新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

村崎百郎
つい先日、自宅にて狂信的なファン(?)にメッタ刺しにされて殺された、作家・ジャーナリスト。
特に猟奇殺人に執着が深く、それらを「面白い犯罪」と位置づけ、完全に野次馬的観点で追い続けて来た人だ。
「被害者であるよりは、死ぬまで加害者の自覚を持って鬼畜に生きるのだ」と、自らの著書でも宣言していた。
そしてこのたび、自らが言うところの「面白い犯罪」によって惨殺されてしまったわけだが、最後の瞬間に何を思ったのか、非常に気になる。

100731.jpg
風のある家

100730.jpg

何となく家の中が散らかっててさ、今年はなかなか扇風機を出さなかったんだけど、先日ようやく登場!
やっぱ良いですわ、扇風機♪

例えば、朝10km走って、帰ってきてシャワーを浴びる。浴び終わって10分もするとまたまた汗が噴き出してくるので、またシャワーを浴びる。するとまた・・・
ってな繰り返しになってキリがないところだったが、シャワー後に5分ぐらいボーっと扇風機にあたるだけでだいぶ違うのだ。
最近、家の中で熱中症になる人が増えているらしいが、すごくよく分かる気がする。
しかし、家の中に風が吹いているだけで、その危険度は格段に下がるはず。

あ、エアコンって選択肢はオレの場合最初からないので・・・
現金以外で無くなったもの
運転免許証(普通・自動二輪)、小型船舶免許、保険証、夢の島マリーナクルーカード、東京ディズニーランド年間パスポート、銀行キャッシュカード、クレジットカード、身体障害者手帳、イオン・オーナーズカード、マンション共用施設用カード、コストコの会員証、コインパーキングのカード・・・そして財布本体・・・
はぁ・・・orz

ちなみに、船舶免許を再発行するためには運転免許証が必要で、運転免許証を再発行するためには健康保険証が必要らしいので、再発行する段取りも大事になってくるようだ。

財布落とした・・・
もう何度目だろう・・・何度やっても懲りないというか、これはオレの脳の問題なので、今後もやるんだろうな~
今回は、地元のスーパー。昨夜、トレーニング帰りのヘロヘロ状態で買い物した、ってのも一つの要因かもしれないが、カートに財布と商品を置いて運び、そのまま商品だけを持って帰ったようだ。

深川署管内ではもう4度目ぐらいになるが、過去3度は中身もそのまま戻ってきていた。
「下町って素晴らしい!」などと感激したものだが、さすがに仏の顔も3度までか。
一昨日は白バイに切符切られるし、他にも細かい不運が続くここ数日。

反動でこの後、どんな大ラッキーが待っているのか、想像するだけで恐ろしい・・・
GM 踊れドクター
GM031.jpg

またまたドラマの話。(この夏もドラマが結構忙しい・・・)
「仁」→「新参者」と、シリアスものが続いたTBS日曜9時枠。
過去には「華麗なる一族」とか「官僚たちの夏」なども放送してた枠で、この夏始まったのがこのドラマ。
既に少年とはいえない東山さんだが、そういったキャラクターも活かしつつ、かなり楽しんで演じておられるようだ。
基本的には、片手間に医者もやるダンサー志望の中年が、その片手間の方で大活躍・・・的な内容だと思う。
個人的には、所々に出てくる名曲の「名ダンス」コピーシーンが楽しみ。
「哀愁でいと」、とか「UFO」とか
写真は第二回目冒頭で出てきた、オレ様の代表作「BEAT IT!」
大河ドラマの後の「デザート」として楽しめるドラマだと思うw
アラリヨ(カヴァー BY 秋山沙登子)


これも先日の「長い夜(IKEBUKURO)」と同じく、再解散ライブにて配布されたカセットに収録されていたもの。
当時、何とかソニーに所属していた女性ボーカリストで、オレと酒井ミキオとで共同プロデュースしていたのだが、力及ばず・・・
でも、なかなか乾いたいいボーカルでしょ?
本多の歌う「アラリヨ」が「湿度の高い東南アジアの街」ってイメージで、こちらは「砂漠に近い中東か中南米のどこか」って感じがしないっすか?
赤坂グラフィティ
今日、炎天下の中、知り合い(アマチュア)のライブを観に行ってきた。
ライブそのものもとても楽しかったのだが、ここのライブハウスには色々な出会いがあった事を今日思い出した。
2001年ぐらいだったか、あの井口一彦さんのライブに呼ばれてゲスト出演した。その時初めて、彼が再び歌い始めていた事を知った。(今どうしてるかは分からないけど)
そのちょっと後ぐらいだと思うけど、やはり復活した寺田恵子姐さんのライブに出演。
その時にゲストで出ていた小暮“SHAKE”武彦との衝撃の出会い。それをきっかけにサイコデリシャスにキーボード&バイオリンで参加する事になった。
そして、現在も共同作業している歌のお姉さん・浜谷真理子さんと初めてあったのも同じ日の同じステージだった。
その直後には元・聖飢魔Ⅱの大橋さんと出会い、その後彼とも色々楽しい事が・・・

ここに書いた全ての出会いが、ほんの半年の足らずの間にこのライブハウスであったんだな~
なんて今日、つくづく思い出してしまったのでした。
100724.jpg
ドラえもん最終回
元ネタが出回ったのはもう7,8年前だっただろうか・・・
何が凄いって、ストーリーや絵が、素人目には藤子不二雄モノホンにしか見えない。
こんな高品質の「ニセモノ」が現れるには、それだけの絶対数、ファンがいなければならないという事だろう。

当時も涙した覚えがあるが、こうして動画でBGMとか付いちゃうと更に来ちゃいますねw
特にエンディングテーマが・・・

山野さ~ん!!(涙
iPhoneレビューその19・花火&夏祭り
100723-01.png100723-02.png


季節モノではあるが、無料のアプリなので、入れておいて損はないだろう。
要は日本全国のこの夏の花火大会、夏祭りの情報を中心に紹介しているアプリ。
全国の開催情報の他に、フォトギャラリーや占い、豆知識や検定など、色々詰め込まれている。
メインんの「イベントカレンダー」は、関東地方→東京→8月のように検索していくと、比較的ザックリとした開催情報や交通アクセス、当日の天気や周辺のグルメスポットなどを調べることができる。
「夏祭りや花火なんて興味ないよ」って人も、不用意に渋滞などに巻き込まれない為に入れておく、という手もあると思う。
ドラマ「JOKER」
フジテレビ系、火曜9時に放送中の夏ドラ。
主演はあの馬鹿殿こと堺雅人さん。
設定・ストーリーは「普段は冴えない刑事が、法で裁けなかった犯罪者を・・・」ってな、割と昔からあるパターン。
個性的な脇役陣に囲まれて、今風に展開して行く、と思います。
何となく、ま、何となくだけど「テレ朝のドラマっぽいな」ってのが2話ほど観た感想。
何を持って「テレ朝っぽい」のか、自分でもよく分からないけどw

ただ、時々堺さんが「もう中学生」に見えてしまう件はナイショだ。
joker100722.jpg

ちなみに、オレの一押し子役・今井悠貴君も出ているが、随分大きくなっている。
紙兎ロペ
先日、「勝手に映画館ランキング」を書いたけど、ざっと映画関連の記事を読み返してみると、やはり台場で観ることが多いようだ。
映画館自体の仕様、そしてタイミングについては触れたけど、台場で楽しみなのはこれ。「ストップ映画泥棒!」
・・・じゃなくて、「紙兎ロペ」という、短編のおまけフィルム。
この面白さは、文字で説明しようがないので、リンク先を見てくださいw  
7~9話あたりとか秀逸です。

ま、サイトで見る事もできるけど、劇場でクスクス笑いながら観るのが好きなんですよ♪
密林にて
今日の午前、というか、昼近く、アマゾンで自宅のiMac用に「ブルートゥース10キー」を購入したのだ。
元々キーボードもマウスもブルートゥースなんだけど、キーボードに10キーが付いてない。
しかし、デスクトップ・ミュージックに10キーは欠かせないのだ。
何故なら、ラジカセで言う所の「スタート/ストップ/巻き戻し」などのスイッチに当たる「ロケーター」の役割をするからだ。
まだ色々選べる程種類が出回っておらず、マイクロソフトのこいつがシェアのほとんどを占めているらしいが、値段がだいぶ下がってきたので、ついポチッとな・・・
ま、それはいいんだけど、届くまでの早さですよ。
さっきも書いたけど、昼近くにポチッとし、午後映画を観に行って、晩飯の買い物をし、帰宅して作ってる最中にもう届いた。
アマゾンの配送センターはうちの近所にあるらしいのだが、それとは関係なく「本日中にお届け」とあったので、おそらくどこでも届くのだろう・・・
凄くないか?それって
100720.jpg
湾岸道路2010
本日も独り遠足。
朝~午後は台場でウインド。午後からはTDLでマッタリ。
舞浜までチャリで行ったのはかなり久し振りな気がするんだけど、それにしても国道357号・湾岸道路東行き新木場付近の歩道がやたら通りづらくなっていた。
何でも「交差点立体化」の工事らしいんだけど、車道は充実するとして、歩道はどうなるだろう?
ガードレールなどはフィックスされてるっぽいので、このままだとチャリがすれ違うのがやっと。車椅子は絶対すれ違えない気がするのだが・・・
100719.jpg
ドラマ「GOLD」
春のドラマは、結構面白いのが多かった。
「臨場」「ジェネラル・ルージュ」「新参者」などなど・・・
で、この夏もまずは色々観てみようかと思っているのだが、早速気になるのが何本かあり。
その一つがフジテレビ「GOLD]。
話の流れとかストーリーとかはあまり気にして観てない(駄目じゃんw)が、天海祐希と長澤まさみが転回する、劇中劇っぽい台詞回しが毎回面白い。
オーバーな感じも、どことなく舞台っぽくて良い。
ちなみに脚本は野島伸司なんだね~
gold.jpg
夏か!
ここ2,3日前から、東京には梅雨空と、夏空の境目がはっきりとあった。
国道15号線を新橋から品川方面に走っていると、右側(内陸側)がどよ~んと重たい雲が広がる梅雨空、左側(海側)は真っ青な空に積乱雲という完全な夏空だったのだよ。
よって、木曜午後13時をもって、湾岸地方のみ「梅雨明け宣言」させてもらった。勝手に。
そして、それ以外の東京地方も今日、明日にはお天気奉行によって宣言される事だろう。
写真は我が家から舞浜を望む、更に向こうに房総半島。
明日はこの海に向かってたらい舟を漕ぎ出すんだぜっ!
100717.jpg
Twitterの宣伝効果
現在400人弱をフォローしているわけだが、その中にはいわゆる「業者さん」的な人もいる。 
一目でそれと分かるツイートに、それほどの宣伝効果があるとは思えない。
それよりも、いわゆる「普通の人」のつぶやきに影響されやすい事といったら・・・

例えば「○○というソフトシンセが、今だけ半額で売ってたので買ってみたが、こいつがなかなか良い」なんてツイート。
更に「お?オレも買ってみよう」とか「買ってみたが、なかなか良いですね」などというRTがついてたりすると、俺的には気になって仕方ない。
やはり口コミに勝る宣伝はないのであろう。
他にも、「暑いので、コンビニでドロチッチ買った」「ドロリッチが美味い」などと、たまたま「ドロリッチ」というつぶやきを同じ日にいくつか目にするだけで、普段あまりコンビニとか行かないオレでも、気が付くとこんな状態になってたりするw
100630_1723_36-011.jpg

おそるべし、ツイッター・・・  
ご近所映画館レビュー
この夏もおそらく映画をたくさん観に行く事だろう。
近所にユナイテッドシネマが出来てからというもの、特に行く回数も増えている気がする。
が、ここ数ヶ月に限っては、台場に行くことが多い。何故か?
最大の理由は「上映時刻との愛称が良い」から。
では、それ以外で近所の映画館に勝手にランク付けするとどうなるか。

家からの近さ:1→ユナイテッドシネマ豊洲、2→シネマメディアージュ(台場)、3→109シネマズ木場、4→シネマイクスピアリ(舞浜)

座席のクオリティ:1→豊洲、2→台場、3→木場、4→舞浜

食い物類の質、量、種類、値段:1→台場、2→豊洲、3→舞浜、4→木場

全体の雰囲気:1→豊洲、2→舞浜、3→台場、4→木場


どうでしょ?「家からの近さ」以外はちょっと参考になるかも
総合だと豊洲が1位っぽいんだけど、やっぱり観たい映画とのタイミングとビール・ポップコーンなんかのコスパは大事だよな~
だが、景色に関しては豊洲を越える映画館はそうそうないだろう・・・
ust.jpg
帰ってきたぞい!
キャプテンEOに敬意を表して、本日年間パスポート復活して来ました!
今回はランドのみのパスだけど・・・ま、当時はシーの年パスどころか、シー自体無かったしね。
とりあえずここから原点に戻ってみようと思うわけですよ。

しっかし、やっぱカッコいいぜ、マイケル!!
23年経った今も全く色あせてない。むしろ輝きを増してるようにさえ感じたよ。

そして、日々変わりつつあるランドだけど、やっぱりオレの故郷だな~って気がしたよ。
オレが死んだら、遺骨はアメリカ川、ジャングルクルーズ、カリブの海賊、イッツ・ア・スモールワールドにそれぞれ散骨してくれたまえ。

P1080950.jpg
iPhoneレビューその18・お買物パッド
100713.png


スーパーなどに行った時に、買物メモを利用している人は多いと思う。
そんな人たちの中に、メモ代わりに携帯やスマートフォンを使っている人も結構いるはずだ。
オレは一昔前だと、「自分にメール」、最近はiPhoneの「メモ」というアプリを使っていた。
ただ、このアプリ、イマイチ立ち上がりが遅く、瞬時にメモったり、確認するのにはあまり向いてない。
そこで、このアプリですよ。
アイテムがシーン別に分類されていたり、アイコンが付いていたりして分かりやすい。
もちろん、項目を追加することもできるし、好きな写真をアイコンとして使用する事もできる。
買ったものに印をつけたり、すぐに削除する事もできるのがグッド。
無料というのがまたありがたし!
トイストーリー3
本日観て参りました。豊洲で映画観るのは久々だったかも・・・
今日は吹き替え・3Dで観たが、内容に関してはもうパーフェクト。言う事なし!
「一度観てください」としか言い様がないっすね。
名古屋章さんが存命だったら・・・という点だけが悔やまれる。

それにつけても、毎回楽しみなのがオープニングのショート・ムービー。
今回は「おおっ!」って感じ。
3Dというものに対する新しい解釈を見た気がする。
少なくともこの部分だけは3Dで観る事をオススメする。いや、「この部分だけ」ってのは無理なわけだけれどもw
100712.jpg
V8
100711.jpg


この野菜ジュースをご存知だろうか?
子供の頃、お菓子とかジュースとか、ほとんど摂取しなかったオレ様だが、こいつだけはがぶ飲みしてた覚えがある。
何か知らないけど、家にいつも箱で買い置きされていたのだ。
当時の仕様は、缶飲料というよりほとんど缶詰に近く、プルトップなどという気の利いたものは付いておらず、ちっちゃい缶切りみたいなので2箇所に穴を開け、コップに注いで飲んだものだ。
多分、野菜、特にセロリなどに含まれる独特の酸味だと思うのだが、当時オレはそれを「缶のサビの味」だと思っていた。
そう思いながらもがぶ飲みしていたのだ。
店先で久々に見かけたので、懐かしくなって大人買い!
湾岸道路
国道357号線の通称。
今宵、舞浜へ行こうと、「ドライバーズ・シートまで横殴りの雨、ワイパー効かない夜のハリケ~ン」の中を車で飛ばしていたんだけど、我が国の将来について深く、深く考え事をしている間に、いつの間にか南船橋まで行ってしまった。
せっかくなのでセール中のIKEAに寄って、あれやこれや余計なものを買って帰ってきた。
それにしても、最近は幕張だの南船橋だのと、やたら千葉づいてるな~
何だかんだでコストコも幕張の方が近いと判明したし・・・

100710.jpg
ところでこの写真は、コストコにもある「次のお客様の購入品と分けるための棒」なんだけど、従業員の方がこれを何と呼んでいるのかヒジョーに気になる・・・
ハイボール
100709.jpg

巷では、特にサントリーあたりが必死で流行らそうとしてるでしょ、ハイボール。
あたしゃねえ、そんな洗脳工作にまんまと乗っかったり流されたり・・・しちゃいましたよ、ついうっかり。
だってさ、何より周りの人たちが、血中尿酸値とか気にし出してさ、あまりビールとかガンガン行かないんですよ、最近。
「あ、オレはハイボールで・・・」だって。
って事で、角瓶「端麗辛口」なんてのがあったので、それとコストコで買ったスパークリング・ウォーターで頂いてみたんだけどさ、何故か中学~高校ぐらいの日々が蘇ってきた。
何でだろ?w
YOUTUBE 「長い夜」 by IKEBUKURO FUNKADELICS
これは十数年前、A-JARIの再解LIVEの際、IKEBUKURO、そしてREACHさんのCDの購入特典として配布した中の1曲。
何か知らないけど、急に発見してしまったので、ついでにエントリー。
それにしても暑苦しい歌声である・・・


音だけじゃ寂しいので、ゆりかもめ「夜景列車」からの車窓風景などつけてみた。
それではお楽しみください。



他にも「アラリヨ」(秋山沙登子)やら「平安の海」(REACH)やら、色々素敵なカヴァーが何曲かあるので、編集次第アップしようかと・・・
いや、「動画とかどーでもいいから、さっさと聞かせろや!」というご意見が多ければ、音だけサクッとアレしますけど。
かやく投入のタイミングに関する発見
100706.jpg


「ぶぶか油そば」という、夏にしか販売されないインスタント麺がある。
吉祥寺にある同名の店(以前は豊洲にもあった)の名物メニュー・油そばをインスタントにした逸品である。
作り方の手順としては、ふたを開け、同梱のかやく(ねぎ、めんま、ナルト)、液体スープ、ふりかけ、マヨネーズを取り出し、かやくだけを開封して入れ、お湯を注いで3分。
湯きり口からお湯を捨て、その他のものを・・・というのがオフィシャルな方法。
しかし、ある時、かやくを入れ忘れたままお湯を入れてしまった事があった。
仕方なく、お湯を切る→かやくと液体ソースを入れて混ぜる→マヨネーズをかけてまた混ぜる→ふりかけをかける(混ぜない)というやり方にしてみたら、これが絶妙。
当然、湯きり口からかやくがこぼれる事もなく、また四角い容器の角々にかやくがたまるという事もない。何よりも、かやくの仕上がりの硬さ加減がちょうど良かった。
失敗は成功の母。私はこの時ペニシリンやX線が発見されたプロセスを重ね合わさずにおく事ができなかった。
以来、この手順を自分的王道としている。

そしてこの発見は「ぺヤング・ソース焼きそば」などにも応用できるのではないだろうか。
今度やってみる。
クルマが・・・
朝、地下駐のシャッターを開け、車に乗り込もうとしたら、リモコーンキーにロックが反応せず、開錠しない。
仕方なく、鍵穴にキーを突っ込んで回してみるが、そのドアのロックしか開かない。普通なら全ドアロック解除されるはずなのに・・・
ドアを開けても車内は真っ暗。予想通りイグニッションも全く反応せず。
これはバッテリーがビンビンじゃない状態と考えて間違いなさそうである。
こういったトラブルはここ10年以上なかった気がする。以前なら迷わずジェフに電話して聖子ちゃんの近況について尋ねるか、JEHOに電話して「バーカ、バーカ!」と言って一方的に切るか、あるいはJACに電話して千葉真一さんに・・・・
ま、JAFを呼ぶところだが、もう退会して数年になる。
そう、今は保険屋さん経由のロードサービスが主流なのだ。
来てくれたのはご覧のBMW。「プレミア・アシスト」という会社らしい。
手際よくチェックしてくれ、近所のスーパーオードバックスに行くまでもなく、その場で新品のバッテリーに交換してくれた。
その間、オレは家でゴロゴロしているというお大臣ぶり。正に至れり尽くせり石川セリ・・・
原因は、後部座席に乗っていた何者かが、車内灯をつけっ放しにしていというありがちな事。これしきでバッテリーが上がる事もあるんだね~
でも、一番の原因はオレが他の車の事を考えていた為であろう・・・
100705_1222_45-022.jpg
ダウニー
最近気になっていた、舶来の洗濯柔軟材。
気が付いてみれば、そこら辺のスーパーでも様々な香りのものが売られている。
けっこう強めの香りで、部屋干ししてると、家の中は「ガイジンの友達の家の匂い」でファブリーズ要らずといった感じ。
今使っているのは「オーキッド何ちゃら」ってやつだけど、もしオススメの香りがあったら教えてください。
100705.jpg
踊る大捜査線
初日の初回、本場の台場で観てきた。
ネタバレは避けるが、かなり面白かった。
地元映像も盛りだくさんだったが、よ~く考えてみると最近の邦画で、地元が出てこない作品の方が少ない気がする。
100704-02.jpg



映画鑑賞後は、新・湾岸署を詣でて帰ってきた。
手前が劇中の湾岸署、その奥がリアル湾岸署。
100704.jpg
ギター修理
100701_0848_11-012.jpg


同じ機材で同じ境遇の人ももしかしたらいるかも知れないので、あえて品名・メーカー名まで全開で書きますね。

LINE6のVariaxというギター(のような楽器)。
色んなタイプの音が出せるので、仕事で重宝してたんだけど、気が付いたら「3弦だけ音が出ない」という状態になっていた。
そもそも他のギターと違い、この楽器はピエゾタイプのピックアップがブリッジ付近に内臓されており、それで拾った各弦の信号を変換・・・
という、ちょっと変わったシステムなので、おそらくはその部分の回路の不具合だろう。
とりあえず、島村楽器に預けてきたが、この先どうなるか・・・また進捗あったらここで報告します。
iOS4
100702.png
iPhone4が世間を騒がせている中、ほぼ同時期にリリースされたiPhoneの新OS「iOS4」を、我がiPhone3Gに入れてみた。
何せ2つ前のモデルなので、使える機能はかなり限られているが、それでもいくつか快適になった点もある。
例えば変換機能。これまでよりもかなり賢くなった。(というか、これまでが賢くなかった?)
「顔文字キー」なんてのも搭載されたので、つい調子こいて使ってしまう・・・
更に「フォルダ」機能。アプリをお好みでフォルダに放り込めるので、かなり整理が効く。
他にも、写真を「アルバム」、「撮影地」などでソートできたり、メールやメモの整理がちょっと楽になったかな。

困るのは、とにかくよく固まる事。OSというより、アプリが着いてきてない感じだ。
特に「HootSuite」というTwitterクライアントがすぐ固まるのは耐え難いものがあるww

ま、近いうちにAppleの策略に乗って本体を「4」に変えますよ。
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.