新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

イヤホンを洗濯してしまった件


ジョギングから戻って、イヤホンをウエストポーチに入れたまま洗濯してしまった。
音楽を聴けないのは全然構わないのだが、運転中の通話などに絶対必要なので、その日のうちにAmazonでポチったら、翌日には同じものが届いた。

試しに翌日、電源を入れてみたら、何と入って、しかもちゃんと使えた。
が、電源をオフにしようとしても、出来なかった。
その翌日には電源すら入らなかったが、その翌日にはまた電源オンは可能で、オフは不可。
この先、使えるようになるのだろうか?
ま、新しいのがあるからいいんだけども。


170407_IMG_4367.jpg
「カバンの中身」その後


以前、こんなネタでご紹介したあのグッズ。
5年経った今も愛用しております。
ただ、現在は柿の種やグラサンなどではなく、主にケーブル類。
iPhoneやiPad、Bluetoothのイヤホン、そしてモバイルバッテリーなど、持ち物に充電が必要な機器が増え、そのためのケーブルもたくさん。
そして、それぞれが1本ずつとか不安すぎるので、2〜3セットずつは持ち歩いている。
アトランタ行きのシカゴでのトラブルが、すっかりトラウマになっているようだ(・∀・)
しかし、さすがにゴムが伸びてきちゃったな〜
誰か、もっといいものがあったら教えてください。


ちなみに左やや下、イヤホンの下にあるアダプターは、iPadに付属していたものだが、これでiPhoneを充電すると、かなり早く満タンになる事を最近知った。

170325_IMG_4259.jpg


モバイルバッテリーの恐怖
最近、ネットの通販サイトやらクーポンサイトなどを見てると、大容量のモバイルバッテリーがとても安くなっている。
先日、車のバッテリーが上がった時にオレが買ったやつは、6000mAhで1万3千円ぐらいだったか。
それに対し、例えばあるサイトで売られているのは10000mAhで1850円。 安い!安すぎる!!
だがちょっと待ってほしい。
世界的大手携帯メーカーのスマホでさえ、ちょいちょい火を噴く事故があり、大概の航空会社では機内持ち込みが禁止されているというのに、この中国の見知らぬ会社が作っているバッテリーは果たして大丈夫なのか?
そもそもこの「リチウムポリマー電池」とは何なのか?
調べてみると、リチウムイオン電池とさほど成分は変わらないものの、とても発火、炎上しやすく、リポブクロなる、専用の保管用ケースなども売られているぐらいだ。

170103-02.jpg


今後、これにまつわる事故が多発しないことを望む。

バッグ、オン、オフ、旅
170102_IMG_3448.jpg


最近は、この3個が一軍。

右上は、以前にも書いたけど、旅用。
機内持ち込みサイズで、ドラマ「SPEC」の当麻が引きずってたやつの型番違い。
いざとなればリュックにもなるが、基本的にはカートとして使っている。

左上が仕事用。とあるショップで一目惚れして買った。
なかなか収納力あって、ポケットもたくさん。
防水というのも一つのポイント。

手前は仕事じゃない時用。
これもかなり入るし、ポケットや小物入れ的なスペースがあって、かなり機能的。
何よりも「今は仕事じゃないんだ」という、スイッチの切り替えができるということが大事だ。
カバンひとつでだいぶ気分が違うもんだよね。

Bluetoothイヤホン

先日のA-JARIライブの時、エッグマンの楽屋にBluetoothのイヤホンを忘れてきてしまった。
これね



ジョギングの時や、運転時の通話に困るので、新しいのを買うことにしたんだけど、よくよく考えたらオレの場合、両耳に装着する必要がまったくないことに気づいた
で、同じQYCシリーズで、この片耳用のがあったので、早速その日のうちにポチった。
翌日には届き、今に至るんだけど、悪くないよ、これ。
ちゃんと正しく装着できていれば、それなりの音がする。
ただ問題は、いつ無くしてもおかしくない小ささ。
両耳用は、とりあえず使わないときは首にかけてればいいんだけど、こいつはどうしたもんか…
とりあえずフランスツアーでは無事に無くさず帰ってきたけど。

161215_IMG_3285.jpg
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.