新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

完走。
おかげ様で、1時間55分という、何とも平凡なタイムながら、何とか完走しました。
大会も、ハーフマラソン自体も初挑戦ということで、色々と初めて知った事が多く、この年齢としては貴重な体験だったな~

大会を運営するスタッフ、ボランティアの働きにも感動したし、沿道で応援してくれる人の声援にも感動した。
特に、そこに声を枯らす瀬古さんを発見した時にはめちゃテンションが上がった!
下町~海沿いのコースはかなり気持ち良かった。
前半の混雑の中でのコース取り、ペースキープはかなり難しかった。
給水の取り方、飲み方の難しさも実感した。

いつも走ってる10kmの約倍だが、倍以上のキツさはある。特に最後の1km。
当たり前だけど、フルマラソンはこの更に倍・・・でも感動もまた倍なんだろうな~

それより、左の乳首が擦れてむちゃくちゃ痛い・・・
来年はブラジャー着けて走ろうかと思う。
P1150043.jpg
写真はゴール直前、目の前のランナーを次々にごぼう抜きにするオレ様。
江東シーサイドマラソン
091109_0959_14-412.jpg
いよいよ明日(今日)、大会に参加しますよ。
ま、マラソンと言ってもハーフなわけだが・・・一応自分にとっては未知の世界。
制限時間は2時間半だが、どうせなら世界記録を狙おうと思う。
1時間弱ぐらいで走れば、文句無いだろう。
フォトブック
printproducts-hero-20091111[1]


アップルの「フォトブック」ってのがあって、自分でデジカメの写真データを整理して、アルバムが作れるんですよ。
段取り的には、
「iPhoto」というソフトで写真を取り込む→使いたい写真を選んでレイアウトする→それをアップルに送信する
というだけの手順。
アルバムというより、ちょっとした写真集みたいな感じ。たぶん、各カメラメーカーなんかでも同じようなサービスやってると思うんだけど。
で、気が向いた時に、年毎にまとめてるんだけど(結構気合と手間がいる)、一番古いのが2002年。
先日書いた「フィルムスキャナ」で早いこと取り込んで、さっさとブック化してしまいたいものだ。

ただ、1年分の写真をまとまるのって、結構気合いるんだよね~
でも、数週間後にアップルから送られてくる完成品を手にとって見ると、かなり感動もんですよ♪
坂の上の雲
大河ドラマ「天地人」が、12月を待たずに終了したのは、このドラマがあるからだ。
ご存知、司馬遼太郎の大作をドラマ化したもので、11月29日から今年いっぱいまで、
毎日曜に90分×5話。
更に、来年、再来年と4話ずつ放映される。

天地人がちょっとアレだったこともあり、あえてこっちを「大河ドラマ」と呼んでも
いいのではないかと思う。
あたしゃ、そのぐらい楽しみにしてるんですよ。

一部では「史実と違う部分があるので内容を見直せ!」などという意見も出ているが、そこは時代劇(小説)として楽しむべきじゃないだろうか。
sakanoue.jpg

青い三日月
osiris_color_2009.jpg

いやいや、実は月ではない。
これは欧州宇宙機関(ESA)の彗星(すいせい)探査機ロゼッタが撮影した我が地球の姿だ。
正に「キセキの星」と呼ぶに相応しいやね。
ため息が出るぐらい美しいじゃありませんか、遠くから見る分には・・・
ET
091125.jpg

スピルバーグの映画ではなく、「EARLY TIMES」というバーボンの話。
THE HEARTの頃は、こいつがステージドリンクだったのだ。
で、打ち上げでも、帰ってからもこれ。池袋の(「カールズ・バー」では、頼まなくてもこれが出てきた)
日本を何周も何周も回ったあの「ドミネーションツアー」などでは、飲んでも飲んでも何故かこれが増えていったものじゃった・・・
(その節はみんなありがとね♪)
一昨日、まーるい氷を眺めてたら久々に飲みたくなって、ジャスコまで買いに走ってみた。
まぁ~るい氷
無印良品で売られている「丸い氷製造機」。
バーテンダーがアイスピックで一生懸命作るアレが、冷凍庫で簡単に作れるのだ。
普通の日本酒も、非常に味わいのあるものに感じるから不思議だ。
(写真、分かりづらくてすまん)
091124.jpg
BBQ&スモークサーモン
久々に、冬らしい天候だった。
つまり、絶好のスモークサーモン日和。

ってことで、半日かけて燻製しましたよ。
ま、その前に仕込みに3日かけてるんだけどね・・・
このあと更に3日かけて熟成させてから、やっと食えるわけだが。

あ、最近のBBQの定番は、鶏皮。
旨いんだぜ~!
091123.jpg
天地人、まもなくラスト
ten_chi_jin0911.jpg

いやいや、まさかとは思ってたけど、大阪冬の陣・夏の陣が各1分で終わってしまったよ・・・
千姫を救ったのが兼続ってことになってるし、前田慶次は出てこないし、あらゆる意味ですげーな、今年の大河は♪
ドラマと言えば、この秋のドラマは前にも書いた「JIN」が一押し。
そして「不毛地帯」@山崎豊子だな(こちらは2クールだけど)
「ギネ」は、野球のせいで録画し損ねて一度は諦めたけど、再放送に救われたので、もうちょっと見る事にした。
NHKの朝ドラ「ウェルかめ」はもうリタイアです、すんません。
イングロリアス・バスターズ
091121.jpg

観終ってから気づいたんだけど、初日の一回目だった。
それにしても、これだけ酷いサイテーの映画も久しぶりだ。もちろん、いい意味で、だ。
タランティーノ、やるな!って感じ。
もしかしたら、テレビで放送できないかもって気もするので、劇場で是非♪

この作品、実はタランティーノが自ら主演したかったらしいんだよね。
そのためか、ブラピが

あ、ちょっとだけネタバレになるかも知れないので、続きはこちらで↓
【続きを読む】
おい!
海老蔵!
今度と言う今度は許さん。
091120.jpg
必殺・仕分け人
現在、民主党政府によって行われている「公開事業仕分けショー」。
連日テレビでも報道され、ライブ回線はパンク状態。
会場も連日満員と、どのコンサートよりも盛況なのではないだろうか。

さて、仕分けする側の「ドS」な感じもぐっとくるものの、巷では「やりすぎではないか?」とか「時間が短過ぎ」などの意見もちらほら。
さすがに毛利宇宙飛行士/科学未来館長など、知った顔がバッサリやられているのを見ると、うーむ・・・と思う部分もある。

で、ここに来て民主党議員が続々テレビに出演し、フォローを始めている。
いわく、
「様々な誤解を受けている。公開審議は1時間だが、その前から時間をかけてヒアリングも行っているし、予算を出さないのではなく、間に入る天下り業者などの無駄を省こうというものである。」
うん、なるほど。
誤解だというなら、その誤解は現場で分かるように説明すべきだろう。
そして、報道する側も「印象的な場面」だけを報道するのではなく、視聴者が正しい情報を得られるように編集してくれ。頼むから。

あ、ちなみに国会議員のボーナスはこの時代でも約300万円超だそうですが、これは仕分けの対象外・・・ですよね、やっぱ

などと、たまには真面目なネタも語ってみる。
im20091111AS3S1100M1111200913.jpg
下山事件~シモヤマケース~(森達也)
091117_0954_28-013.jpg

昭和フェチを自称しながら、実はまだあまり昭和の出来事を知らなかったりする。
「なつかしの昭和」という全15巻セットのDVDを移動中に見ていたのだが、その中に出てくる「下山事件」、「三鷹事件」、「松川事件」という、立て続けに起きた鉄道にまつわる事件。
概要(詳細はこの辺)だけは何となく知ってたのだが、どうしても掘り下げてみたくなり、図書館で借りてみたのがこの一冊。

で、内容はというと・・・
「下山事件について興味を持ち、TV局や週刊誌をバックにつけたり、見放されたりしながら色々調べてみたけど、諸々大変で嫌になっちゃった。ああ疲れた」
といった感じで、あまりオレの求めている内容ではなかった。
うーむ、やっぱり松本清張を読んだ方が良さそうだ・・・
一人焼肉。
091102_1251_00-016.jpg


はい、お一人様ですが、何か?
たまには独りで黙々と食らう焼肉もいいもんなんだぜ。
ま、ランチ@850円ですけど。
mapfan
先日書いたアレを持って、リバークルーズに行ってきた。
通常のカーナビなどと違い、無理やり道路上に補正されたりしないのがいいね。
きっちり川を航行してる。
とりあえず浅草・吾妻橋まで行って、泣きながら帰ってきた。
mapfan091111.jpg
琥珀の贅沢
091111_2120_28-008.jpg

昨日のネタ&コメントにも関連するけど、安くて旨い発泡酒ならこれっすよ。
330mlと少し少なめながら、色と言い味と言い、エビスのアレに似てる。
うーむ、サントリーやるなぁ・・・・
ビールなんてどれを飲んでも・・・
何の脈絡もなく、急に思い出した昔話です。

高校の公民だか何だかの授業で(確か独禁法とかの話題だったかな)、Y口教諭が
「例えばピアノならY社(ヤマハ?)とK社(カワイ?)の2社がほぼ独占状態。
ビールならA社、S社×2、K社の独占状態。
ま、どれを飲んでも全く一緒なんですけどね~」
などと能書きを垂れていが、おいおいちょっと待て~!!!一緒なワケないだろ!!
「(高校生のオレでも)目隠しして飲んだって、どれが何だか分かるっつーの」
と突っ込みたかったが、それはそれでまたややこしい事になりそうなのでやめといたよ。
Y口氏、きっと下戸だったんだろうなぁ。
091112_0737_20-031.jpg
沈まぬ太陽
今日、朝イチで観てきましたよ。気合入れて。
3時間半の超大作だったけど、全く長くは感じなかった。
ただ、時間帯、そして「山崎豊子」ということもあって、客席はほとんど団塊前後の世代。つまりうちの親の世代。
・・・この世代、ダメダメだ~

百歩譲って、咳やトイレを我慢できないのは仕方ないとしよう。生理現象だし。
しかし、上映中に携帯は開くわ、普通に会話するわ、席は移動するわ・・・本当に好き放題なんですよ、もう。
家でテレビ観てるんじゃないんだからさ、頼むよもうって感じ。

何年かけて撮ったのか知らないが、既に亡くなってる俳優さん(山田辰夫さん)の登場にはびっくり。
それにしても、世界の渡辺兼さんはともかくとして、小日向文世さんは観る映画ほとんどに出てるな~・・・あと香川照之さんとか。
091113.jpg
デジカメ買ったんだけど
もう2週間ぐらい前になるかな。紛失したパナソニックのデジカメは諦めて、ビックカメラで買いましたよ。
細かい画質とかにはあまりこだわらず、
・メディアがSDで
・光学ズームがなるべく大きめ
という条件で、なるべく安いコンデジをという事で、このカシオの「EXILIM」ってのになった。お値段は1万5千円ぐらいだったかな。

さて、「こだわらず」と言ったものの、こいつはちょっと・・・
いや、関係者に悪いので「お値段相当の出来」と言っておこう。
とりあえずね、買い換える事にしました。
091111.jpg
知床旅情
今日、俳優・森繁久彌さんが亡くなった。
96歳、老衰という事で、オレにとってはこれ以上ないというぐらい羨ましい最期だ。
失礼ながら、この方の出演作等、あまり存知上げないのだが、作詞・作曲されたという「知床旅情」は名曲だと思う。(一部ではモーツァルトのパクリだという説もあるが)
「お疲れ様でした」と申し上げたい。
01_katoutokiko_011[1]

それはそうと、今日、関西の方から重大事件の容疑者が移送されて来るらしく、東京駅付近の上空や、千葉方面に向かう道路付近がやたら賑やかだ。
映画の秋
いや~、久々に観たい映画が山ほどあって、どうしようかと・・・
当然「沈まぬ太陽」なんかも観なきゃいかんと思ってるんだけど、休憩10分を挟んで3時間半の超大作ってことで、相当気合が入らないと無理だろうなぁ~

プラピ、ジョニデは当然押さえておかなければならないし、ディズニー、ピクサーも同じく。
2012はたぶん大画面で観ないとだめだろうし。
週一で観ても今年が終わってしまう悪寒・・・
ここまでの「観たいラッシュ」は、ここ数年なかったぞ
091110.jpg
缶スープ
缶の粒コーンスープって、絶対最後に粒が残るよね。
うん、開ける前にどれだけ振っても残るのだ。
思いっきり吸ってみたり、飲み口に無理やり舌を突っ込んでみたり、逆さ気味に加えて「鼓(つづみ)」のように缶の底を叩いてみたり・・・
それでも1~2粒出てこないヤツがいる。
特に車を運転しながら飲む時など、本当にイライラするのだ。
だが、そこが良い。
091109.jpg
マイコー
観てきたよ「This is it」
基本的にはドキュメントフィルムなんだけど、下手にストーリーとか、CGで作りこんだ映画より全然良かった。
まずは、これを記録として残したというのが大正解だったね。
スクリーンの中のマイケルは、確かにキレキレの動きを見せてたけど、それでもやっぱりいつものマイケルの動きじゃなかったな~、当たり前っちゃあ当たり前だけど。
エンドロールが全て終わった後に、客席から拍手が起こった映画はいつ以来だろう・・・

「限定2週間」という触れ込みだったので、慌てて観てきたけど、何と延長になったとか?
ま、当然と言えば当然でしょう。
せっかくなので、まだ観てない人は是非観に行ってください。
091108.jpg
横浜2日目
性懲りもなく、今日も行ってきましたよ。楽器フェア。
何せ出展メーカーが少ないので、2日もあれば隅から隅まで見て回れる。
それよりも、今日の収穫は超久々に木暮シャケ武彦さんに再会したことかな~
全然変わってなくてビックリしたw
何だかこの人と喋ったり、一緒に音出してると幸せな気分になれるんだな。
そういう「空気感」を持ってる人だ。
来週ライブがあるみたいなので、見に行こうかなっと。
CIMG1148.jpg
写真は「パシフィコでギターを弾く木暮武フィコ氏」。
横浜行って来た
楽器フェア初日行って来た。
これまでより出展企業が減っていたのは寂しいかぎりだが、それなりに楽しいお祭りでやんす。
それよりも、このみなとみらいって、我が地元に何か似ているので好きです。
CIMG0961.jpg
横浜行くよ!
明日からは横浜です。
楽器フェア2009をレポしに、パシフィコへ。
おそらく、木・金ぐらいは居っぱなしだと思うので、お越しの際は声かけてください。

せっかく横浜くんだり(いや、うちから車で数十分なんだけど)まで行くので、憲坊のライブでも見てくるか。

って、やってね~し・・・
たぶん2日ぐらい行くので、誰か「ついでの楽しみ」教えてください。中華街以外で。
あ、船で行くってのはどうだろう?

090816_1639_51-140.jpg
ちなみに、うちから見える横浜はこんな感じ。(写真中央一番奥)
宇都宮
行ってきました!宇都宮ギョウザシティ。
今日は大崎からたっぷり2時間の列車の旅。さらにバスで1時間弱。
このぐらいの距離になると、もはや普通席とグリーン席では雲泥の差。
片道750円増しなら安いもんですよ。

さて、今日も様々な出会いがありました。
何が嬉しいって、何だかんだで毎回藤尾領に会いに来てくれる人がいるのが一番嬉しいです。
今日はギョウザをありがとう!!
将来もし皇室入りするとしたら「鬱の宮」を名乗ろうと思います♪
091104.jpg
マラソンポーチ
最近、ジョギング時に、ズボンの左ポケットにipod、右ポケットに家の鍵を入れて走っていたのだが、そのポケットにほころびがあったらしく、一昨日ipodがポロっと地面に落ちた。
幸い、イヤホンのコードで繋がっていたので気づいたのだが、逆のポケット、つまり鍵が落ちていたら気づかなかったかもしれない。
ジョギング用のウェストポーチをいずれ買おうとは思っていたのだが、これは「買うならさっさと買え!」というお告げだったのだろう。
地元のスポーツ店で2,500円ちょいで売られているこのポーチだが、昨日のイーオン羽生店で2,000円ちょいで売られているのを発見してしまったので、購入。早速今朝使ってみた。
だが、オレのお腹は牛乳にも弱いが、締め付けにも弱かったという事を忘れていたのだった。
5キロ過ぎぐらいから、下腹部に異変が・・・
7~8キロではもう陣痛の周期がかなり短くなり、残り1キロはもう「トイレに向かって走れ!」状態だった。
いや~、久々に大ピンチだったよ・・・
091103.jpg



あ、そうそう、明日(今日)は宇都宮です。
そして告知し忘れてましたが、仮で入っていた仙台でのイベントですが、12月12日に延期になったのでよろしゅう!!

羽生にて
いやいや、近くて遠い羽生だった。
行きは上野から鈍行で1時間半、帰りは東武伊勢崎線(初めて乗った気がする)で浅草まで1時間。
何より、楽器屋さんの入るショッピングモールの巨大さに圧倒されたよ・・・
で、セミナー自体もヒジョーに楽しく終えることができました。皆様ありがとう!!

さて、本日はこのTWO-five羽生店で劇的な再会が・・・
A-JARI~THE HEARTの時代、つまり1980年代後半から90年代初頭まで、オレのギターを製作してくれたギター職人の巨匠・吉羽さんが、何とこのお店にいたのだった。
あの「赤チャイナ」や「黒チャイナ」、そして「Wネックテレキャス」なども、すべてこの巨匠の作品。
前にここに書いた葛城哲哉や、木暮シャケ武彦なんかのギターも作ってた人だ。
オレが鉄腕アトムだとしたら、吉羽さんは天馬博士。ん?ちょtっと違うな・・・
オレがアラレちゃんだとしたら、吉羽さんはノリマキ博士。・・・これもちょっと違うか・・・
ま、とにかく、もう20年ちょっと振りぐらいになるのだが、全く変わってなくてびっくり。
いやいや、実りあるツアーでございます♪
091102.jpg

耳が・・・
091101.jpg

何かこんな事書くと、今後の仕事とかにも影響しそうでアレなんだけどさ・・・
最近、聴力が相当ヤバいことになってきてる気がする。

先日も映画「カイジ」で「セリフが聞き取れなかった」的な事を書いて、半分は役者のカツゼツのせいにしてたけど、もしかしたらそういうことじゃないかもしれない。
今日はJR高崎線ってのに乗って前橋まで行ってきたんだけど、途中・大宮あたりで、気がついたら電車が止まってた。
後で思えば、延々と車内アナウンスで何か言ってた気がするんだけど、まったく気づかなかった。
iPhoneの「乗り換え案内」ってアプリの運行情報を見て、初めて「人身事故で運転見合わせ中」という状況を知ったわけだ。
それ以前にも、上野駅構内のアナウンスが聞き取れず、何番線のどの電車に乗ったら良いのか分からず、マゴマゴしてしまったし。
まるで言葉の通じない国を旅行してるような気分だったよ・・・

ま、それはそれとして、本日前橋でお会いした皆様、ありがとうございました。
ヒジョーに温かい気持ちになれました。また是非お会いしましょう!!
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.