新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

芝浦のGS
芝浦で何やらにぎやかなガソリンスタンドがオープンしたようだ。
そういえば、新聞の折込チラシが入っていた。
それにしても、これだけ人がいるんだったらセルフじゃなくても・・・

と、一応突っ込んでおく
081128-00.jpg
081128-01.jpg
謎の飛行物体
本日21時15分ごろ、ジョギングしてたら西の空に謎の飛行物体を見た。
たぶん宇宙人とかそういう類のものではないと思う。隕石か人工衛星のパーツあたりか・・・?
イメージとしては、打ち上げ花火の「ドーン」となる前の「ひゅるるる~」って上がってくやつ(会場で見るサイズ)が上から下へ落ちてきたって感じの大きさと色合い。ほんの数秒。
おそらく大気圏内で燃えながら落下する何かだろう。

誰か見た人いない?
バラエティのぼかし問題
最近、特に目に付くのが飲料とかにデリカシー無く入るぼかし。
バラエティ番組では当たり前のようになっている。
ま、車のナンバーなんかは仕方ないにしても、見てて不自然極まりないったらありゃしない。
逆に「どこのスポンサーが圧力かけてんだ?」とかって見方になってしまうのはオレだけではないはず。
これだけCG技術が発達してるんだから、何かでっち上げてしまえばいいのに。
NHKのドラマなんかに出てくる飲み物みたく・・・
rappa8-053.jpg
映画の話
来週ある日のユナイテッドシネマ豊洲のラインナップ(一部)

・豚がいた教室
・私は貝になりたい
・ハッピーフライト
・プリキュア
・まぼろしの邪馬台国
・ハンサムスーツ
・ホームレス中学生
・ICHI
・容疑者Xの献身
・おくりびと
・ポニョ

・・・何と邦画の多いことか。
それとも、洋画が元気ないのか?
来月は「ウォーリー」と「K-20 」を観たいと思っておる。
CC081121.jpg
織田裕二が物真似に物申した?
http://news.ameba.jp/domestic/2008/11/21717.html
織田裕二の所属事務所が民法各局に対し
「物真似を企画される際には、(真似される)本人のイメージを尊重していただくようなルール作りをお願いしたい」
と要請したとのこと。
これは明らかに山本高広をターゲットとした「物言い」であろう。
織田さん、意外にに小せえなぁ~とは思う反面、言ってることは正しい気もする。
「ウケりゃなんでもアリ」って風潮は物真似に限らず昔からあったし、物真似というからには真似される側のイメージや人格も尊重しなきゃいかんと思う。

でも、山本高広の「織田」にはリスペクトを感じるのだが・・・
「霊長類舐めんなよ」なんてセリフ、名言だけど山本がいなかったらみんな知らなかったんじゃないかな。
マンション事情
都内では最近、黒を基調としたスタイリッシュなマンションが増えている。
で、見てて気になるのが室外機。
せっかく壁が黒なのに、クリーム色の室外機はあまりにも残念過ぎる・・・
黒とかグレーとか、スケルトンの室外機作ったら売れるんじゃないすかね?

P1010170_convert_20081125001558.jpg
P1010173_convert_20081125001648.jpg


磯野宅
先週の日曜、サザエさんの放送4周年スペシャルがあったんだけど、映画観に行ってたので録画しておいた。
今日、初めて冒頭分を見てみたら、何とこれまで謎だった磯野邸の間取りが・・・
P1010156.jpg

右上が玄関で、黒電話の先はクランクになってたんだね~
居間、客間、床の間ともに8帖。
浴槽も結構広いようで、1620、もしくはそれ以上ありそうですね。
7人家族にしては異常に収納が少ないようだが、庭の物置を有効に使ってるのかな?
それにしても、世田谷の一等地に庭付き5LDKとは、固定資産税も馬鹿にならん事でしょう。

などと、この1コマだけでかなり楽しめたので、本編はまだ見てない。

飲み会顔合わせ
鬼は笑うが、新年会に向けた第一回の顔合わせを行った。
いつもの通り、深夜に始まり朝方に終了し、とっくに始まっている築地市場を横目に帰ってきたが・・・
缶ビール2本飲んでもまだ真っ暗だ。
恐るべし、冬場の朝方。
P1010155_convert_20081122052717.jpg
走れ!たこ焼き器
なんでもこのほど、自走するたこ焼き器が開発されたそうだ。
ソースは↓
http://www.asahi.com/national/update/1119/OSK200811190010.html
なんでも、GPSを搭載しており、障害物などを避けながら、完全に自律走行するらしい。
OSK200811190011.jpg


だが、残念なことにたこ焼きは焼けないらしい・・・
チャリがないっ!?
今日の午前中、ちょいと外出しようと思い、駐輪場に行ってみたらチャリがない。
うちの駐輪場は地下にあり、セキュリティもかなりしっかりしているはずなのに、影も形もなくなっているのだ。
仕方なく歩きで出たが、歩き始めてすぐ気付いたよ。
昨日ビリジョりに行くのに、駅までチャリで行って、帰りはタクシーで帰ってきたんだった。
昔よく駅に車止めて電車で帰ってきたりしたことを思えば、かなり優秀な方だな、今回は。

で、駅に行ったら、止めたはずの場所にチャリがない・・・
必死に探したら、どうやらタイムオーバーで「一日貸し」のエリアから移動されてたようだ。
駐輪場のおじさんに事情を話し、もう一日分100万円を払おうとしたが「いいって事よ」となった。
ありがとう、駐輪場のおじさん♪
chiffon_to_townwork.jpg
東京ドームにてビリー・ジョエル
本日、ミッキーマウス爺のバースデイは、 文京区の通称ビッグエッグでビリジョって来た。
約2年ぶりの来日だったが、いささかの衰えも感じない歌声であった。
当初確保したチケットは「S席」という名のクソ席だったが、同行の友人ABが
「とりあえずオレにチケットを預けろ。後は何とかする。」
というので任せたら、何とかぶりつきの超特等席に化けた。
おそらく、いつものようにカネに物を言わせたのだろう。

ところで、チケットが一枚余ってしまっていたので、誰を誘おうかという話になり、友人ABと同じく小・中学校の友人「八五郎」に白羽の矢が立った。
何を隠そう、ヤツこそがオレがビリー・ジョエルを聴くきっかけになった人物だったからだ。
思い起こせば中一の頃、教室でウォークマンを聴きながら「オネスティ」を熱唱していたのがそのハチだったのだ。
ヘッドホンを聴きながら歌っていたので、当然オレが聴いたのは歌メロのみ、アカペラ状態だったのだが、それでも
「いい曲だな~」
と感動し、元曲・アルバムを聴いてみようと思ったきっかけになったのだ。
今日、久々に話してみたら、その何気ない教室の一こまをヤツも覚えていたらしく、プチ感動してしまった。

感動の冷めぬうちに書いてしまおうと思い、今、親のカタキのようにぶっ飛ばすタクシーの中でこれを書いている。
どうか無事に自宅まで辿り着けますように・・・
P1000937_2bj.jpg
鮫洲試験場
東京には3箇所、運転免許試験場がある。
我が地元・江東試験場、武蔵野の奥地にある府中試験場。
そして、品川区にあるのが鮫洲試験場だ。
思い起こせば数十年前、バイクの免許を一発で取ろうとバイクで(?)向かったのがこの鮫洲だった。
「品川のの方にある」という以外、何も知らないままただがむしゃらに目指したのだが、結局辿り着けなかった。
以来、どこにあるのか分からないまま四半世紀がたっていたのだが、通い慣れたるジムへの道中にあるということに気づいたのは先週末だった。

P1000798samez.jpg
センター・オブ・ジ・アース
超久々にシネマ・イクスピアリに行ってきた。
センター・オブ・ジ・アース3Dを観るためだ。ピアリでしかやってないのだ。
映画はかなり笑えた。
しかし、「豚のいた教室」の予告編でやられてしまった・・・
081116_1609~0001
しかし、舞浜村はいつ行っても、当たり前のように知り合いに会ったりするので笑える。
環七
東京都内の道路は、主に皇居を中心とした環状の道路と、皇居から放射状に伸びる道路で構成されている。
その環状の道路のうち、内側から7番目とされているのが「環七」こと環状7号線。
環状だから当たり前なんだけど、羽田から舞浜に向かうときに、2度この環七を横断することになる。
逆に言えば、ぐるっと環七一本で蒲田から葛西まで行くこともできる。
長年東京に暮らしていても、いまだに不思議な感覚だ。

んな事を書いてたら、急にREACHさんのアルバムを聞きたくなったのだが、家中探しても見当たらない・・・
誰か、ダビングしてください。
P1000810kannnana.jpg
オヤジバンド、うたばんに現る
遂にTBS系「うたばん」に出てきちゃったよ。
カドタク(角野卓造)と山本コウタローが中学の同級生とは知らんかったぜ
それより、このタイコのおっちゃん(井之上さんっていったかな?)、マジで小器用に叩いてるんだよね~
間違いなく経験者なんだろうけど、その件については全く触れずだったなぁ・・・
P1000764ob.jpg
USBフラッシュメモリ
usb_memory.jpg

写真左から、2年ぐらい前に買った512MB、去年ぐらいに買った2GB、昨日アマゾンで買った8GB。
値段は全て2000円弱だ。
真ん中のを買ったときは「2GBもあったら余裕~♪」とか思ってたが、最近では容量不足に悩まされていた。

3,5インチのフロッピーが1MBちょいだっけ?
オレが初めて買ったパワーブック5300cのハードディスクが500MBっすよ。
定価35万円なり。
世の中はどんどん変わって行くね~
レジ袋
本日、イトヨーにて冷凍食品半額だったので、4000円分ぐらい買い溜めしてきた。
ところで昨今、エコのためにレジ袋有料化なんて話が出てるけど、本当にそれってエコのためになるんだろうか?
少なくともオレはほぼ100パー、レジ袋はゴミ袋として「再利用」している。
もしレジ袋がもらえないのなら、ゴミを出すのに「新品の袋」を使うことになるだろう。
そっちの方がやや抵抗があるんだが、どうだろう?
関係あるかどうか知らんが、最近のレジ袋はちょっと薄い気がする。
冷食の袋の角でもすぐ破れたりするので、注意が必要だ。
rejibukuro.jpg
ノン・アルコール・ビール
バーベキューに行くんで、ジャスコにてノン・アルコールのビールを選んでいた。
いや、選んではいないな。ジャスコには2~3種類しかないので、もう「これ」ってのが決まってるのだ。
P1000653.jpg

この写真のヤツがそうなんだけど、ジャスコに置いてある中では一番ビールっぽいとオレは思う。
なので、何の迷いもなくこいつをカゴに放り込んでいたら、品の良さそうなご婦人に話しかけられた。
「ノン・アルコール・ビールはどれがいいのかしら?」
一瞬、店員に間違われているのかと思ったが、そうではないらしい。
何でも、家の人に買っといてくれと頼まれたが、どれを買っていいのか分からないという話だった。
なので、同じものを勧めといたよ。

しかし、こういったシチュエーションで本当によく話しかけられるんだよなぁ、オレ。
舞浜のテーマパークとかでも、「写真撮ってください」とか頼まれやすいし。
そんなにいいヤツっぽい?
手が・・・
ぼちぼちまたスモークサーモンの季節。
ってことで、仕込みを始めてみたんだけど、何だか左手がさっぱり言うことを聞かないんだな、これが。
塩75グラム計るのに、どばっと100以上ぶちまけちゃったり。
前もどっかのコメで書いたんだけど、左手骨折疑惑もあるし、さっぱりデリカシーがなくなってる気がする。
しかし、そこでまた新しい味が生まれることもありえると思い、分量はそのままチャレンジだ!!

しかし、新品のペットボトルのキャップも開けられない今日この頃、大丈夫なのか?オレ。
081107shikomi.jpg
オヤジバンド
今「渡る世間は鬼ばかり」で、勇(幸楽の主人ね)たちがオヤジバンドを結成して、地元商店街で演奏するって流れになってる。
もう10数年続いてるドラマで、なぜここへ来て「勇が実はギターやってた」って設定が出てくるのかは不明だが・・・
リハ、本番も含めて、演奏シーンではほぼすべて生演奏ってのが感心ですわ。 
しかし、写真のこの人、確か欽ちゃんバンドにいた人だよね?
081107B-saku.jpg


そういえばオレも年明けにオヤジバンドの発表会があるんだったわ。オヤジの町シンバシで。
FIRE ONE
安いオーディオ/MIDIインターフェースを買った。
成田屋(サウンドハウス)で1万7千円ぐらい。
いや~こいつがあるとさ、深夜にリビングのダイニングテーブルでトラックダウンとか出来ちゃうんですよ。
何だか凄い時代だよね・・・

081107fireone.jpg
新聞を読もう!
ってことで、図書館である年の読売新聞・縮刷版を1年分借りてみた。
総重量80kgぐらいだろうか・・・
とても持ち帰れなかったので、ノーチラス号取りに帰った。
081106_1113~0001
篤姫
相変わらず高視聴率が続いてるようで・・・NHK大河ドラマ「篤姫」。
他局の歴史番組なんかでも、かなり彼女のネタが取り上げられてるよね。
しかし、気がついたらもう残すところあと6回!早すぎないか?
去年の「風林火山」の最終回を、もう一回見返そうかどうしようか、未だに迷ってるというのに・・・

高視聴率の理由の一つとして「見やすい」ってのがあるんだろうな。
「風林~」なんて、一回見ただけじゃ、話の流れがつかめず、3~4回みてようやく分かる回とか結構あったし。
あ、オレだけだですかそうですか

それにしても堀北の演技は見事としか言いようがないな。
horikita0.jpg

カップスープ
ぼちぼち、朝晩冷え込んできました。
ちょいとエスプレッソなど飲んで身体を温めようと、エスプレッソマシンを探して家中をウロウロ・・・
小一時間ほどして「そういえば、うちにはエスプレッソマシンなんてなかった」って事に気づくわけだが、そんな時の強~い味方がこのカップスープだ。
「お湯を入れるだけ」系の中で、もっとも「本物再現率」が高い食品(飲料)ではなかろうか?
今は当たり前のように飲んでいるが、もしこれが500年前に発明されていたのなら、ジャンヌ・ダルクが火刑に処されることもなかったと言われている。
いや、オレが勝手に言ってるだけだ。しかも500年前じゃ間に合ってないし・・・

ま、何が言いたいかというと、カップスープを考えた人に「ノーベル・アットホーム賞」を授与したいって事だ。

soup.jpg

Satch Boogie
先日書いた「ジョー・サトリアーニ」の曲。
何となくテキトーにコピーしてみた。

本当は、もうちょっと上手に弾けたらアップしようと思ってたんだけど、イヌーズがいい味出してたので、とりあえず・・・

THE HEARTの「あいつとバッシュと・・・」って、ライブでカミ飛行機だとか千円札だとがが飛んでくる曲を思い出した。
もしかして、これ元ネタ?



今度はもうちょい上手&長いバージョンを必ず・・・
蕎麦と日本酒
本日、舞浜へ「シルク・ドゥ・ソレイユ」を観に行ってきた(2回目)。
会場でさんざんっぱらビールだのポップコーンだの補給したのにまだ小腹が空いたので、帰りにイクスピアリ4Fの蕎麦屋へ。
いや~旨い蕎麦と上手いポン酒、日本人に生まれて本当に良かったと思える時間だ。
きっと深川あたりじゃ、江戸時代からこの贅沢があったんだろうなぁ・・・

それにしてもここの蕎麦屋、平日の昼間にしか来たことなかったんだけど、今宵も大変繁盛してた。
さすがだぜ♪
ponsyu.jpg

超ドライブ日和
こんな行楽日和に、子供達をスタジオに詰め込んで歌入れをさせていたオレは悪いオトナです。
あ、今日は「音羽ゆりかご会」という少年少女合唱団の歌入れだったのだ。
この集団、結成は昭和の初めで、リリースした作品は3000を超えるという、ある意味ビートルズよりも実績のある方々。
創業者の先代は既にお亡くなりになっており、現在は2代目が継いでおられる。
今日指揮&指導をしていたのは3代目で、あの「ヤン坊マー坊天気予報の歌」の中の人だそうだ。(もう30代ぐらいだが)

それにしても、子供達の歌声に心洗われてしまったよ・・・

nichigin.jpg

写真は「金利なんてもういらねーよ!」でお馴染みの日銀。
休日の都心は空いててええのう♪
ウィンカー
よく走るコースでいくつか、みんなウィンカーを出さずに曲がる交差点がある。
いや、交差点と言えるものもあるし、そうでないものもある。
まるで「ここでウィンカー出す奴は田舎モン」みたいな空気だ。
そのひとつ、芝浦のレインボーブリッジから芝4丁目に向かうカーブ。

詳しい地図で見る

ま、ここはレインボー側から来ると、大概の車は左折。右折するのは港湾関係者ぐらいなもんだが・・・
そして、写真の豊洲4丁目の交差点(パッと見三叉路)。

詳しい地図で見る

ここはどっちから来ても右か左に行くわけだから、ウインカーは必要じゃないかって気がするのだが、それでも右折・左折の専用レーンがある関係か、ほとんどのドライバーは出さない。
オレは、何となく出さないと気持ち悪いので、たいがいは出す。
しかし、スーパーの駐車場などで、ちょいと曲がろうかって時などについつい出してしまうと、何故か恥ずかしいことがある。
P1000417toyosu_3.jpg


清水健太郎(6年ぶり5度目)
いや~、最近の芸能界はインパクト勝負になってますな・・・三平の娘とか

ま、それはそうとして、タイトルとはまったく関係ない話。
石原閣下から何やら封書が届いた。
「パーソントリップ調査のお願い」ってのと、難しそうな記入用紙が入ってた。
特定の日に、その人がどういう経路を辿って異動したかってのを街づくりの資料として活かしたいらしい。
調べてみたら

こんな説明のサイト

http://www.tokyo-pt.jp/person/pt_gaiyou.html

があった。

どうやら、全都民が対象ではないらしい。
平成10年の調査では、都民1200万人に対して、38万人に調査票が行ってるので、確率としては100人に3人ぐらい?
って、おい!東京マラソンより確率低いじゃねーかっ
こんなとこでクジ運使ってる場合じゃないし・・・

皆さんのとこには行ってますか?

P1000478pt.jpg
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.