FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

今では信じられない!昭和の常識ランキング
https://ranking.goo.ne.jp/column/4638/

https://ranking.goo.ne.jp/column/4638/ranking/50631/

基本、タバコに関するネタが多いよね。


1位「電車内でタバコが吸えた
4位「飛行機の機内でタバコが吸えた」
5位「病院の待合室でタバコ吸ってる人がいた」



確かに、幼い頃から副流煙吸わされまくってましたよ、今思えば。


18位「待ち合わせsに失敗したら、駅の伝言板」
これも懐かしいね〜
半分がた落書きだったような気もするけど。

駅ネタもう一つ
32位「駅の改札は切符を1枚1枚駅員が確認」
もはや切符自体もあまり見なくなったような・・・


41位「家に電話が1台(1回線)のみ。電話をすると相手の親が出て呼び出してもらった」
その後、各自が携帯電話を持つようになり、今じゃコクるのも別れるのもLINEとからしいじゃないですか。

このランキングには入ってないけど、街にはエロ本の自販機とかあったよね〜
震度6強
昨夜3時過ぎ、何となく目を覚まして iPhoneを見ると
「北海道で震度6強の地震が発生」
との速報が出た。
慌ててテレビつけたり、現地に連絡取ったりしたが、とりあえず知り合いは皆無事なようだった。
しかし、朝になって断水だの停電だの、ライフラインが寸断されているという。
特に、電力が完全に復旧するのに1週間もかかるって・・・
脱出しようにも、千歳空港は閉鎖されてるし、もはや北海は巨大すぎる孤島となってしまっている。
冬場でなくてよかったのが不幸中の幸いなのか?
道民の皆さんが一刻も早く日常を取り戻せることを祈るばかり。
空港サバイバル

2018年9月4日、「非常に強い台風」が25年ぶりに日本に上陸。関西や東海地方に甚大な被害をもたらした。
SNS、特にTwitterのオレのタイムラインには、この世のものとは思えないような動画が次々と流れてきた。
自動車や建物の一部が当たり前のように吹っ飛ばされ、ローソンの看板が道路を疾走したり、ベランダが引きちぎられたマンションとか。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い復旧を祈ります。

さて、今回衝撃的だったのが、奇しくもこの日24年目の開港記念日を迎えた関西国際空港、通称関空の水没、そして連絡橋にタンカーが突っ込むというダブルショック。
結果、3,000人とも5,000人とも言われる人たちが、陸の孤島となった空港に一晩足止めを食った。
しかも、停電でクーラーも効かなかったとか。当然、スマホなどのコンセントからの充電もできなかっただろう。(←これ大事)
オレも海外の空港などで、散々な目に遭ってきたが、例えばシカゴで放火により全てのフライトがキャンセルになった時も、ここまで酷くはなかった。
なぜなら、外に脱出することが出来たからだ。
あの時は、見ず知らずのアメリカ人に、およそ350km離れたインディアナポリスの空港まで車で送ってもらった。
シャワーまで浴びさせてもらったっけね。
一本しかない連絡橋がやられたら、もうどうしようもないよね。

今回、日本人はともかく、外国人はさぞ心細く、そして困ったことだろう。
幸い、関空には1万人分の食料が、5日分ほどビーチク、じゃない備蓄されていて、今回はそれが活用されたそうだ。
こんな時こそ、助け合いの精神が大事だな〜と思ったのと同時に、やっぱりモバイルバッテリーは持ち歩くべきだと再認識。

180905-01.jpg

180905-02.jpg
未来技術遺産

https://www.asahi.com/articles/ASL8P62NYL8PULBJ00X.html

国立科学博物館は21日、科学技術発達の歴史で大きな意味を持つ重要科学技術史資料(未来技術遺産)に、世界初のクオーツ式腕時計「セイコークオーツアストロン35SQ」など19件を新たに登録すると発表した。



というニュースなんだけど、どの記事を読んでも「19件」の全てが書かれてるものはなかった。
この記事では「世界初のクオーツ式腕時計など」、別の記事では「富士フィルムのデジカメなど」、また「コーラの自販機など」と、それぞれの推しメンが違う。



ということで、全てが知りたかったら産業技術史資料情報センターってところのサイトに載っている。

なるほど、今年度に登録されたのは、他に「1976年に制作された、ナショナル(現パナソニック)のオープンリールデッキ」や、「富士通が1959年に発表したリレー式コンピュータ」など、実に興味深い。

過去に登録されたものを振り返ってみても、結構面白い。
2016年に登録された「PC9801(1982)」とか、2016年に登録された「ウォークマン1号機(1979)」、2009年に登録された、「1889年頃に制作されたと思われる、現存最古の飲料自動販売機」など、これだけで飯何杯でも食えそうだ。


180822.jpg
【ニュース】ペットボトル飲料に、口をつけるのは本当に危険なのか?

最近、Yahoo!ニュースで見た記事。

夏真っ盛り。熱中症などで水分補給をこまめに取らなければいけないが、その時に不可欠になるのがペットボトル飲料だ。ただ、Twitterでは「ペットボトルで麦茶を飲んでいたら食中毒になった」「口はつけずに飲む方が良い」などというツイートが話題を呼んでいる

またソースがTwitterの!ニュース記事ですよ。

内閣府・食品安全委員会の資料(2017年5月)では、「口をつけたペットボトル飲料を保存し、再飲用することは望ましくない」と結論づけたうえで、こう呼びかけている。

「一度開封した後は、その中で細菌などが増殖します。そのため、できるだけ、一度で飲み切ってください。何度かに分けて飲む場合は、コップに注いで飲むようにしてください」



ま、そりゃそうなんだけどね、その後の


《ペットボトル入り炭酸飲料を半分飲み残し、キャップを閉めて常温で 1 ヶ月置いたら、いきなり破裂した。その際、ペットボトルが左肘に当たり、ボトルはそのまま天井を突き破って食い込んでしまった。複雑骨折と切傷を負い、手術を受けて入院した(80歳代、女性)》

常温で1ヶ月保存って・・・
何を生成しようとしてたんだろうか?
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.