新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ポキっと折れるんです

昨日、ライブの前に病院に行き、リハビリをしていた。
リハビリ室では、いつもラジオがかかっていて、この日その中で紹介していたのがこの「ポキっと折れるんです」という傘

(なぜか)郵便局で1,080円で販売されているのだが、人気で品薄になっているとか。
早速、病院の帰りに何軒か郵便局に寄ってみたが、どこも売り切れ。なるほど。
で、一旦帰宅した時に、ネットで調べてみると、ビックカメラでも売られているとのこと。
で、在庫店を検索したら、ほとんどの店では売り切れ。しかし赤坂見附店にはあると判明。
この日のライブは赤坂、すぐ近くである。
しかも、ネット上でお取り置きができるというじゃないですか。
早速ポチッとしましたよ。
で、サウンドチェックの前に寄ってお買い上げ。便利な世の中だよ。
価格は同じく1,080円だけど、ポイントがつく分だけこっちの方がお得かな。

ところで、なぜこんなに人気なのかという話。
この傘、その名の通り、強風などを受けるとポキっと、というよりバッキバキに折れる。
これは「あえて折れる」ことによってダメージを逃すのだが、一旦閉じればまた元どおりになる、というものである。
週末の台風や、昨日の木枯らしなどにうってつけのやつなのだ。
ちょうど日曜日、愛用の傘が嵐の中でお亡くなりになったので、次をどうしようかと考えていたところだった。
これが「縁」ってやつですかね〜
無くさないようにしなきゃね(・∀・)


威力に関しては動画が上がってるので、どうぞ。

追記:動画が削除されてるっぽいので、こちら

Bluetoothのイヤホン

愛用していたイヤホンが、充電できなくなった。USBコネクタ部分の故障だと思われる。
バッテリーが切れるまでの付き合いと考えると切ないが、そんなことも言ってられなくて、新しいのを買ったら、充電できなくなった古い方のバッテリーが切れる前に紛失。
これまでも、無くしたり洗濯したりで、一体いくつ買い換えたのかと、Amazonの履歴を見たら、今年3つ、昨年3つだった。
うち、昨年の前半2つは、片耳タイプではなくて、紐で繋がった形の両耳タイプ。
そうか、片耳だとより紛失や洗濯のリスクが大きいのだと、今更気づき、今回また両耳タイプを購入した。(片方必要ないけど)
さて、今年いっぱい持つのだろうか…


171019_IMG_5537.jpg




Bluetoothタグ3種

「鍵や財布など、なくしたくないものに取り付けて、スマホで管理する」という目的のBluetoothタグ。
気がつけば、現在3種類を使用中。
それぞれ一長一短あるので、記しておこう。

170909_IMG_5166.jpg


まず、一番最初に買ったのが「Wistiki」というやつ。(写真左)
デザイン的にも一番洗練されてるし、探す際に「鳴らす」メロディもご陽気で、さすがおフランス製という感じ。
反応する距離も一番長いのだが、電池を交換することができないので、バッテリー死んだらそれまでヨってところもなんかおフランスっぽい。
自宅の鍵と、メインのバッグに装着している。



次に買ったのが「Qrio Smart Tag」というやつ。こちらは日本製。(写真真ん中)
これの良いところは、タグとスマホがある程度離れると「離れましたよ」って通知をしてくれるところ。
タグに「クロちゃん」という名前をつけているため
「クロちゃんが近くにいません」
「クロちゃんが見つかりました」

という、かわいいメッセージが表示される。
難を言えば、電池が切れるのが少し早い気がする。
タグからiPhoneを鳴らす場合も、その逆も、通知音は「ピピピ」というかなり味気ない音色。
通信距離は一番短いが、これは必ずしも悪いことではないと思う。
タグ本体は、アプリの設定によって、スマホのカメラやミュージックプレーヤーのリモコンとしても使える。



一番最近買ったのg「MYNT」ってやつ。
これは後出しってこともあり、本体もかなり小さくスタイリッシュ。かつ電池交換も可。
電池の容量がiPhoneに表示されるのが便利だ。
機能的には上の2つとほぼ同じで、本体とスマホが離れると
「財布を忘れてませんか?」
と、アラートが出る。
これは、タグに「財布」という名前をつけて、財布に入れているためだ。
ちょっと変わったアラーム音が良い。
タグ本体のリモコン機能は、上のやつと同じかそれ以上なのと、アラームが鳴るまでの「感度」についても設定できるのが優れた点だろう。


こうして比べてみると、やはり後発の方が機能的にも価格的にも勝っている。
今後ももっと便利なのが出るんだろうな〜
世界巡業
ちょっと前になるけど、Amazonでポチったこの製品。


「モバイルバッテリー機能付きAC2口+USB2ポート」ってあったから、ACも使えるモバイルバッテリーなのかと勘違いして買ったのだが、要は電源タップにバッテリー機能がついてるだけで、電源に繋いでない状態ではUSBからの給電しかできない、といったものだった。
しかも本体はAC100V専用。海外で使おうと思ったら、変圧器通さないとダメ。
世界巡れないじゃん(´Д`;)
海外公演で、エフェクターの電源として使おうと思って買ったのに、拍子抜け。

が、別な使い道がちゃんとあったよ。
それは「車内」。
オレの場合、シガーソケットからACコンバータに繋いでいて、そこからBluetoothオーディオレシーバーの100V電源を取ってるんだけど、ACがもう一口空いているので、この「世界巡業」とやらを繋ぐ。
そこからUSBを2本取り、バッテリーが少なくなった機器を充電できるのは当たり前なんだけど、走行時はこれ本体を充電することができる。
で、車から降りた時、つまりエンジンがかかってない時に、車外に持ち出さないUSB機器、例えばBluetoothのイヤホンだとか、ドラレコ代わりに使ってるiPhone5だとか、テレビ代わりに使ってるiPad2なんかを充電しておくことができるのだ。
で、車に戻り、エンジンをかけると、また世界なんとか本体の充電タイム。この方式で、ほぼいつでもバッテリーはビンビンだぜ!
何だかんだで重宝しているのですよ、このなんちゃら巡業。



貯金箱


何かのTV番組で
「おばあちゃんにもらった貯金箱を、即、割ることは是か菲か?」
みたいなネタでトークを展開してた。
そういえば貯金箱って、小さい頃から使ったことなかったな〜…と思ったけど、いやいや使ってました。それも現在。
誰がどこから持ってきたか忘れたけど「10万円貯まる貯金箱」みたいな、五百円玉専用のやつがあって、我が家では「ギザ十」を発見次第そこにぶち込むことになっている。

170602_IMG_4621.jpg


それを何に使うかというと、うちのココアちゃんが無駄吠えした時に「ガシャン!」と大きな音で警告するのだ。つまり教育用。
しかし、それを実施してるのはオレだけなので、ココアちゃんはオレにだけ吠えない。
何か文句があるときは、トコトコ歩いてきて手でバンバン叩いてくる(・∀・)

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.