FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

役所メシ「江東運転免許試験場」(久々)

200702_IMG_8751.jpeg
久々の役所メシです。
運転免許のアレで、自宅からチャリ15分の江東試験場に行ってきた。
最寄り駅は、東京メトロ東西線の東陽町。
ちなみに江東区東陽という地名はあるが「東陽町」という地名はない。

さて、こちら、行くたびにメニューが微妙に変わっているので、それ自体も楽しい。
が、今回いただいたのは、多分不変の「アジフライ定食」。650円税込。
こちら、注文を受けてから揚げるので、熱々のサックサク。
しかも大きめのアジが二尾。
こちらをマヨマシマシでいただきました。
文句なしの美味しさ。食器を下げるときに、厨房のおじさんに
「メチャ美味しかったです!」
と告げると
「ありがとねー!!」
とお返事が。

この近所の江東区役所の食堂が閉鎖となってしまったので、古き良き下町の役所メシといえば、このあたりではここしかないね。
ま、お値段的にはそんなには安くないけど。
気が向いたらまた食べに来ようっと。

役所メシ「江東区役所」終了のお知らせ

基本的に無職になり、これまでの社会保険の保険証は没収。
そんな状況でこのご時世、ややこしいウィルスなどもらったら大変なのである。
いや、オレが死ぬ分には保険金とか下りたりして美味しいかもだけど、扶養家族が罹患したりしたら申し訳ない。
という事で、豊洲のシビックセンターでもできる国保の加入、保険証発行を、わざわざ江東区役所で行いに向かうには訳があった。
そう、2日連続の役所メシ!
保険証自体の発行は、30分ほどかかったが、何とか無事終了。
窓口のお兄さんが
「他にどちらか寄られます?」
と尋ねて来たので、
「食堂に寄ります」
駐車券にハンコを貰い、あと30分ぐらい無料で停められる旨の説明を受け、いつもの8階に上がる。

しかし!!

閉店してました・・
言ってよ、窓口の人。いや多分知らなかったんだろうね。

2000319_IMG_7737.jpeg


近頃珍しい、役所メシらしい役所メシを受け入れる胃袋の準備は万端だったので、困ってしまいましたよ。
しかし待てよ?
もしかして、自分のクルマで昼飯を食いに行く機会って、とりあえずこれが最後になるんだな。
せっかくなので、徒歩圏内、チャリ圏内ではないところで何か食うか。
お台場?いや、チャリで全然行けるな。
六本木?駐車場が面倒臭そう。

そうだ!羽田に行こう!!!

チャリで行ったことも何度かあるけど、基本的にはクルマで行く距離としてちょうど良い。

という事で、羽田空港国際線ターミナル改め「第3ターミナル」へ向かう。

このご時世という事で、空港はかなりガラガラ。

200319_IMG_7740.jpeg



訪れたのは「吉野家」。

200319gyujyu09.jpg

なぜ羽田まで来てわざわざ吉野家なのか。
それは、ここの吉野家でしか食せないメニューがあるからだ。
それがこの「牛重」。税込1,527円!

200319_IMG_7739.jpeg


多分以前にもこのブログで紹介したことがあると思う。

いわゆる普通の牛丼などとは、お肉のクオリティが違うのだ。
ボリュームもオレにはちょうど良い。
役所メシにはありつけなかったが、ちょっと贅沢なランチと、最後のドライブを味わった、そんな日であった。
役所メシ「豊島区役所」
クルマの下取りにおいて、不備となっていた「附票」なるものを取り寄せに、本籍地である豊島区役所に行って来た。
建て替え後の豊島区役所に行くのは初めて。噂には聞いていたが、かなりの未来都市感。
場所は池袋というより、東池袋(駅直結)。
200318_IMG_7735.jpeg


一度は「消滅都市」と言われた豊島区だったが、現在は外国人パワーによって蘇ったらしい。
役所の職員も客も、外国人が多かった。

200318_IMG_7728.jpeg



さて、必要な書類自体は無事に入手することができた。
要は、これまでの引越し記録である。
気がつけば、世帯主となってからもう6度目の家になるようだ。

200318_IMG_7729.jpeg


そうだ!せっかく役所に来たのだから、久々の役所メシを!
と言うことで、今回お邪魔したのは、豊島区役所4階にある「ふれあいカフェ」と言う食堂。
通常の役所の食堂と違って、こちらは障害者に雇用機会を与えると言うコンセプトの元、作られた食堂のようだ。
そのせいか、お値段もランチ850円とか、そこそこいい値段だが、そう言う意図なら大賛成。

200318_IMG_7733.jpeg


諸々お役所の手続きを終えたのが13時過ぎで、そのタイミングで訪れると、「日替わりランチ」(850円)は終了していた。
が、その分、店内はそこそこ空いていて、すぐに座れた。

200318_IMG_7730.jpeg


と言うことで、今回オーダーしたのは「ハンバーグランチ」(850円)。

200318_IMG_7732.jpeg


付け合わせに生野菜サラダが付いているのに、それとは別に生野菜サラダ。
更に、スープ、ドリンクも付く。
ドリンクは牛乳をチョイス。
おまけに、ライスは白米と雑穀米が選べたので、迷わず雑穀米をチョイス。

このハンバーグが、手作り感満載で、深みのある味わい。
某役所のレトルトのものとは大違いであった。

結果的には大満足ですよ。
ボリューム、味ともに、わしにはピッタリでした。
スタッフさんも活気があって、気持ち良いランチタイムを過ごすことができました。
役所メシ「東京港湾合同庁舎」
今回紹介するのは、江東区青海にある、東京港湾合同庁舎。
最寄駅はゆりかもめの「東京テレポート」あたりか。
リアル湾岸署や船の科学館が近くにあり、地図で言えばココ。
190110_IMG_0736.jpg


建物外観はこんな感じ。
190110_IMG_1734.jpg


俺的には、船舶免許を受け取りに来る場所ってイメージだけど、税関やら何やら、色々入ってる。
190110_IMG_1735.jpg

こちらの2階に食堂がありんす。
190110_IMG_1752.jpg


各定食のお献立が貼られてます。
190110_IMG_1751.jpg

今日はこんな感じ。

稲穂3定食(500円)は、焼き鳥丼。
190110_IMG_1738.jpg

稲穂2定食は(600円)、この4品から2品をチョイスできる。
190110_IMG_1737.jpg

稲穂3定食(700円)は、レンコンメンチ。これもうまそう。
190110_IMG_1739.jpg

本日のおすすめ(700円)は、チキン南蛮。
190110_IMG_1740.jpg


その中から、本日は稲穂定食2で。
チョイスしたのはナス味噌とシーフードグラタン。かなりボリューミー!
190110_IMG_1741.jpg

中はこんな感じだが、
190110_IMG_1745.jpg


窓の外は海!サイコーです。
190110_IMG_1744.jpg

お味も文句なし!
帰り際にはアメちゃんのサービスも。
190110_IMG_1749.jpg

こちらは出口。(最初は知らずにここから入った)
190110_IMG_1736.jpg

ロケーション的には、湾岸住みの俺でもちょっと遠いけど、はるばる出向く価値は十分にあり。
また来ようと思います。


役所メシ(番外編)「スポニチ社員食堂」(3回目)
181120nikkan_IMG_0196.jpg


今回は日替わりラーメンの味噌バターコーン(500円)。
なぜかここに来ると、麺類が食いたくなるのだ。
ご覧の通り、かなりのボリューム。
小チャーハン(150円)を頼もうか悩んだが、やめて正解だったようだ。
お味はとてもしっかりしていて、ネギはシャキシャキ。麺の茹で具合も絶妙だ。
この食堂、通ってしまいそうだ。(既に通ってます)
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.