FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【映画】「JOKER」(おかわり)
191116_IMG_5618.jpeg

先日、カミさんが観に行くというので、便乗して行ってきた。2度目。
色々と話題になっており、なんでもR指定では史上最高の興行成績だとか。
最初は余計な事前情報を入れずに一度観て、その後に色々なサイトで「あそこのシーンは実はアドリブなんだよ」とか「ここは実は・・・」なんていう記事をたくさん読んだ。
からの2度目なので、なるほどな〜と、改めて新鮮に観ることができたよ。
しかし何度観ても、このホアキン・フェニックスという役者は凄いな〜と思う。
日本人がこの役やるとしたら、誰が適任なんだろう?などと妄想してみる。
若き日の田中泯さんあたりか?

そう言えば、昨年の今頃はボラプのお代わりしてたな〜、富山で
【映画】「JOKER」
191018_IMG_5135.jpeg

とある嵐の日に観に行ってきた。
ご存知「バットマン」に出てくるスーパーヴィランの誕生物語として描かれている。
噂に聞いた話では、元々は「タクシードライバー」のリメイクを作ろうとしたのが始まりだったとか。
なるほど、それでデ・ニーロが出てたのか?
内容はね、本当に鬱です。
それについて語ろうとすると、全てネタバレになってしまうのでやめておくけど、あなたも私もジョーカーになってたかも、という話。
テロリズム、犯罪を正当化してはいけないんだけど、「あっち側」から見て作ると、こんな感じになるのだろう。
それにしてもこのホアキン・フェニックスという役者さん、本当に凄いです。
あのリバー・フェニックスの弟さんなんだね〜
所々にアドリブから派生した演出もあるらしく、この人の天才さを知ることができる。
バットマンを知らなくても十分楽しめるけど、バットマンを知ってる人はより楽しめるかも。
ちなみに、これ観た後、思わずAmazonプライムで「タクシードライバー」と「ダークナイト」を観た。
【映画】「天気の子」
190807_IMG_4343.jpg

ちょっと前になるけど、観て参りましたよ。
せっかくなので、大スクリーンで上映しているうちに、と思ったけど、スクリーン全部は使い切ってなかったね。両端が余ってた。
ま、しかしザ・新海誠ワールド全開って感じで良かったです。
写実的で、キラキラした世界の中に、ファンタジーを放り込んで、感動的風な音楽に包まれて・・・
まあ、一度は劇場で観ておいていい作品だね。
それにしても、上映前の予告、どのアニメもそんなんばっかだったな〜

【映画】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』
190501_IMG_3345.jpg


元々は子供の付き合いで観てたシリーズなんだけど、今はその子供さえ付き合ってくれず、独りで観に行くシリーズになっとります。
という事で、平成最後の映画はこれだった。
内容とかに触れようとすると、かなりネタバレになってしまいそうなので、そうならない程度に。
今回の舞台はシンガポール。実際にあるマリーナ・ベイ・サンズなどがそのまま出てきて、シンガポール政府が全面協力のようなんだけど、よくあの内容をOKしたな〜と感心してしまった。
舞台が海外なので、声優陣の皆さんも英語結構喋ってるけど、みんな上手だった。
特に山崎育三郎(声優じゃないけど)が上手だったな〜
河北麻友子が上手なのは当たり前として・・・
【映画】Bohemian Rhapsody

何となくミュージシャンとして、観なくてはいけない気がして、先日観てきた。
中途半端なそっくりさんって点を、なるべく気にしないようにフィルターをかければ、かなりの大作だと思う。実際役者さん頑張ってたし。
昔から音楽を聴かずに育ったオレでも、ほとんどの曲を知っていたという点では、やっぱりQueenってすごいバンドなのだな〜と思った。
しかも、「手を取り合って」、「フラッシュゴードン」、「チャリンコレース」が無かったことに気付くレベル。
何か分からないけど、ライブ前のこのタイミングで観ることができて、本当に良かったな〜と思った。
うちのフレディも観といてくれるといいな。

181115_IMG_0655.jpg
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.