新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ハンバーガーの持ち方
110930.jpg
気がつくとハンバーガーを逆さまに持ってるんだよね。オレだけ?
なぜそういう手順になるのか、先日あらためて検証してみた。

まず、一口目、普通に持ってかじる。その後、かじった面は上に向いている。
が、ちょっと待て、そのままだと下からどんどん具が落ちて行きそうだ。
ってことで、何故かかじった面を向こう側に向ける。ん?何故だ?
何か、こうやって持った方が中身がこぼれにくいような気がするし、手首のフォルム的に、親指が上に来ている方が自然な感じなんだ。
そうだ、親指が下側にあるより、他四本の指が下になってたほうが、水平を保ちやすいのだ。たぶんw

ってな感じでどうでしょう?

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

iKlip
110929.jpg
10月から今年一杯ぐらいにかけて、何だかステージに立つ回数がいたずらに増える感じ。
当然、それに伴ってリハも増える。
って事で、以前から購入を迷っていたこいつをついにポチっとな。
譜面やら歌詞をPDF化してiPadに取り込み、そのiPadをマイクスタンドなどに取り付けて譜面台代わりにしようという作戦。
また今度書くけど、PDFを開くアプリとしては、「pdf-notes」というヤツが今のとこ最強だと思っている。
で、こいつもまた今度書くけど、10/15のA-JARIの前、10/10にとあるビッグバンドのボーカル(コーラス?)としてステージに立つので、お暇な方はぜしお越しやす♪

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ

チャリで
震災以降、都内をチャリで走る人が倍増したような気がする。
で、それと共に増えたのが、交通ルールを守れない人。
特に、車道を逆走してくる人が多いのにはビックリだ、という話は前も書いた。
自転車は「軽車両」という種類の車両なので、車道を走る場合は当然左車線を走らなければならない。
と、ここまではいいんだけど…
車道を走る場合、自転車は大概一番左車線を走る事になると思うんだけど、その車線が急に「左折専用車線」になる事が多々ある。特に大きな交差点では。
直進したい場合、車両であるチャリは、左から2番目の直進車線へと車線変更する、というのが正しいのだろうか?
これ、逆走と同じぐらいキケンな気がしなくもないんだけど…
今度お巡りさんに停められたら訊いてみよう。
110928.jpg

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

格闘技三昧千秋楽
110927.jpg
ま、そんなこんなで戦いの日々は一段落。
試合後は大阪の町で、ここ数日一緒に闘った仲間達と呑んだくれたよ。
チャンピオン寺戸、そして一昨日の試合で死闘の末気持ちで勝ったテランボー、そしてついさっきまで神試合のリング上にいた優弥などなど、ガタイがよくて顔面ボコボコの面子。そしてスタッフ、友人、家族。
久々に明け方まで飲み明かした。
面白いのは、深夜2時3時に、次の河岸を探してみんなで町をうろついてると、同じく顔面ボコボコでガタイのいい集団とやたらすれ違う。他のチームの連中だ。そこら中で出くわす。
気がついたら一緒に呑んでたりして、正に「昨日の敵は今日の友」状態。
あまり記憶がないけど、良い酒呑んだよ。みんなお疲れ~!!

そして千秋楽の今日、それは自分の練習…

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

格闘技三昧中日
といわけで昨夜は大阪府立体育館。K-1World Max -70kg日本トーナメントが行われた。
我らが山本優弥選手は危なげなく初戦(準々決勝)を突破したものの、続く準決勝は4Rに渡る死闘。
事実上の決勝戦と言ってもいいこの試合は、伝説として語られるだろう…
そして、決勝ではもう階段も登れない程にボロボロの身体で、怒濤のような相手のラッシュに沈んだ。
勝っても、やられても絵になる男。それが山本優弥なのである。
本当にお疲れさま。カッコ良かったぜい!!

それでは、その伝説の「決勝前の階段落ち」、ご覧下さい(・∀・)

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

格闘三昧初日
明後日の自分の練習を含めると、3日間連続格闘DAYS。
仕事のため行けなかった昨日の修斗に行ってたら、その前日の練習を合わせて何と5日連続となるところだったw
って事で、本日はKRUSH12@後楽園ホール。
我々陣営からは、テランボーこと寺崎直樹、一輝、そしてナオキックこと石川直生が出場。
お陰さまで3連勝となりましたっ!
この勝利を明日の山本優弥に持って行きたい…
あ、そうそうその優弥選手の入場テーマだけど、明日ニコ生か何かで試合を観られるらしいので、お時間ある方は是非!
110925-02.jpg

ちなみに、今日は朝、某マンションのモデルルーム見学、昼は映画「アンフェア」と、詰め込みまくりの一日でした。
明日起きられるかなぁ…
110925-01.jpg

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

謎解きはディナーの後で
110924.jpg

先日読んだ本だが、どうやらこの秋、フジテレビでドラマやるらしい。
って事でサイト見てみたけど、ちょっとキャスティングに違和感。
まず、主役で、女性刑事でありつつ、職場には内緒だけど実は大金持ちのお嬢様・宝生麗子が北川景子となっているが、これは本を読んだイメージでは戸田恵梨香か貫地谷しほりあたり。いや、イチオシは黒木メイサ!
っていうか、金持ち=麗子ってネーミングは不変なのか?w
で、執事の影山は嵐の桜ナントカ。この間、ロケでうちのマンション前に来てた人。
これも本を読んだ感じだと、ガタイが良くてやや強面、礼儀正しいのだが真顔でお嬢様に毒舌を吐いたりする。
しかし、巻き起こる事件の謎を次々と解いていくというキーパーソン。
オレの中では阿部寛、あるいは及川あたりでも面白いかも…
で、麗子と同じく金持ちのボンボン刑事だが、こちらはお家柄を隠す事もなく、シルバーのジャガーで現場に乗り付けたりするちょっとお馬鹿で頼りない彼女の上司が椎名桔平。
これは間違いなく要潤。彼以外にあり得ませんw
(及川以外全て敬称略)

良い意味で期待を裏切ってくれるといいな~

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

iPhoneレビューその41「HONDAインターナビ」
HONDA純正のナビでお馴染み、ユーザー同士の情報(渋滞や工事など含む)を解析し、リアルタイムで最適なルートを計算してくれるという機能が、iPhoneアプリでも使えるようになった。
「今、首都高のこの部分が混んでるから、ここまでは下道で行った方が良さげだぜ」
などと、臨機応変さが売りだとか。
「Drive Locator」と「Internavi LINC」という、二つのアプリを組み合わせる事によって、ナビの他にも燃費やら何やら、自分の車の状態まで知る事ができるらしいが、今の所さっぱり使い方が分からんw

ということで、今オレのiPhoneの中にはこれを含む4つぐらいのナビが入っているわけだが、どれも車載のナビより使えるという事実…
おまけに、車載ナビときたら、地デジも映らないというもはや無用の長物。
このスペースを別な事に使いたいんすけど…

110923-02.jpg

ちなみに、今日アプリのアップデートがあって、愛車の愛称を画面上に表示できるようになったので、早速オレも「ブラックパール号」と表示させてるんだけど、結構みんな車に名前って付けてるもんなんだろか?

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

台風一家
既にこのようなタイトルのブログを何度も書いた気がする…

久々に大規模な台風が首都圏を襲った。かなりの暴風と大雨で、我が地元にも、橋の真ん中で動けなくなり救出された人が出たほどだ。
で、前々から思うのが、首都圏の交通網の、自然災害に対する弱さ。昨日もいつも通りの混乱ぶりだった。
ま、京葉線、東西線が強風に弱いのは仕方ないとして、JRのほとんど、そして地下鉄・私鉄までもが運休する始末。(大江戸線ことゆめもぐらは元気に疾走していたらしい)
オレはというと、銀座で19時半から飲み会が予定されており、その頃には台風のピークも過ぎると思って安心していた。
それまで五反田にいたので、JR山手線、もしくは都営浅草線さえ動き出せばOKだったんだけど、公式な運行情報が全く入って来ない。TVもJR/都営のサイトも全く使えない。
最終的にとても役に立ったのはツイッター。
「運転再開のアナウンスが入った」とか「今動き出した」とか「また止まった」などの情報が溢れ返っていた。
それはそれで素晴らしい事なんだけど、だったら鉄道会社が公式ツイッターアカウントで、リアルタイムに呟けよと言いたい。今やどこの企業もそのぐらいのサービス(企業努力)はしてるでしょ。

ちなみに、呑み終わった頃には何事もなかったかのように電車も動き、雨も風もやんで、平和に帰路についたのでした。
昔の漫画に出てくる酔っぱらいがよく持ってた「折り詰め」みたいなのをぶら下げて歩きたい気分だった♪
110923.jpg

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

iPadレビューその5「なぞる距離」
110921.jpg

もの凄くシンプルなアプリ。
Googleマップ上を指でなぞると、その軌跡のザックリとした距離が表示される、というだけのもの。
だが、このシンプルさが良い。
例えば家から東京タワーに行くのに、レインボーブリッジ経由と築地経由、どっちが近いのか?(レインボーブリッジ経由)
例えば、TDLを軽く一周すると大体何キロぐらいなのか?(約1.6km=1マイル)
例えば、今度仕事で行くトゥルーズはパリから直線距離でどのぐらい離れているのか?(約600km)
それは東京とどこぐらいか?(広島の手前、尾道ぐらい)
など、サクサクっと検索する事ができる。それ以外の機能は一切ないのがまた潔い♪
Simple is the best!

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ

デジピが
現在の家に引っ越した時に買い替えたので、もう3年半になるカシオのデジタルピアノだが、気がついたら鍵盤のD#4、F#4がヤラレている。
今回は一度も酒などこぼした覚えもないし、モノを落とした覚えもない。
ま、おそらくは家人の誰かによる犯行だとは思うが…

修理費はともかく、店頭に持ち込む手間とか、修理に要する時間などを考えると、いっそ買い替えてしまった方が良い気がする。
でも、捨ててしまうのはもったいないのう…

110920.jpg
マジックトラックパッド
110919.jpg

家のiMac1、台だけOSをライオンさんにしておるのだが、ブラウザなどのスクロール方法がこれまでと逆になった話はしたっけね?
つまり、これまでは、マジックマウスを上から下に撫でると、ページが下に向かって動いて行ったのが、新しいOSでは撫でた方向と同じ方に動く(左右も同じく)。
これはiPadやiPhoneのタッチスクリーンと同じ動きなのだな。
で、簡単に元の方式に戻す事はできるんだけど、何か悔しいのでこのままで今まで頑張ってきた。
しかし、他のPCは全て従来通り、でもiPad(MacBookみたくして使ってる)は逆。
しまいにゃMacBookの液晶を指で触ってたりと、混乱するばかり。
これらを解決すべく、遂に買ったのだぜマジックトラックパッド。
さて、開梱するど~~!!(そこからかよ)
入場曲完成!!
110918.jpg
9/25@大阪府立体育館での『K-1 WORLD MAX 2011 ~-70kg Japan Tournament FINAL~』に出場する山本優弥選手の入場テーマが遂に完成。本日優弥本人に引き渡しました。
タイトルは「Y-D-Yのうた」。演奏はあの極悪フォークユニット「千早」。
タイトル命名は優弥本人によるもので、Y-D-Y=「山本-できる-優弥」だそうですw
いわく「鳥肌キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!」
って事で、入場時に流れ、勝てば退場時にまた流れ、トーナメントなので1回戦~決勝まで3試合。
計6回流れたら優勝って事。
お近くの方、どうぞこの曲を聴きに、会場までお越し下さい♪

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

豊島区役所
110917.jpg


パスポート申請のため、戸籍抄本を取りに行って来た。豊島区役所まで。
思えばこの建物、オレが物心ついた頃からこの姿でここに建っている。相当の築年数になるはずだ。
江東区役所も相当古いけど、ここまでは…よく震災とか持ちこたえたな~

パスポートと言えば、既に紛失してしまっていた前のパスポートが、割と最近まで有効期限内だった事に驚いたべな。
悪用されてないといいな(・∀・)

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

【告知】A-JARI再起動?
A-JARI.jpg
いよいよ1ヶ月後に迫ってきたので、ここらで一度正式に告っておきますね。
A-JARIが久々に登場します。

「小牟田Charlie聡Presents 大感謝祭りvol.3」
日時:2011年10月15日(土)18:00open 18:30start
場所:横浜ブリッツ
出演:林立夫スーパーバンド、IKURA funkystyleほか
ローソンチケットLコード75975 前売り4000円(ドリンク別)

ま、40分ぐらいのステージになると思いますが、よかったら是非足を運んでください。
(A-JARIの出番は20時前後の予定)
なお、伊藤信雄さんはたぶん出演されません。
ってことで、よろしく!!

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

木星が…
一昨日は中秋の名月。この日が満月になるのは何と6年ぶりだとか。
残念ながら、忌まわしきデス・フォークユニット「千早」のレコーディングが長引き、月を拝むことが出来なかった…
ま、それはそれとして、「もし月の位置に木星があったらこう見える」という動画がある。
月の直径は約3500km。(地球は約1.3万km)
そして月から地球までの距離は約38万km。
ここに直径14.3万kmの木星が来たらどう見えるか、ご覧下さい!

もうね、おしっこチビりますよ、これw

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

牛角/コチュジャン醤油だれ
110914.jpg

最近この手の、「スーパーで168円前後で売ってるタレ」に凝っている。
エバラの「焼き鳥のたれ」とか「塩だれ」とか
市販のタレに凝るということは、料理そのものには凝らないということだったりするが…
で、この度出会ったこの「牛角のコチュジャン醤油だれ」はかなりイケてる気がする。
って、実は牛角シリーズを試すのはこれが初なんだけどね。
豚肉とナスを適当に炒め、こいつを絡ませるだけでそれなりのものが出来上がるから楽ちんだ。
暴れん坊クッキング」レベルのおかずなら10分で作れるんだぜ、おっかさん。

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

封印作品の謎
110913.jpg

知る人ぞ知る「ウルトラセブン第12話」など、世の中から抹殺されてしまったテレビ番組や漫画などについて語っている本。
それらの作品が、どのような時代背景のなかで、どのような意図の元に作られ、そしてどのように潰されていったのか…
何とあの天下の手塚治虫センセイまで、「ブラックジャック」という作品を数話封印されてしまったのが驚きだ。
世に作品をリリースする際に、配慮というのはもちろん大事だが、それ以上に「圧力団体」の恐ろしさをあらためて知る。
ちなみにこの本はその後シリーズ化されたようで、「封印作品の謎2」や「封印作品の憂鬱」などが執筆されているらしいので、時間がある時にでもまた読んでみようと思う。

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

Nタウン
110912-01.jpg


本日、仕事でNタウンこと練馬へ行って来た。
練馬と言っても、かなり奥地の方で、駅で言えば石神井公園とか大泉学園あたりが最寄り。
湾岸をホームタウンとし、池袋をふるさととするオレにとって、実はその中間期の暗黒時代を過ごした町なのである。
ま、「暗黒時代」は大袈裟だけど、父親として、世帯主としてまだヨチヨチ歩きで、将来も全く見通せない、最も不安定な時期(今も安定してないけど)であった事は確か。
当時住んでたマンション、よく通ったハードオフ、そして日常の買い物に利用したスーパー、タバコを買った自販機などを見ると、一気にあの日の事が蘇る。
もっと色々な所を見たかったんだけど、スーパーでうっかり肉など買ってしまった(びっくりする程安かったのでw)ため、傷む前にさっさと帰らざるを得ず…

次回は是非一泊で行ってみたいと思う。
屋形船
110911.jpg

最近の屋形船はやたらとカラフル。
パステルカラー(死語?)っぽいネオン管的なライトアップを施す、というのがトレンド(死語?)らしい。
しかし、このファンシー(死語?)な色合いに騙されてはいけない。
しょせん、操船してるのは海の男。それも割と筋金入りのおっさんが多い。
この筋金入りの海のおっさんは、本当に怖いらしいw
船の中で飲食させるのが商売であって、当然中には食器やら飲み物やら天ぷら油やら、落としたりこぼしたりしたくないものだらけ。
プレジャーボートなどが通り際に、引き波でいたずらに揺らしたりしようものなら、そりゃもう殺しかねないような勢いで怒鳴り散らしてくる。
だったら海でなんて商売するなよって話もあるが、そこはもう海でしか生きられない海のおっさんだから仕方ない。
皆さんも水上で屋形船を見かけたら、みだりに近付かないように気をつけましょう。(手漕ぎボートぐらいなら問題ない)

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ワーキングチェア
作業用の椅子を買い替えてみた。
これまでも似たような椅子を使ってて、座り心地も抜群だったんだけど、ギターを弾く時に肘掛けが邪魔になるのが欠点だった。
仕方なく、椅子に45度斜めに座って弾いてたんだけど、この度このように肘掛けをたためるのを遂に発見。
早速購入して、今日ギター録音に使ってみたが、椅子にまっすぐ座ってギター弾けるのがこんなに幸せだったとは…

うちの長男が、以前から「オヤジの椅子」を狙ってたのは知っていたので、これまでの椅子はちょっと早いけど譲ったったw
110910.jpg
噂の作業着
いよいよ夏も終わりですな…
何だかんだで忙しくて、今年は船に数回、ウインドは1回しかやってないし。
しかし、まだしばらく残暑は続くざんしょ。

そんな中、街で見かけたこのウェア。噂には聞いていたが、実際に着てる人を初めて見たよw
これ、本当に効果あるんですろうか…?
でも、Tシャツめくったとこからうちわでパタパタ空気送ってやると、確かに涼しいんだよね。
かといって、Tシャツに直で付けたら、重みでダラーンとなっちゃうんだろうな…
やはりそういった意味でも、作業着のような素材にピッタリな発想なのであろう。
ところで、これは風を中に入れてるのか、中の熱気を外に逃がしてるのか、どっちだっけ?
110909.jpg

テーマ:写真日記 スナップ 風景写真 - ジャンル:ブログ

オクトーバーフェストin豊洲
豊洲のららぽーと前で繰り広げられているドイツ祭り。
本場のビールが楽しめるほか、ソーセージなどのフードやご機嫌な演奏など盛りだくさん。
以前から日比谷公園などで開催されていて、行きたいな~と思ってたら、まさかの地元開催ですよ。

今宵は、あまり時間がなくて、小一時間「寄った」という感じだったけど、それでも十分楽しめた。
海風に吹かれながら味わうビールの旨い事といったら(´Д`;)
しかし、9月11日で終わってしまうので、あと一回行けるかどうかという感じ…
我々にとって豊洲は「地元」、つまりホームタウンというイメージなんだけど、実はかなり気合いの入ったオフィス街でもあり、仕事終わりのOLやサラリーマンでかなりの混雑。だがそれがいい。

是非みなさん、お越しやす♪
110908.jpg

テーマ:東京まちさんぽ - ジャンル:地域情報

東京マラソン2012への道・その4「参考文献を絞り込む」
前に、書籍をたくさん借りて来た話を書いた。
ざっと目を通したんだけど、本によって書いてある内容が全然違う。
「腕は振った方がいい」とか「なるべく振らない方がいい」とか、「前日、前々日は完全休養した方がいい」とか「軽く走った方がいい」とか、「ウォーキングがオススメ」とか…
ま、おそらくそれぞれが、それぞれに論理や経験に沿ったものであり、全部が正解なのであろう。
そこから、どらが自分に合ったやり方なのかを、自己責任でチョイスしなければなるまい。
うーむ、こんな事ならこんなにたくさん借りてくるんじゃなかったぜぃ…

という事で、この2冊に絞ってみる事にした。
一時間走れればフルマラソンは完走できる
110906-01.jpg

もっと速く完走できる!マラソンとっておきのコツ50
110906-02.jpg


東京マラソン2012まで、あと172日…

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

玄関の絵
110906-03.jpg
久々に玄関の絵を替えてみた。
これ、実は先日リリースした「D on Guitars」のジャケット案の一つで、ムスメの作品。
さすがに(権利的な意味で)これはまずいだろ~という話になり、残念ながら没稿となりましたとさ。
だけど、「いや~、実はジャケットに使おうと思ったんだよね~」とブログに書き、「玄関に飾りました」と写真載っけるぐらいならおkでしょ?
ダメ?

ちなみにフレームはニトリで399円で買いました。安っ!
傷パワーパッド
なんでも、かさぶたの代わりをしてくれるという事で、早速使ってみる事にした。「傷パワーパッド」。
傷口部分が外から見て、白くなってきたら治りかけらしい。
現在、装着後2日半ぐらい。当初、Macのマウスでスワイプとか反応しなくて、やり辛かったが、何故か今朝ぐらいから普通に反応するようになってきた。
試しにiPhoneとかセルフレジとか試してみたけど、ちゃんと動かせる。
つまり、既に「皮膚化」してるってこと?

ちなみに、ギターもあまり違和感なく弾けるんだけど、傷口がまた開いたら困るので、もう1、2日おとなしくしておこう…
110905.jpg
東京マラソン2012への道・その3「過去の反省を踏まえて」
フルマラソンこそ走ったことがないものの、これまでのランニング人生の中で、いくつか反省点はある。
まず、初めてハーフに出場した時。
いつものジョギングとちょっと違うウェアで走ったんだけど、10km過ぎから乳首が痛くなって来た。
どうも、1時間以上服と擦れ続けたせいだ。あれは辛かった…
翌年の大会では、ビーチクにバンドエイド貼って出たんだけど、これがフルとなった場合、最後までくっついていてくれるものだろうか?

そして忘れもしない、去年の正月。
あまりにも空気がきれいなのと、走りやすい気候だったので、つい気持ちよくなっていつもの1.5倍ぐらいを三日続けて走ったら…
正月太りで5kgぐらい増量中だったため、足首を傷め、その後約1ヶ月ぐらいまともに走れなかったのだ。
来年これをやっちまったら、調整どころじゃなくなってしまうので、正月は多少節制せねばなるまい。
うん、3kg増ぐらいに抑えよう。

東京マラソン2012まで、あと175日…
110904.jpg

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

また
指をザックリやっちまいました…
一回休み。
アニキ
世界陸上が始まっとります。
あまりにも山本高広の物真似がウザイのか、織田裕二のテンションが今イチな気も…
そんな中、室伏広治アニキが期待通りやってくれました、金メダル。
この人、調べれば調べるほどただのスーパーマン。
握力が130kgあるとか、190kgのバーベルを指先だけで持ち上げるとか、100メートルを10秒台で走るとか…
この辺はあの「筋肉番付」というTV番組見てれば分かるけど、更に英語がペラペラだったりピアノが弾けたりと、筋肉だけじゃないところが凄い。
しかも本名は室伏アレクサンダー広治だぜ。
もうね、オリンピック全種目出たらいいと思うよw

ちなみに動画は、プロ野球の始球式。
フォームとか滅茶苦茶。完全に手だけで投げてるのにこのスピード。そしてどストライク。
彼になら地球の未来を託してもいいと思った。

テーマ:世界陸上 - ジャンル:スポーツ

東長崎
110901.jpg
何度かこの街について、ここでも語った覚えがあるけど、昨夜また久々に来てみたので…
東京都豊島区長崎。池袋からほど近く、いくつかの商店街を中心に構成された小さな街。
よって同級生にも○○屋の息子なんてのが多かった。
オレが育ったのは、線路際の保育園の上階にあった「母子寮」という所で、向かいには「コンパ東京」とか「ウィーン」などという(今思えば)キャバレー的な店が入った商業ビルが、深夜までネオンを煌煌と光らせていたのを覚えている。(保育園の前なのにw)
門を出たすぐ脇のブロック塀には「長崎東映」という映画館で上映中の、映画のポスター。大概ヤクザ映画かエロ映画だった気がする。(保育園の横なのにw)
一つ目の角には「シミズ屋」という八百屋があり、店員がいつも「ラッシャイラッシャイ!」と威勢の良い声を出していた。
左に曲がると時計屋、床屋、風呂屋、おもちゃ屋、電気屋と、生活には切っても切れない商店が並んでいた。

今、その面影はほとんど残っていない。
ウォルト・ディズニーがディズニーランドに、20世紀初頭の町並みを再現した気持ちが、今よ~~~~く分かった。
いずれはオレも新木場辺りにフジオーランドを建設して、オーディオ・アニマトロニクスでシミズ屋のオヤジなんかを蘇らせてやりたい。(いや、まだ生きてるかな?)
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.