FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【映画】「天気の子」
190807_IMG_4343.jpg

ちょっと前になるけど、観て参りましたよ。
せっかくなので、大スクリーンで上映しているうちに、と思ったけど、スクリーン全部は使い切ってなかったね。両端が余ってた。
ま、しかしザ・新海誠ワールド全開って感じで良かったです。
写実的で、キラキラした世界の中に、ファンタジーを放り込んで、感動的風な音楽に包まれて・・・
まあ、一度は劇場で観ておいていい作品だね。
それにしても、上映前の予告、どのアニメもそんなんばっかだったな〜

【映画】劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』
190501_IMG_3345.jpg


元々は子供の付き合いで観てたシリーズなんだけど、今はその子供さえ付き合ってくれず、独りで観に行くシリーズになっとります。
という事で、平成最後の映画はこれだった。
内容とかに触れようとすると、かなりネタバレになってしまいそうなので、そうならない程度に。
今回の舞台はシンガポール。実際にあるマリーナ・ベイ・サンズなどがそのまま出てきて、シンガポール政府が全面協力のようなんだけど、よくあの内容をOKしたな〜と感心してしまった。
舞台が海外なので、声優陣の皆さんも英語結構喋ってるけど、みんな上手だった。
特に山崎育三郎(声優じゃないけど)が上手だったな〜
河北麻友子が上手なのは当たり前として・・・
【映画】Bohemian Rhapsody

何となくミュージシャンとして、観なくてはいけない気がして、先日観てきた。
中途半端なそっくりさんって点を、なるべく気にしないようにフィルターをかければ、かなりの大作だと思う。実際役者さん頑張ってたし。
昔から音楽を聴かずに育ったオレでも、ほとんどの曲を知っていたという点では、やっぱりQueenってすごいバンドなのだな〜と思った。
しかも、「手を取り合って」、「フラッシュゴードン」、「チャリンコレース」が無かったことに気付くレベル。
何か分からないけど、ライブ前のこのタイミングで観ることができて、本当に良かったな〜と思った。
うちのフレディも観といてくれるといいな。

181115_IMG_0655.jpg
【映画】「LA LA LAND」

娘にやたら勧められてた作品だったが、結局観ることができず今日に至る。
しかし、気付いたらAmazon Primeで視聴可能となっていたので、今更感満載ながら観てみた。
同じエンタメ業界に身を置くものとしては、かなり身につまされる部分もあり、切なくなったり、胸が苦しくなるシーンもあったけど、基本的には楽しかった。いや、やっぱり切なかった?
うん、両方だな。
思ったより音楽は普通だったけど、カメラワークとか編集がかなり凝っていて、映画館のスクリーンで観るべき作品だったな〜と思った。
ライアン・ゴズリングは、この映画のためにピアノを特訓したそうで、劇中では全て自分で演奏してると聞く。
日本の役者さんにもこういう魂が欲しいものだと、この手の映画を観るたびに思う。

180808.jpg
【映画】「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

その昔「スパイ大作戦」と呼ばれていたドラマ。トム・クルーズでの映画化はこれで6作目ぐらいか?つまりこれが本当のMI6?
いや、イーサン・ハントが属するのはCIAの下部組織IMFだったか。
回を追うごとにハイテク化していくスパイ道具もさることながら、トム様ご本人によるアクションやカーチェイスも、ますます進化している。
特に、撮影で骨折したという、ビルからビルに飛び移るシーンなんぞは、そのリアルさに感動すらする。
そう言えば、今回は「ヘリ・チェイス」なんてのもあるよ。もちろんそれもご本人によるもの。
今回は、「マン・オブ・スティール」でスーパーマン役をやった、ヘンリー・カヴィルが出ていて、インタビューで
「スーパーマンはほとんどCG頼りだったけど、今回は比べ物にならないぐらいのアクションに挑んだ。トムのように命がけで臨み、彼のファンにも認めてもらうしかない。」
と語ってたのを新聞で読み、二人の絡みを楽しみにしていたが、期待通りの出来だったと思う。
ストーリーも、いつものように、程よい裏切られ加減。次は4DXで観たいなと思うが、他にも観たいのがたくさんあるんだよな〜
180804_IMG_9140.jpg
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.