FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

CR1620

ボタン電池は、クリップチューナーや各種リモコン、忘れ物タグなどで使うので、最近は常備するようにしている。
特に汎用性の高いのがCR2032。これは財布に入れているぐらいである。
で、いつぞや買ったbibllleという忘れ物タグ。
これがCR1620という、あまり耳にしたことのないタイプのボタン電池。
大概のボタン電池は、100均で2個セットぐらいで売られている(性能はともかく)のだが、これはどこにも置いてなかった。
んじゃってことで、近所のスーパーに行ってみたら、ちゃんとありましたよ。
お値段は1個291円(税込み)。
ほう、なかなか立派なお値段やのう・・・ちなみに、Amazonだとおいくらだろう?
そう思い、その場で立ち上げるAmazonアプリ。
パナソニックのやつが180円(税込み)で売られてるよ。しかも送料無料。
10個セットで399円とかもある。とりあえずはそんなに要らないけど。

こりゃ民業が圧迫されるわけだ。けしからん!

とか言いつつ、AmazonでポチりましたYO!(・∀・)


投げ釣りスターターセット
先日、いつものように百均パトロールしてたら、こんなものを見つけてしまったよ。

投げ釣りスターターセット〜!!

190628_IMG_3598.jpg

さすがに東京湾岸にして、そこら中に運河が張り巡らされている我が町だけのことはある。
ちなみに百均だけど、お値段1,000円。
釣りのことはよくわからないけど、1,000円で一通り揃うなら安いんじゃないの?
早速カミさんにLINEしてみたら
「要りません」
ですって。そりゃそうだよね。いつ誰が釣りなんてするのかって話だ。
いや、興味がないわけじゃないんだよ。
ただ、釣りって、ぼーっとしてる時間が長い印象だし、そんな時間は今のオレにはないはずだ。

しかし数日後
「もしかしたら、そのボーッと生きてる時間が、クリエイティビティな時間になるかも?」
などと思い始めた。
そう、最近ではチャリを漕いでる時間がそれだ。

とりあえず1,000円だし、買って置いといてもいいか?
そう思い、店に行ってみたら、もうなかったよ・・・数日しか経ってないのに。

ま、縁がなかったとはこういうのをいうんだろうね。
待機電力の料金

ブラウン管の頃からの習慣として、観終わったテレビの主電源は切る事にしている。
しかし、これを切らないと、電気代はいくらぐらい違うんだろう?と、ふと思い、調べてみたらちょっと意外な数字が。

まず、テレビの待機電力。うちのブラビアちゃんを公式サイトで調べると、何と0.12Wですって。
契約内容や時間帯によっても変わってくるけど、電気代を一律1kWh25円として計算すると・・・
1時間あたり0.003円。1日で0.072円。年間で26.28円となる。
なんかイメージしてたのと全然違った。
電子レンジ500Wを3分回すと、それだけで6.25円だ。我が家の場合、オール電化の「電化上手」という契約なので、朝晩に使うともうちょい割高になるだろう。
毎日3分で年間2,281円。実際には家族全員分でその5倍ぐらい使ってるだろう。
それに比べれば、屁のような値段である。

ところで、他に待機電力を使ってる家電って何があるかな?と探してみると、あったあった。
まず、ブルーレイやDVDデッキ。
こちらは何と、標準待機時で7.2W。テレビの60倍じゃん。
今電源が繋がってるのが、うちには3台あるので、年間4,730円!
テレビよりこっちの方がバカにならん。

まだまだあるぞ。例えばスマートスピーカー。
うちの場合、Amazon Echo dotが1.4w。LINE Clovaが2.5W。
それぞれ年間307円、547円となる。
あと、トイレのあいつ。温水洗浄便座戦隊ウォシュレンジャー。
こちらはメーカーサイトによると、年間で365円ほどらしい。
我が家の場合、夏場は便座あたたか機能をオフにするので、もう少し安いだろう。

さて、今回わかったのは、「テレビの主電源オフなんてほぼ意味なし」って事だ。
もう一生つけっ放しで暮らそう。ロケンロール!!

190611_IMG_3279.jpg
掃除のお供

掃除大臣の皆様、こんにちは。
今日ご紹介するのは、掃除機を掃除するツール。
我が家には、サイクロン式のものと、充電式ハンディ掃除機がある。
どちらもよく吸い込んでくれるのだが、掃除すればするほど「ヘッドのブラシ部分」が賑やかになっていく。
ホコリや髪の毛などが絡みついてくるのだ。
これを取っ払ってくれるのがこちら。
この一見イノシシのような形をしてボディに、
絡まった糸くず、髪の毛をカットするカッター、取れにくい糸を取り出すピン、溜まったホコリをかき出すブラシが搭載されている。
本体にはマグネットが付いていて、付属の金属プレートを掃除機本体に貼れば、合体することもできるようだ。
詳細はアマゾンのここあたりで↓


朝食BIFIX事変

毎朝これを食べるようになって、もう何年になるだろう。
割と最近のブログでも触れている。

http://ryo63.blog40.fc2.com/blog-entry-3884.html

リンク先にある通り、アオキというスーパーの安売りデイで、いつも通り買ったのが、確か先週の土曜。
前回のブログでは、税込み118円と書いてあるけど、最近は税込み127円ぐらい。
それでも安売りデイは安い。
これまたいつも通り、4個買った。これでだいたい1ヶ月持つ。次の安売りデイまでは大丈夫だろう。
会計時、なんかイメージしてたより高いな〜と感じたけど、他の品物も買ったしな。
と、帰宅してからレシートを見たら、5個買ったことになってたよ。
ま、単純にレジの打ち間違いだろう。しかし、結果的に安売りデイなのに高くついてしまった。
すかさず、レジに書いてある電話番号に電話。事情を話すと
「今から返金に伺います」
とのこと。
いやいや、そこまでしてくれなくても大丈夫ですよ。
タイミング見てお店に寄ることにした。
以前の「キャベツ事変」の時もそうだったけど、たかが百数十円、されど百数十円なんだよね。
こういう事で信頼関係が生まれたり壊れたりするもんだ。
でもこういうのって、悪用しようと思えばできちゃうよね・・・



copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.