと並べてみる。ちょっと長くなるかも…

まず事前の準備について。
今年に入ってから30kmのLSDとか、ピッチを上げての走り込みとかやってみたわけだけど、それが原因で(いや、それだけではないんだけど)足首や膝を傷めるという、本末転倒な事になってしまった。
追い込みは程々にしておかなければいけないなと思った。
直前の格闘技の練習も無茶だったかな~w
あれだけ足に気をつけてたらアバラの古傷やっちゃったし。

それから、カーボローディング。これも必要なかったのかもしれない。
3日前から炭水化物を摂りまくった結果、体重が最大4kg以上増えた。身体がびっくりしちゃったのか、普段は順調に出るウン様も全く出なくなった。収支のバランスが滅茶苦茶。貿易で言えば大幅黒字なんだけど、そんな黒字は要らないw
体重が増えた分、余計に足首、膝に負担がかかってしまった。
いっそ次回は「30km過ぎのエネルギー切れ」ってのを味わってみたいものだと思った。

レースそのものについて思った事。
とにかく人が多い。特に15kmぐらいまでは平日朝の山手線の駅並みの人口密度。いや、大袈裟でなく。
どうしても自分の気持ちのいいペースをキープしたくて、人の間をジグザグに走ってしまったんだけど、これはとても足に負担がかかるようだ。
もしかしたら、遅くても流れの中で真っ直ぐに走った方が良いのかもしれない。

給水所付近では、いきなりコースを横切るように進路変更する人が続出するので注意が必要だ。何度ぶつかられたり、水をぶっかけられた事かw (ちなみに、オレは結局給水しなかった)
それ以外でも、沿道に知り合いを見つけたランナーが、いきなり進路変更してくる事が多々あって、こちらも油断は禁物だ。

そして、走り終わってビックリしたのが、足の疲労もさることながら左腕があがらなくなっていた事。
これ、よ~く考えたら「沿道の人達とのハイタッチ」が原因のようだ。
応援してくれる気持ちがとにかく嬉しくて、のべ200人以上と左手のみでハイタッチを行ったのだが、これは想像を絶するダメージに繋がるので注意するべきであろうw

さて、ワタシのような一般ランナーが、真面目な格好をして平凡なタイムを追いかけても、実は何も面白くないのだという事に気付いてしまった。
なぜあれだけの人達がコスプレをして走るのかがよく分かってしまったのだw
おかげで、40km過ぎの沿道で待っていてくれた家族が写真を撮りそびれ、ポジショニングし直すまでしばし待機させられたりしてかなりのタイムロスw(これがなかったら優勝できたかも?)
次回は娘の制服でも借りて走ろうかと…

最後に、準備しておいて良かったものナンバーワン「ワセリン」!
これを、本に書いてあった通り脇、ビーチク、股、足の指などに塗ったくって走ったわけだが、特に足の指に効果的だった。
走行中、靴の中で足はどんどんムクんで行くので、塗ってなかったら足の指同士が擦れて酷い事になっていただろう。
ちなみに、鼻の中に塗るタイプの花粉症薬も、成分のほとんどがワセリンなので、高い金出してそれを買うより、ワセリンを塗っておけば充分だという話だ。

あ、おまけだけど、走り終わった時、iPhoneのバッテリーは残量20%切るぐらいだった。
音楽を聴いてたら持たなかったかも…(´Д`;)

120228.jpg
これがポジショニングし直しを待って撮ってもらった写真。
大事にしますw

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・完結編「完走!」
お陰さまで何とか完走する事ができました。タイムはたぶん4時間と3.4分ぐらい。
途中、何度か「もうダメかな(膝、足首的に)」という感じだったんだけど、この絶望的な痛みにはどうやら周期があるようだという事に気付いたのが15km過ぎ。
痛みが酷い時はペースを抑え、行けそうだと思った時にまた戻す、ってので35kmぐらいまで。で、その先は痛みが足全体に広まったせいか、局部的な痛みは薄くなった。ま、キツいのはキツいんだけど、千鳥足ながら惰性で行くことができました♪

何とかゴールして、さて座ってストレッチでも…と思うんだけど、座れない。足が曲がらなくてビックリ。
何とかストレッチして、さて立とうかと思ったら、今度は立てないw
もうね、自分の足じゃないんですよ、これが。
ストレッチを終えて、荷物受け取りに行って、更衣スペースまで行って着替えるんだけど、みんな歩き方がおかしい。正に「デス・マーチ」。
当たり前だよね~そこにいる全員、42.195km走って来たんだもんね。
ま、何が言いたいかと言うと

皆さん、本当に応援ありがとうございました!!

「頑張れ!」って一言がどれだけ力を与えてくれるか、今回よ~く分かりました。
皆さんもきっと、一度走ったら分かると思います。
沿道の人達にも本当に励まされました。今まで励まされる側の気持ちも知らずに、適当に応援してたけどw

そしてこの大会、何がスゴイって、ボランティアの人達のパワーが半端ない。
あの方々なくしてこのお祭りは有り得ないのです。

本当にご苦労さまでした。
そしてありがとうございました!!


120227.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その20「いよいよ…」
さて、色々あったけど、いよいよレース本番を迎えるばかりとなりましたっ!
都庁をスタートして皇居脇を通り、品川あたりで折り返し、銀座経由浅草まで。
雷門でまた折り返してふたたび銀座を通って、最後は地元湾岸に帰って来る42.195kmと少し。
色々な想いを噛み締めて、楽しみながら走って来ようと思います。
忘れ物をしないようにと…
一番忘れたらいけないのがシューズにつける計測チップとこのナンバーカード…って、「K」って、まさかの最後尾スタート?
120226.jpg

おいおい、いよいよ優勝が危なくなってきたぞ…

ま、そんなワケで頑張ってきますよ( ´ ▽ ` )ノ
東京マラソンまで、あと0日…

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その19「エントリー完了」
昨日から東京ビッグサイトで開催されている「東京マラソンEXPO 2012」。
東京マラソンに関する展示や、スポンサーなどの出店などで盛り上がってるのだが、ここで出場ランナーのエントリー手続きも行われている。
ということで、2日目の今日(昨日)チャリで行って来た。
付いたのはまだ11時のオープン前だったが、既にたくさんの人達が並んでいた。きっと遠くから来てる人もたくさんいるのだろう。何だかオレだけ近場で申し訳ないw

2日目であるにも関わらず、オープン時にはスタッフ(殆どがボランディア)から盛大な拍手で迎えてもらい、プチ感動してしまった。
場内ではランニング用品の展示販売とか、エネルギー的なドリンクやノンアルコールビール、湿布などの配布があったり、東北の名産品や各地のうまいものが食える屋台があったりと、大盛り上がり。開催前日であり土曜日でもある明日は更に盛り上がるのであろう。

それにしても、ナンバーカード引き渡しの手続きの際にも、また記念品の受付の時にも、出口でちょっと募金した時にも、いつでもボランティアの方々が「頑張ってくださいね♪」と声をかけてくれる。
もう走る前からヤバい感じw

東京マラソンまで、あと1日…
120225.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その18「ランナーアップデート」
出場ランナーは皆、胸にはゼッケンを、そして靴ひもには「計測チップ」という物をつけて走る。
この計測チップは、号砲からゴールまでの「グロスタイム」、そしてスタートラインからゴールまでの「ネットタイム」、及び各地点のラップタイムを記録してくれる。
そればかりか、リアルタイムで今、どこら辺を走っているかってのを知る事ができる。
下記のURL、ランナーアップデートというサイトで名前、もしくはゼッケンを入力することで分かるのよ♪

PC、スマホ:http://p.tokyo42195.org/
携帯 :http://r.tokyo42195.org/

ちなみにワタシのナムバーは43414。
当日、死ぬ程ヒマな人は是非チェケラってみてください( ´ ▽ ` )ノ
目標ネットタイムは4時間前後なので、そこから逆算すると
「あ、こいつやっぱ足がダメっぽいなw」
とか分かると思います。

余談ですが、本日格闘技の練習中、ろっ骨を再度傷めるというアクシデントが…
幸い、前回程酷くはないようですが、これが走りにまたどういった影響を与えるか。
面 白 く な っ て 参 り ま し た っ

東京マラソンまで、あと2日…
120224.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その17「カーボローディング」
日々のランニングは、やがてレースに向けてのトレーニングへと変わり、現在は何故かリハビリに近いものとなっているw
ぼちぼち色々な意味で仕上げにかからなければならない。
そこで、レース直前の栄養摂取法としてこの「カーボ(グリコーゲン)ローディング」ってのに挑もうと思う。
とはいえ、詳しく分からないので、ネットや本などを参考にして行こうと思うのだが、要は
「炭水化物」を中心としたメニューの食事に切り替え、レース中にエネルギー切れをしない身体を作るというもの。

ごはん、パスタ、うどん、パン、餅…
基本的に夜は炭水化物を摂らない主義なんだけど、ここから3日間はガッツリ行くぞ~
東京マラソンまで、あと3日…

120223.jpg
(写真はゼビオで購入した「完走セット」。レース前、レース中、終了後に摂るゼリー的なやつ)

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

成宮寛貴・塚本高史・溝端淳平・小出恵介
このあたりの俳優さんの区別がほとんど付きませんw。
いや、区別は付くんだけど、顔と名前がごっちゃになっとる。特に溝端、小出あたり。
田中圭、向井理 、オードリー若林は、事と次第によっては見間違う可能性大。
市原隼人、山田孝之 、生田斗真、岡田将生、平岡祐太、玉山鉄二、三浦春馬ぐらいになるとだいぶ分かるかも。 
桐谷健太、伊勢谷友介あたりも実はアヤシイ…
(以上、敬称略)
120222.jpg

テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能

古事記
子供の頃、何度か読み始めては挫折を繰り返した、あの我が国最古の歴史書だが、先日また改めて読んでみた。
挫折したワケがちょっと分かった気がする。
まず、登場人物の名前が覚え辛すぎるw
イザナキとかイザナミとか大国主なんてメジャーな人はいいとして、鵜葦草不合命(うかやふきあへずのみこと)とか大倭帯日子国押人命(おおやまとたらしひこくにおしひとのみこと)とか…
まだギリシャ神話に出て来る神々の名前の方が親しみが持てるぐらいだ。
更に、内容がグロすぎる。上中下巻と分かれているうちの、特に上巻。
想像力豊かな少年には、あの内容は嘔吐せずには読めなかったのである。どれほどグロいかはあえて書かないが、登場するのは化け物ばかり。しかしその一部は天皇の祖先なのだ。というお話なのだ。
下巻ぐらいからようやく化け物、いや神だった天皇が人間的になって、かなり面白くなって来るので、いっそのこと下巻から遡って、というのが正しい読み方なのかもしれない。

ところで今年は古事記編纂から1300年の節目らしく、一部マスコミでは「古事記ガールが流行っている」なんてステマも行われているようだ。コジキガール…(´Д`;)

とりあえず、次は↓こういうので読んでみるか


テーマ:歴史書 - ジャンル:本・雑誌

フェイク考
音楽業界で「フェイク」といえば、偽物のことではなく、曲中でボーカリストが即興的に歌ったりうなったりする部分。多くはは歌詞カードに載らない。
子供の頃に聴いたジュリーやピンクレディなどの曲には全く登場しないが、平井堅や宇多田ヒカルなんかの曲には当たり前のように出て来る。日本歌謡→洋楽指向に行くに連れて増えて行くという印象だ。
最近のジャニーズものなどにもたまに登場するが、ほとんどは書き譜によるものか仮唄ボーカルをそのままコピーという感じ。

話は変わるが、だいぶ昔にバブルガムブラザーズの人達と地方でカラオケに行った際、Bro.KORNさんが見せた芸風。
「ロンリー・チャップリン」とかベタな曲ばかり選曲し、人に歌わせたところにやたらフェイクを被せてくる。
「少年のように~微笑んで~」「Oh~! 微笑んで~いぇ~」
みたいな感じでw
「おお、ソウルだな~!」
などと、妙に感心したのを覚えているw
120220.jpg

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

iPod 60GB
このiPodを買ったのはいつだったっけなぁ…と、過去のブログ(現在はネット上には存在しない)を辿ったら、何と2006年1月だった。
6年ちょいかけて、ついに60GBが満タンになってしまった。いや、6年も容量を満たさなかったミュージシャンことオレ様エラいw
しかも、入っているのは半分がたポッドキャストだったりする。(落語とか伊集院さんとか…)
にしても、結構「資料庫」として活躍してくれたし、母艦であるPCが3代ぐらい代替わりしているので、削除して良い曲なんてない。気がする。
かと言って新しいの買っちゃったりすると、ほどなくこっちがスネて動かなくなっちゃったりするんだよね~。
さて、どうしたもんか…
120219.jpg

テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

「KRUSH.16」@後楽園ホール
残念ながら、我らが山本優弥選手は敗れてしまった。壮絶なKOで。
相手のシュー・イェン選手はとても強かった。さすが長島自演乙にKO勝ちしただけの事はあった。
入場テーマだけなら圧勝だったんだけどな…

もしかして、朝起きたら何か状況が変わってるんじゃないか?なんて思ったけど、起きても何も変わってなかった。
悔しい…
でも、我々は下ばかり見ている訳には行かない。また来月にはテランボーこと寺崎直樹選手の試合もある。
実は、彼の入場テーマも現在制作中なのである。

関係ないけど、後楽園ホールの客席にあのイチロー選手がいた(・∀・)
120218.jpg

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その16「怪我・治療」
「走るのを楽しむ」ってのはもちろんそのつもりなんだけど、その楽しみ方として、
「きっちりトレーニングして身体を作って、ベストコンディションで大会に臨む」
という楽しみ方を選択したいと、ずっと思ってやってきた。
ま、その中には「怪我をして、治療する事」なんかも含まれる訳だけれどもw

というワケで、現在軽く怪我をしてます。
右足首の炎症、こちらは持病みたいなもので、ちょっと走り過ぎたりすると、お約束のように腫れる。蹴り過ぎても腫れる。なので、専用のサポーターを持っている。
腫れや痛みが酷くなったら、かかりつけのドクターに診てもらうのだが、今回、ついでに右ヒザもやられてしまったので、それも合わせて治療してもらっている。
ヒザは、軟骨がすり減って痛いのをかばうあまり、他の色々な所におかしな痛みが発生している、というもの。
現在、両足とも包帯でガチガチに固められてて、見た目は重傷っぽいけど、ま、こんなのは割とレース前のランナーにはありがちらしく
「良い時に良い怪我をしましたねー(・∀・)」
などと褒められる始末w
最悪はテーピングで何とかなるらしい。

東京マラソンまで、あと9日…
120217.jpg
写真はおよそ30年前(?)の藤尾領さん

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

TGBその後
いや「東京ゲートブリッジ」の事なんだけどね。
今宵、初めて車で通過してみた。当然走行しながらなので撮影はしなかったけど、夜景はかなりいいね。
レインボーブリッジに比べるとかなり街の灯は遠いんだけど、それがまた良い。ワイドに全体が視野に飛び込んで来る感じ。
あれだ、ブルックリン・ブリッジから見るマンハッタンみたいな感じだな。見た事無いけど(・∀・)
じっくり観たいなら、若洲のパーキングに車を停めて、歩道を歩くのがベストかな。ただし、通常は17時までしか歩けないらしいけど。(歩道は陸側だけにある)
ちなみに、現時点ではGoogle Mapにはまだ存在していない事になっているゲートブリッジ。そういった意味ではYahoo!地図が一歩リードってとこかw


google.jpg
↑ごーぐる

yahoo.jpg
↑やほー
東陽町スーパー激戦区
何度も言うが、ワタシは量販店フェチである。
しかし、いつしか、何も無かった近所に次々とスーパーなどが出来始め、新たな夢を求めて遠出や冒険をしなくなっていた。フェチを名乗る割には、かなりぬるい日々であった。
東陽町に西友がある事は知っていたが入店した事はなかったし、その向かいで「イキイキ生鮮市場」というノーブランドのスーパーが、真っ向から立ち向かっている事も、恥ずかしながら知らなかった。
本職である総合格闘技の練習が終わるのが夜22時過ぎ。その後に寄っても、両店とも元気に営業している事を最近知った次第。
ということで、今では行き着けとなりつつある。週一ぐらいだけど。
西友がバスプラな事はご存知の方も多いと思うけど、イキイキさんもモノによってはそれを上回るコスパ。特にキャベツは安くて美味い。
更にイキイキさんはメルマガとツイッターでお得情報を流してくれるので、更に親しみが持てる。
seiyu.jpg
ikiiki.jpg


ちなみに、ここから数百メートルの所にある複合ビル「イースト21」内のスーパーは、ここ10年ぐらいで「ユニー」→「アピタ」→「クイーンズシェフ」と入れ替わり、現在は「サミット」が入っている。

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

ポリリズム
映画「CARS 2」のエンドロールで使われている事などでもお馴染みの、perfumeの「ポリリズム」という曲。
何気に風呂で聴いてて、ちょっとビックリ。
いや、全体にアレンジもカッコいいし、かなりトリッキーな事やってるんだけど…

Aメロが毎回違う(・∀・)

パッと聴き「4小節パターンの繰り返し」っぽいのだが、よーく聞くと全部3~4小節目が違うのである。
譜面に起こしてみたが、同じなのは1段目と7段目だけ?
ファンの間では当たり前なのかもしれないけど、これカラオケでちゃんと歌おうと思ったらスゲー難しいのではないだろうかね?
polyrhythm.png

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

東京マラソン2012への道・その15「経験者の証言」
何と、オレが通う格闘技道場の女子選手が、昨年の大会に出場したという。
せっかくなので、色々話を聞かせてもらったが、なるほどなかなか参考になる。

まずスタート。
我々一般ピーポーは、まず間違いなく後方からのスタートになり、恐らくスタートラインにようやく到達する頃にはもう号砲から30分ぐらいは過ぎているらしい。(彼女はその時点で既にトイレに行きたくなってたらしい。)
つまり、優勝を狙うのは非常に難しいようだ。
優勝賞金800万円、更に世界記録を出せば3000万円もらえるそうだが、どうやらそれらに黄信号が灯り始めたようだ。
なので、公式タイムは号砲~ゴールらしいが、オレは個人的にスタートラインをまたぐ所から計測する事にする。
目標タイムは1時間45分ぐらい。

そして、メンタル面。
やはり、沿道の方々の応援はかなりチカラになるらしい。
しかし、30kmを過ぎてかなり行くと「佃大橋(もうかなり地元に近いが」という壁。
ここの上りはかなり体力的にもキツく、さらに「沿道がない」、つまり応援してくれる人が誰もいないのが精神的に響くので、かなりの人が足を止めてしまうようだ。

とにかくアドバイスとしては
「せっかく東京のど真ん中を走れるんだから、その事自体を楽しんで、感謝しながら走ればいい」
だって。

ありがとう( ´ ▽ ` )ノ頑張ります!!

東京マラソンまであと13日…
120213.jpg
(写真と記事は全く関係ありませんね)

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

逆転裁判
本日、どうやら初日だったようだが、息子にせがまれ観に行って来た。
実写化にあたってはかなり賛否両論あったようだ。(ジョジョ程ではないようだが)
流石にこの髪型やらメイクやらが気になって、ストーリーに入れないような気がしていたが、案外そうでもなかった。
エキストラ含め、どうやら「コスプレの人達による芝居」のようで、そう考えると逆に楽しめたりする。
ってか、これならFF7とかも実写化できるんジャマイカ?

映画は、そこそこ面白かった。今年観た4本の映画の中でも5本の指に入るであろう(・∀・)
120212.jpg

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

いよいよ開通!東京ゲートブリッジ
明日(2月12日)、いよいよ東京ゲートブリッジが開通する。
出来上がって行く様を、遠くから近くから見守って来た一人としては、感無量だ。
巨大なタンカーなどの航行を妨げない「高さ」と羽田空港発着の飛行機の邪魔にならない「低さ」を兼ね備えた結果のこのデザイン。
東京タワー1本分より重たい鉄骨(組み上げ済み)を、巨大クレーンで吊り上げるという大工事もあった。
枯れ葉のようなボートで下をくぐる時は、ちょっとした恐怖心を抱いてしまうぐらいの巨大建造物は、いよいよ道路として活用され始めるのだ。
しかし、こんな状態で日曜の開通に間に合うのか?(・∀・)
120211.jpg

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

新函館
新幹線の札幌延伸で渡島大野駅が新函館駅に、函館市民は複雑

引用元の記事が長いので要約すると
「年開通予定の北海道新幹線は、現在はほぼ無人駅のJR渡島大野駅を『新函館』として利用するべく工事が始まっているのだが、新幹線にスルーされることになった函館の人達は『けしからん』と言っている」というもの。
理由の一つは新駅が函館駅から 18キロメートルも離れているというで、新駅で降りた利用客は在来線に乗り換えて 函館に行かなければならない。
もう1つは新駅が設置されるのは函館市ではなく 隣の北斗市であるという点。
ま、理由その2は、港区の品川駅、品川区の目黒駅みたいなもんか。
理由その1は分からんでもないけど、それを言ったら大阪駅と新大阪駅なんかもけっこう離れてる気がするし、木場駅~新木場駅なんて移動する事自体が面倒くさいぞw
ちなみに
120210-01.jpg
120210-00.jpg
↑これが

↓こうなるらしい
120210-02.jpg

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

東京マラソンへの道・番外編「SWANSスポーツマスク・レビュー」
先日も書いたこのスポーツマスク。何度か使ってみたので、その使用感などについて書いてみる。
まず、マスクとしての機能だが、フィルターがしっかりしているのと、上部にある金属ワイヤーのおかげで、バッチリ花粉をガードしてくれるどころか、歩きタバコのオヤジとすれ違っても、臭さが半減する。特にランニング後半は70%ぐらいカットされている気がする。(当社比)
なぜ後半かというと、この布部分が汗を吸って、更にフィルター機能が強化されるためだ。
で、フィルターが強力って事は、その分酸素の摂取量も減るわけで、通常のマスクのように鼻と口を塞がれているような感じではないにせよ、やっぱりちょっと苦しい。
しかし、それをメリットと取るかデメリットと取るかは考え方次第。前向きに考えると、期せずしてちょっとした高地トレーニングのような体験ができるのだ。
タイムはkmあたり10秒程落ち、脚に乳酸がたまりまくる。
つまり、練習にはとても良いが、本番には…という感じ?
そして、何より見た目のインパクトが抜群!
これを装着して、帽子、サングラスをかければ、間違いなく銀行やコンビニに行ってはいけない人になれるんだぜ!!

東京マラソンまで、あと17日…
120209.jpg


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

冷蔵庫のホワイトボードその後

以前に書いた事のあるこのマグネティック・ハイパー・ホワイトボード

であるが、使っていて「不便だな~」という点が。
書き換えたいのは「数字」だけなのに、野菜のアイコンが一緒に消えてしまい、また書き直し…なんて事の繰り返しで、しまいにゃぐちゃぐちゃで何が何やらよく分からなくなってしまったりしていたのだ。
ってことで、家電量販店でマグネットプリント用紙なるものを購入、iPadでぐりぐりとお絵描きして、アイコンを作りました。
これなら数字だけ消せるし、なによりもカラフルで楽しいやん、ステキやん♪
ジャガイモとココアちゃnだけ難しかったので、娘に書いてもらった(・∀・)
120208-02.jpg

孤独のグルメ

まったくノーマークだったです。このドラマ。
ん?ドラマなのか?いや、ドラマだろう。
テレ東水曜深夜にひっそりこっそり放映中。オレがその存在を知った時は、既に5話まで行っていた。
漫画が原作で、大半は主役の井之頭五郎さんこと松重豊さんがご飯を食べるだけ。
だが、その緩さがとても良い♪
松重さんと言えば、オレが初めて劇伴をやらせてもらった鴻上尚史作「トランス」という芝居に主演(?)で出てた人なので、とても思い入れのある役者さんの一人で、現在「運命の人」でも本木雅弘さんの上司役でいい味を出している。
120207.jpg


それにしても、今期のドラマは軒並み視聴率が伸び悩んでいるが、特に前述した作品に加えて「聖なる怪物達」「デカ黒川鈴木」などオレの好きなドラマが図抜けて低視聴率…
「鈴木先生」もそうだったけど、オレの感覚は世間とズレてるのかな~
ガイガーFUKUSHIMA
復興に向けて様々な企業や人達が、それこそ知恵を使い、汗を流して活動している。
そんな地元企業の1つ三和製作所が、地元経済のため、そして地域住民の安心のために開発したのがこの「ガイガーFUKUSHIMA」for iPhoneだ。
これは単純に放射能を測定するためではなく、地元への思いが詰まってる気がするので、応援の意味も込めて即購入したのが昨年11月。
しかし、部品を扱うタイの工場が、これまた洪水という被害を受けたりして、納品が延び延びになり、ようやく今週我が家へやってきた。
iPhone用アプリ「ガイガーポット」(無料)をDLして、本体を繋げてスイッチオンするだけ。
非営利法人・営業支援隊」という団体が販売を行っているのだが、最近この名を騙って高額販売している悪徳業者もあるらしいので、購入する方はご注意を。
ちなみに現在は注文が殺到しているため製造が追いつかず、福島県の人優先で販売していて、一時予約を止めているらしい。

120206.jpg
【続きを読む】

テーマ:放射能 原子力発電 原発 被災  - ジャンル:日記

東京ゲートブリッジを走って来たよ
P2040050.jpg
本日、「東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ」というイベントのランニング部門に参加して来た。
うちのマンションからもよく見える東京ゲートブリッジであるが、東京ゲートブリッジからうちのマンションもよ~く見えた。
いつも船で通るたびに「でかいな~」と見上げていたが、実際に渡ってみると、また全然違う世界が広がっていた。
これは夜景も相当いいに違いない♪
いよいよ開通って事で、我が地元、特に湾岸道路の込み具合がどう変化するのか楽しみぢゃ。
その湾岸道路も、現在辰巳~新木場あたりの立体化工事を行っている。
P2040021.jpg

これが完成したら、舞浜までノーストレス、10分弱ぐらいでいつでも行ける事になるであろう。
日々進化し続ける地元・湾岸地方。
オレが住み着いてから約8年の間に、新しい橋がもう6つもできたんだぜ♪

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

東京マラソン2012への道・その14「SWANS スポーツマスク」
東京マラソンの開催日は2月26日。
2月末と言えば、もはや春。そう、花粉は余裕で飛んでいる。
そんな中を、果たして4時間も無事に走れるものかどうか、ヒジョーに心配になってきた。
しかし、普通にマスクして走るのがどんなに辛い事かってこともよ~く分かってる。
昨年は、鼻にティッシュ詰めた上にマスクをして、口部分だけハサミで切れ込みを入れて…という不審者ぶり。
それでも呼吸がままならなかった。
そんな悩みの中、こんなものを見つけたんだよ。
「スポーツマスク~!!」
なんか中東の奥様、あるいは在りし日のマイケルみたいでステキでしょ?
本番で実際に使うかどうかはこれから試してみて決めるけど、もし当日こんなヤツを見かけたら応援してね~( ´ ▽ ` )ノ


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

セブンイレブン「豚肉と豆腐のチゲ」
もうね、すっかりこのシリーズにハマってますよ。
今回は豚肉と豆腐のチゲ。はい、当然IH対応です。
ボリューム感はうどん程ではないけど、豆腐、豚肉がほどよく入っていて野菜もたっぷり。
なによりスープの辛さがちょうど良い感じで、身体が温まります。
お値段はお馴染み398円。お箸とレンゲで召し上がって下さい♪
120203.jpg

テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

東京マラソン2012への道・その13「ストライド走法/ピッチ走法」
これもものの本で得た情報だが、「初心者にはピッチ走法が適している」とのこと。
同じ42.195kmを走るのにも、歩幅(ストライド)を広く、歩数を少なく走るのがストライド走法。
ピッチ走法はその逆で、フォームの定まっていないビギナーは、身体の上下のぶれを少なくして、脚などへのダメージを緩和する方が良いという。
とはいうものの、それでは歩幅はどのぐらい、ピッチは何BPMぐらいが良いのか…という事は読んだ本のどれにも書かれていないw ま、人それぞれなのだろうが。
そもそもオレは初心者だが「5kgの荷物を10km運ぶ」のより「10kgの荷物を5kg運ぶ」方が楽な気がしてならない。
しかし、ジャブを10発もらうのがいいか、ストレートを一発食らうかとなると、うーむ…
まあ、色々な歩幅、ピッチを試してみたけれども、178BPMぐらいが自分には一番合ってる気がする。
Daryl Hall & John Oatesの「Maneater」がちょうどそのBPM。
東京マラソンまであと24日…
120202.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

成功する人は缶コーヒーを飲まない

やっぱ本のタイトルって大事だよな~
これなんて、本当にタイトルだけで読みたくなっちゃったもんな~
って事で読んでみた。
てっきり精神論的な話かと思ったら、栄養学だったよ。
CMみたいに「朝、缶コーヒーを飲んでシャキッ!」ってのはダメなんだって。
そのように糖分を摂って上げた血糖値は、脳のはたらきによって今度は急激に下げられる。
そして、昼も来ないうちにアクビが出たり、午後にうたた寝しちゃったりするって事になってしまうとか。
で、更に身体は糖分を欲しがり、麻薬中毒のような悪循環に…
んじゃ、どのような栄養の摂り方をすれば良いのか?

なんて事が書いてある一冊。
とりあえず、朝かりんとうはやめてみるか…


テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.