新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

「聖子ちゃん」ナイト
本日、久々にカラオケで歌い倒して来た。
最後は「聖子ちゃん」ナイトとなり、数々の名曲をみんなでなぞった。
前にも書いたかもしれないが、オレ的には「聖子さん」時代より、やっぱり「聖子ちゃん」時代なわけで・・・
凄いなと思うのは、やはり松本隆センセのプロデュース力。
曲中のパーツとしての言葉、そして曲全体でのストーリー性、更にはアルバム、もしくは全体の流れの中の「聖子ちゃん像」の確立。
総合プロデュースってのは、正にこういう事を言うのだな~と、唄う度に実感するのでありました。

ちなみに、写真は「真冬の恋人たち」って曲で、これもかなりの完成度なんだけど、最近はまってるのは「瞳はダイヤモンド」と「Canary」。
100930.jpg
タバコ値上げ?
100929-01.jpg
もはやオレにとってはどうでもいいニュースだが、また10/1から値上げになるタバコ。
近所のジャスコでも、このように「特設売り場」を設けての追い込み大キャンペーンが展開されている。
オレがやめた頃は250円ぐらいだったハイライトが、何と410円になるらしいが、値上げ前も既に290円だったってのが驚き。
中学の頃は150円だったぞ、確か・・・
ってか、いつの間にマイルドセブンあたりと同じ値段に?

100929-02.jpg

それにしてもこっちの写真。
「1カートン3000円が今度から4100円」なのは分かった。
で、「10カートンだと30000円が41000円」ってわざわざ改めて書かなくても・・・
喫煙者の計算能力を馬鹿にしてるのかーっw

さて、止めてから今まで10年ほどの「吸わなかった為に浮いたタバコ代」でも計算しながら寝るか(・∀・)
CM撮影してきた
「CM撮るから、とりあえずギター持って集合してくれ」
とのお話があったので、ワケも分からず行ってきた。
何ちゃらってゲームのCM(TV用、WEB用)で、商品名をボーカリストが連呼するパンクバンド、という設定。
何と、音まで同時収録で、久々に真面目なマスターリズム(譜面)見て、覚えて、演奏して、暴れて・・・って感じ。
一緒にプレイさせていただいたメンバーは、あんな人やこんな方。皆さん大御所。
仕上がりが楽しみですな♪
100928.jpg
モデルルーム見学
また近所にマンションが建つというので、早速MRに行って来た。
ここ数年の地元マンションのような、華美な共用施設もなく、駐車場も自走式。そして各階のゴミ置き場などもない。
つまり、長期的に見たランニングコストが、かなり抑えられているという点ではかなり好感が持てた。
ただし、15階建てなので、舞浜のお城は、見えて最上階というところだろうか・・・
「成約!」の赤いバラではなく、「ご検討」の黄色いバラがこれ見よがしに貼り付けられている光景は初めて見たw
100927.jpg
Moog Guitar終了!
100926.jpg

9月の週末は、ほとんどこいつの伝道師として働いた気がする。
そして、今日無事に最終日(とりあえず)を迎える事ができた。
ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

実際にデモを見ていただいた方には、何となくMoog Guitarの実体が見えたかと思います。
残念ながら見る事が出来なかった方、こちらの動画あたりで何となく・・・

さて、次は・・・と
カフェ「Breathe」@豊洲
100925.jpg


http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/breathe/index.html

ららぽーと豊洲の「ユナイテッドシネマ豊洲」に併設のカフェ。
一見映画館専用の飲食施設と思われがちなロケーションだが、映画を観ない人でも利用できる。
休日など、ららぽ内の各飲食施設がどこも満員な時でも、ここはいつもまったり。
特に現在は「BEER FAIR」を開催中で(もう終わるかもだけど)、ハイネケンのエクストラコールドなども味わえる。
窓からの景色も最高。特に夕方~夜がお勧め。

ちなみに、映画を「プレミアム・ペアシート」で予約すると、2Fのスペシャル・ラウンジを利用できる。
夏ドラ総括!
いや「総括」なんてエラそうなもんじゃないんだけど・・・
一応この夏観たドラマを振り返っておこうかと思って。
とは言っても、結局最初から最後まで観たドラマといえば

・JOKER
・逃亡弁護士
・GOLD
・GM~踊るドクター

ぐらいなもんか・・・(大河・朝ドラ除く)
まだ「録画したけど観てない」なんて人もいるかもしれないので、ストーリーなどについては避けるけど(オレのブログ内のドラマ・映画の話題ってこんなんばっかだけど、いいのか?)
全体的には、面白いのは面白かったんだけど、ストーリーとか設定なんかが破綻しちゃってるのが多いかった気がする。
ま、きっとストーリーを面白くするために、分かっててやってる事なんだけど、子供が「仮面ライダー」観るみたいに、ある程度頭にフィルター通して観なきゃならないってのもどうなんだろうねえ・・・
そういった意味じゃ、逆に「GM」は、設定とかはめちゃくちゃなんだけど、その分病例とか治療など、専門的な部分は、ちゃんとモノホンの人呼んでしっかり作っていたようで、これはこれでアリって気がした。
ちなみに、オレ的MVPは吉沢悠。JINの歌舞伎役者役もそうだけど、とにかく「別の人」になりきる役者魂ではジョニー・デップに匹敵するw
100924.jpg

さて、この秋から「渡る世間は鬼ばかり」の最終章が始まる。
佐藤B作さんの病状がが心配だけど、ドラマは気合入れて観ようかと思う。
飲む「チェルシー」
「アナタニモちぇるしーアゲタイ」のCMで御馴染みの、あの飴ちゃん「チェルシー」。
このたび、ドリンクになって再登場!
近所のジャスコで各68円ぐらいで売っている。
どちらも、キャンディの味をいい意味でデフォルメしてある感じ。
「バター」は本当に甘ったるい。どっちかっつーとキャラメル風味。
「ヨーグルト」は、いい感じで酸っぱい。
カロリー的には、チェルシー何粒分ぐらいになるんだろう・・・?
100923.jpg
君たちはどう生きるか/吉野源三郎
100922.jpg


何かのTV番組で、あの池上彰さんが「子供の頃読んだ本」として紹介していたいくつかの本の中で、唯一オレが未読だったのがこの一冊。

いや~、久しぶりに心に響く一冊と出会った。
中学生の「コペル君」こと潤一少年を主人公として進められて行く物語は、正に同じ年頃で、同じ悩みの中を歩いている少年少女に、優しく語りかけるように綴られている。
彼の周りの「叔父さん」やその他の登場人物が、フォローし、ヒントを与え、時には答えを導いてくれる。
「学ぶ」とは何か、「人間らしいつながり」とは何か、「過ち」とは何か・・・
色々素晴らしい言葉が散りばめられているのだが、その中から一節だけ。

「人類が何万年の努力を以って積み上げたものは、どれでも君の勉強次第で自由に取れるのだ。」

驚いたのは、これが1937年(昭和12年)の出版だということ。
なので、ところどころ、現代の子には分かりづらい表現なんかもあるけど、それでも小学校高学年ぐらいからなら十分読めると思う。
できれば、俺も子供の頃に、こんな本と出会いたかったな~

ま、そんな思いも込めて、子供たちに1冊ずつ、この本を贈る事にした。
響いてくれるといいなぁ~・・・
いわし明太
昨日の福岡遠征で、帰りの空港で買った「稚加栄」のいわし明太。
いやいや、これがもう絶品としか言い様がないっつうぐらい絶品!!
以前にも他のいわし明太を食った事があるけど、もうね、次元が違います。特にいわしのクオリティがロイヤルクラス。
3尾で1700円弱ってことは、1尾あたり600円ちょい。十分というか、それ以上の価値があると思う。
皆様も、福岡に行く機会があったら、是非お試しあれ。
教えてくれたさと子姐さん、ありがとうございました!!
100921.jpg

福岡べいべー
おかげさまで、福岡日帰り弾丸遠足も無事終了しました。
飛行機→地下鉄で天神→エレベータでパルコ8Fのイシバシ福岡さんと移動し、帰りもその逆を辿ったので、福岡にいる実感はほとんどなかった・・・w
しかし、福岡といえば聖子ちゃんの産地ってだけあって、地元のギャルたちは皆とても素敵なオーラを放ってました。
ドラえもんの中の人ドラえもんの歌のお姉さんこと、山野さと子お姉さんのオススメ、稚加栄のいわし明太、イカ明太、そしてROYALのスイートポテトなどを買い込んで帰ってきたので、福岡感はこれからかな・・・

・・・早いもので、MoogGuitar伝道の旅も、いよいよ最後の渋谷を残すのみとなりました!
25日(土)、イシバシ渋谷店さんで待ってるぜい!!!!
100920.jpg
東急世田谷線
100910_1017_38-005.jpg


もう先週の話になるんだけど、生まれて初めて「世田谷線」ってのに乗った。
東京に住んでもう数百年になるのに、本当に初めて。恥ずかしながら、三軒茶屋で乗り換えるのに、道に迷ってしまったw
乗り慣れてる人は「知ってるよ、そんな事」って思うだろうから、どうぞ、読み飛ばしてください。

電車は2両編成で、しかもすごくコンパクトな車両。
終点以外は、入り口、出口専用のドアが決まっていて、入り口にはパスモとかスイカ、現金を入れる機械がある。
そう、ほとんど「バス」と同じ。
ただ線路の上を電気の力で走るってだけぐらいの違い。

通常、踏み切りは電車が通り終わるまで、車、歩行者などが待たされるのだが、こいつは環七の踏み切りで、おとなしく信号が変わるまで待っているというかわいい奴。その「待ってる姿」は何度も見たことがあった。
実際乗ってみたら、更にかわいい奴だったw

随分昔から、新木場~亀井戸辺りを、南北にLRTを通そうなんて話があるけど、こういう奴でいいんじゃない?って思った。
きっととっくに検討されてると思うけど。
スタインバーガーもどき
1100918.jpg

ボディはとてもちっちゃいけど、スケールは普通のギターと同じ「レギュラースケール」。
つまり、持ち歩いて練習するのに最適なのだ。
A-JARIの最後の頃か、THE HEARTの最初の頃、つまり、もっとも練習熱心だった時代に買ったものだ。
「スタインバーガー」という高級ギターのパチもん。(何せ本物は当時25万円ぐらいしたので、練習用としてはあまりにも高い・・・)
THE HEARTの頃は、当時の所属事務所「Mother」の、パッケージ・イベントツアーみたいなのが良くあって、地方をバス移動したもんだけど、バスの後ろの方はハウンド・ドッグが陣取って麻雀大会。
でも、ギターの一人、西山さんだけは、ちょっと離れた席で、やはりこのギターでひたすら練習していた。
「負けちゃいらんねえ!」みたいな感じで、オレもムキになって練習したものだ。

・・・そんな時代もあったなぁw
吉野家・牛肉まん
100917.jpg

またまた肉まん的な話題で申し訳ないw
ちょっと前から気になっていたのが、この「吉野家牛肉まん」。
とりあえず食ってみましたよ。
豚まんのようなミンチ肉ではなく、ちゃんと形を保った牛肉が入っている。
皮はふつうの中華まんの皮なんだけど、肉がいい感じにスジスジしていて食べ応えがあり、味付けはかなり吉野家っぽい感じ。
「レンジで30秒温めるともっと美味しい」と書いてあるけど、3分ぐらいやっちまった方が旨い。
うちの近所では、安ければ108円前後で買える。
牛丼安売り戦争では、かなり辛酸を舐めさせられている感のある吉野家だけど、「牛丼の具」を販売したりだとか、この牛肉まんのように企業努力をする姿をみると、応援したくなるね。
高層難民
渡辺実という人の書いた本。
要は、大地震が来た時に、高層マンションに住む人はどうなるか、どうすればいいか、という事が書いてある。
ふむふむ、なるほど・・・エレベータに閉じ込められるのが最も悲劇的なのか・・・
などと、色々役にたちそうな事が書いてあるんだけれど、
「今時、浮かれて湾岸の高層マンションなんて購入する人は、どうせ大地震が来た時の事なんて真剣に考えてないでしょ?」
的なニュアンスが、あちらこちらに滲み出ているような気がするんだよな~
そんな事ないっす!みんな真剣に検討してるに決まってるじゃない。
そして、この著者は、知る人ぞ知る、ブリリア・マンションシリーズ住民がもれなく貰える「安心缶」という防災グッズセットの企画者だそうだ。

ま、高層・超高層住民は一読しておいても損はないかと。
100916.jpg
551豚まん&シュウマイ
551buta.jpg
これまた大阪関連のネタですがw

帰京する前の晩の飲み会で、現地のメーカーさんに教わったのれす。
「新幹線に乗る前に、買っときや~」って。地元で知らない人はいないらしい。
昨日はトレーニングがあったため、晩飯は食わなかったので、今日の夜いただいた。
いや~、旨い旨い!
豚まんは王道。シュウマイはそのまま食っても十分食えるぐらいしっかりした味で、ちょっとカラシをつけると不思議と甘味が増す感じ。
更に、しょうゆをちょっとだけつけると、もう一段深い味わいに・・・
何で今まで知らなかったんだろう・・・

新大阪駅で絶賛発売中!!
BE-BOP-HIGHSCHOOL
大阪巡業の2日目、開店前の朝10時から、お店の人の為の「勉強会」なるものを軽く開催。
で、その後本番まで数時間あったので、近くのネカフェに潜伏する事にした。
そこで数十年ぶりに読んだのがこの「ビーバップ」。ま、不良漫画のハシリですよ。
いや~、懐かしいねえ・・・途中まで読んで気がついたけど、この加藤ヒロシ、中間トオルっオレと同い年じゃんw
10巻までしか読めなかったのがちょいと悔しい・・・

そういえば、これの映画にちょっとだけ出演してたんだっけね。
あ、知ってる人はナイショにしといてくださいw
BEBOP2.jpg



ナニワ公演終了!

おかげさまで、無事に終了しました。
観に来ていただいた方々、ありがとうございました!
しかし、疲れたー(´Д`;)
大阪夏の陣
本日、Moog Guitarデモの大阪1日目を無事クリア!
お越し頂いた方、本当にありがとうございました。楽しかったです。
お蔭様で大盛況。特に2回目は入場制限がかかって、入れない人が出たぐらいだった。
ま、場所があまり広くなかったので、仕方ないけどw

今後もこの邪道な楽器を広めるべく、旅を続けるので、皆さんよろしく!!
100912.jpg
特攻野郎Aチーム
本日観て参りました。久々に地元・豊洲で。
いやいやいや、単純に面白い!めちゃくちゃ面白い!頭空っぽ状態で観られる。(目はかなり疲れるけど)
今年観た映画の中では最も好みな作品かも♪

FF7の「バレット」そっくりな人が出てると思ったら、元格闘家のランペイジ・ジャクソンだったw
しかも、かなりいい演技してるし。
日本ではルパンの実写版を制作するなんて話を聞いたけど、是非これとか「オーシャンズ」あたりを参考にして欲しい。

エンドロールの途中で帰ったりしないように。(どの作品もそうだけど、これは特に)
100911.jpg
玉音放送
ポツダム宣言の受諾からはや65年。
世界的にはこの9月2日を「終戦記念日」とするのが一般的だという。
さて、我が国で終戦記念日とされるのは8月15日。
昭和20年のこの日正午、日本中の国民が直立不動で、涙しながら「玉音放送」を聞いた。
・・・というイメージを長年植えつけられてきたが、色々調べてみると、ちょっとイメージが変わってきた。
いや、聞いたのは事実のようだが、テレビなどでよく再生さえる「堪え難きを堪え・・・」のあの放送。
あれを聞いてすぐに「戦争に負けたんだ」と理解した人はほとんどいなかったらしい。
他にも、あの放送は前日に録音されたものであること、更に、「放送するから良く聞くように」とのお知らせが何度もされたこと。
そして、放送は15日に計5回行われたことなど、色んな事をこの年になって初めて知った。

色々知った上で改めて聞いてみる。
NHKアナウンサーの前説、かなりゆったりめのテンポの君が代・・・色んな思いが込み上げてくる。
原文はこの辺

amazon
100907_1900_00-042.jpg


朝、アマゾンで注文したエネループ(単三12本パック)が、夕方にはもう届いた。
相変わらず早い。早すぎるぞ、アマゾン!
そのうち「腹が減ったから焼きそばパン頼むわ」なんて時代になるのか?

それにしても、エネループ、もう通算で何十本買っただろう・・・
何か分からないけどさ、買っても買っても足りなくなるんだよね~
「お」台場
100907_1022_54-032.jpg

都内で、地名にわざわざ「お」を付けて呼んでもらえる所って、あまりない気がする。
幕末、おペリーさんが開国を迫りに来た折、お役人やお侍さんが大慌てでこしらえた、人工島。(を中心とした地域)
現在はオレのホーム・ビーチで、ウィンドサーフィンをやりに来たり、アボカドバーガーを食いに来たり、映画を見に来たり、買物や犬の散歩に来たり。
はたまた、ひたすら「ボ~~っ」としに来たりする、お気に入りの場所である。
夜は夜で、散歩やドライブしてても気持ちいいし、冬の枯れた感じも悪くない。
最近、ここにいると、ゆる~い曲がたくさん浮かんで来るんだよねぇ・・・
久々にソロでも作るか?
STUDIO MIB
池袋にあったスタジオ。
というより、元オレの仕事場。
というより、あじゃりのホームグラウンド。

事情あって、現在は経営者も変わり、以前のようなリハスタではなくなっているようだ。
5Fにあった俺の仕事部屋「RPG」も、今は邪悪なサックス奏者の根城となっている。
そんな根城に、近頃は週一で訪問し、色々と悪い相談なんかもしてたりするんだけどね。

ま、オレにとっての救いは、建物自体が未だ元の姿を保っている事。
そのうち我が手に買い戻してやろうかという野望もあるw
100907.jpg
セルフスタンド
気がつけば、都内のスタンドは半分がたセルフになってるような…
手が汚れるのが嫌で、今まで使った事なかったんだけど、遂にガス欠の危機に直面し、給油してみた。
やっぱり手はガソリン臭くなるし、何よりも爆発の恐怖と隣り合わせの感じがダメだw
多少の値段の違いなら、やっぱり専門家に入れてもらった方がいいと思うのはオレだけ?
100906.jpg
Moog Guitarデモ@大阪のお知らせ
48377105_org.jpg

本日、無事に渋谷でのデモンストレーションが終了しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました~!!

さて、来週末は大阪です。
お時間ある方は、是非会いに来てください!

9/11(土)13:00、16:00
イシバシ楽器梅田店

9/12(日)14:00、17:00
ミュージックランドKEY心斎橋店

いずれも入場無料。
よろしく~!!
修理終了!
明日(今日)からいよいよ始まるMoog Guitarデモンストレーション。
異常に重いギター本体を電車で運ぶには、最高のギターケースが必要。
ところが、手持ちの最高グレードのケースが探せど探せと見当たらない。
で、よく考えてみたら、数ヶ月前に修理に出したLine6 VARIAX 700。そのケースで出してたのであった。
早速昨日、修理に出した楽器店に電話をしたら、
「あ、今日直りました!!」

・・・これって、そば屋さんの出前の
「今出ました!」
ってヤツじゃないよね?偶然だよね?

それにしても、VARIAX 700(15万円ぐらい?)を入れていたこのケースは、実はVOXのVirageというギター(35万円ぐらい?)の専用ケースで、明日からMoog Guitar E1-M(100万円ぐらい)を入れて持ち歩くという、金銭感覚のよく分からない世界w
100904.jpg
iPod nano
100903nano.jpg

またアップル社から、新しいiPodシリーズが発表された。
その中で特に気になったのが「nano」。
何か、このデザインがタマラン!ランニングのお供に最適ではないかと。
で、nanoだけでなく、最近のiPhoneにも追加された新機能として、「アクセシビリティ」ってのがある。
その中の「モノラル・オーディオ」という機能。
「片方の耳が聞こえにくい方にはモノラルオーディオの設定が用意されています。」
ときたもんだ。
これ、正にオレのための機能じゃないか。(ま、「聞こえにくい」ってレベルじゃないんだけどw)
これまで、片方が聞こえないために、仕事上のミスを犯したり、気に入った曲をわざわざモノラルに落とし直したり、色々苦労があったんですよ・・・(涙

それにしても、本当にアップル社には、いつも物欲をかき混ぜられ続けてる気がする・・・
今の順位としては、iPhone4→iPad→nanoってな感じだけど。
他にもMagic Trackpadってのが激しく気になっているわけだが・・・
ゴールデン洋画劇場・オープニング
TV業界と映画業界は、その昔仲が悪かったらしい。
その理由は、「TVが普及すると映画の客入りが悪くなる」と、映画業界が難癖を付けたから。
そのおかげで、TV放送が始まってしばらくの間は、TVに映画は提供されなかったと聞く。
それがどういう経緯でそうなったのか知らないけど、オレが物心ついたときは、既に映画はTV番組の定番となっていた。
そんな中で忘れられないオープニングの一つが、この「金曜ロードショー」。たぶん1980~90年代ぐらいかなぁ・・・
すごく良くできてる曲だと思いません?


蟹工船
100901.jpg

ずいぶん昔に読んだ記憶があるが、景気が低迷している現代、再び売れ行きが伸びてるそうである・・・
なんて話を、ちょっと前にも書いたような気がするが、今回図書館で借りてきたのは「漫画」。
そう、今、名作が次々と漫画化されているらしいのだ。
それを新聞記事で見たので、ソッコー図書館で借りてみたんだけど、いや、これは微妙だ。
確かに漫画はよく出来てると思うし、ヒジョーに読みやすい。だがこの「読みやすさ」が良くない。
やっぱり活字読んで、脳内でイメージして・・・って作業が大事だよ。それが終わったら漫画なり映画なりアニメを楽しめばいいと思う。
ま、流行りものだったらどうでもいいんだけど、いわゆる「文学」と呼ばれるものに関してはそう思う。
ってことで、夏目漱石とか太宰とかも予約してみたw
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.