FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

食べて応援!豚道楽(12日ぶり2度目)
図書館がぼちぼち再オープンするらしいと聞き、そういえば借りっぱなしの本があったな〜と思い出したので、豊洲図書館(のブックポスト)に返しに行った。
が、その途中、シエルタワーの下の、デイリーストアの前で、お弁当販売コーナーを発見。
「牛タン唐揚げ弁当」というのがとても気になったので、帰りに寄ってみた。
200530_IMG_8554.jpeg


見れば、先日の「豚道楽」が、ここでお弁当を売っていると判明。
早速オバ、いやお姉さんに「牛タン唐揚げ弁当」(500円税込)を注文すると
「2分お待ちいただけますか?」
とのこと。
てっきり作りおいているものを売っているのかと思いきや、注文が入るたびに、お店に出来立てを取りに戻る、というシステムらしい。

で、その牛タン弁当がこちら。
200530_IMG_8555.jpeg


やはり、半分は唐揚げ。
店の名は「豚道楽」だけど、この弁当に豚は1ミリもいない。
しかし、唐揚げ(鶏)が美味しいことは前回で分かっていたし、牛タンもプリップリで、もはや店名の意味すら分からなくなってしまうほどの上物だったよ。
食べて応援!サイゼリヤ
200529saize.jpeg

ここ数週間の、昼飯に対するエンゲル係数がなかなかのものになって来ている。
基本的に、一食あたりワンコインもしくはそれに近い価格帯に抑えているつもりだが、自炊すれば200円前後に抑えられるので、さすがに、他人の応援ばかりしているわけにも行かない。
ここは更にコスパに拘ってみよう。

と言うことで、今回もチェーン店のお話。
個人店はこういう時、小回りがきくので
「よし!テイクアウト始めるぞ!」
とすぐ転換できるんだけど、このサイゼリヤも相当フットワーク軽いと思う。

そして今、サイゼでは、ほとんどのメニューがテイクアウト可になっとります。
しかも、イートインよりテイクアウトの方が、若干お得なのです。
これは、株主としては嬉しい限り。
しかも、ありがたいことに、地元に2軒ある!

今回いただいたのはマルゲリータ税込390円。
注文して10分ほどで出来上がるけど、多分事前に電話で注文出来ると思われます。
こちらは、社長さんのポリシーにより、現金払いオンリーとなっております。

ランチながらワインが進みます。(コスト!!)
他にも、ミラノ風ドリア290円税込とか、コスパがサイコーなメニューがたくさんあり。
株主としては満足であります。
食べて応援!バーミヤン
昨日、いきなりすかいらーくグループから 

「バーミヤンの海老チリが、テイクアウト限定で半額だよ。明日までだよ。」

といった内容のメールが来たもんだから、急遽今日のランチはこれに決定。

いきなりメールが来たと書いたけど、株主でもあり、メール会員にも登録してるので、ちょいちょいメールは来る。
ワタシが応援するのは、何も街の個人店ばかりではない。
このすかいらーくホールディングスが、このご時世において様々な経営努力をしてる事を知っている。
今後は、深夜営業も止めるなどの方針転換も発表したばかり。
株主としては、応援しないわけには行かない。

一方、ロイヤルホストでお馴染みのあの会社は、多くの不採算店を閉めるという。
そちらは株を持っていないので、どうでも良いんだけど・・・
というか、そういう会社だから株を持っていないのかも。

さて、そんなわけで、本日のランチ「海老のチリソース」(おかずのみ)は、サイトから受け取る時間を指定して、あとはその時間に取りに行くだけ。

200526_IMG_8553.jpeg

本体価格399円でこれなら上等でしょう。(税込431円)
ボリュームも丁度良く、エビもプリプリの食感で、ちょい辛のソースも安定の旨さです。
これ、ランチではなく、つまみでも良いかもね〜



バーミヤンはもちろん、ガスト 、ジョナサン、から好しなどを手掛けるこの会社の今後に期待したい!

食べて応援!枝川・旬味彩菜
多分読み方は「しゅんみさいさい」。
こちらはコロナ云々より以前から、この場所(江東区枝川)で、ずっとお弁当を売っているお店。
住所は枝川だけど、イメージ的には潮見という感じなのは、地元民にしか伝わらないニュアンスだろうな〜・・・
200522_IMG_8512.jpeg

さて、ここがそんじょそこらのお弁当屋さんとちょっと違うのは、「JR東海パッセンジャーズ」という会社が運営しているという点。
この会社とは、東海道新幹線のお弁当を製造している会社で、このお店はその工場の一角にある、直営店なのである。
200522_IMG_8511.jpeg



そしてもう1点。弁当の価格は480円とかなりリーズナブルで、中身は自分でチョイスできること。
A群(主菜)、B群(主菜2)、C群(副菜)から、それぞれ1つずつ選べるんだけど、これがもう目移りするほどの種類があり、どれも美味しそうなのだ。


今回はA塩サバ、Bにグラタンコロッケ、Cはワラビをチョイス。
200522_IMG_8514.jpeg

写真だとわかりづらいけど、米の量も半端ないです。

昼だけはガッツリ派のワタシにはとても嬉しいお店です。

今は、旅客も減っている新幹線。弁当業界もかなり苦しいはずなので、こちらも食べて応援だ!!
頑張れ!JR東海パッセンジャーズ!!
イオンスタイル有明オープン

長年空き地のままだった有明2丁目地区に、この春タワーマンションが3棟竣工し、その勢いで巨大ショッピングモールが4/24にオープンする・・・はずだった。
200520_IMG_8501.jpeg

200520_IMG_8502.jpeg

がしかし、昨今のコロリの大流行により無期延期。
GoogleMap上には、まだ空き地のままの同地域に、既に様々な店舗が登録済み。
200520_.jpeg




しかし、そんな中でも、一足先にオープンしたのが、ジャスコ・・・じゃなくてイオンスタイルという、食品に特化したスーパー。
200520_IMG_8503.jpeg


予想通りオープン初日は入場制限までしており、密間違いなしと思い避けたが、昨日は天候もよろしくなく、時間帯を選んで行ってみると、かなり快適な入りだった。
東雲のイオンの日常よりもやや空いている感じで、そんなに面積も狭くはなく、ゆったりと買い物を楽しむことができた。
何よりも、オープニングセール的な価格で、色々お買い得であった。

ここでは「レジゴー」という、ついあの歌を口ずさみたくなるようなネーミングの、新しいお買い物システムを導入しており(もちろん、普通の方法で買い物することも可能)、入り口付近でこのような端末を借りる。
200520_IMG_8504.jpeg



で、品物を買い物かごに入れるたびに、バーコードをスキャンして行く。
200520_IMG_8506.jpeg


今合計いくらになっているのか?などが即座に分かるので便利だが、うっかりスキャンせずにカゴに入れてしまうと、万引きになってしまうので、注意が必要だ。

最後は、レジゴー専用レジ(普通のレジでも大丈夫なんだけど)で、QRを端末でスキャンする。
あとは現金なりWAONなりで精算すれば終了。
200520_IMG_8507.jpeg


これはなかなか便利だ〜

あ、ちなみにカートは100円デポジット式のやつなので、100円玉は用意して行った方がよろしいかと。
多分両替機もあるとは思うけど。

もうしばらく安いと思うので、ご近所の方は是非!
駐車場、駐輪場も多分完備だと思います。

そんなわけで、またもや今日のランチはステーキに・・・
200520_IMG_8510.jpeg

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.