FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ダイソーのlightningケーブル
190814_IMG_4066.jpg

いや〜噂には聞いてたが、買ってみましたよ、これ。
MFI認証ってのされていて、つまりはアップルが公式に「使えますよ」と保証しているやつ。
190814_IMG_4067.jpg

百均のLightningケーブルは色々出てるけど、結局いつの間にか使えなくなったり、一部の機能しか使えなかったり、iPhone新しくしたら使えなくなったりと、つまりは使えないやつばかりだった。
しかも、レアケースだけど、あいぽん本体が損傷したりする場合もあるらしく、当然そうなっても保証はされない。
しかしまあ100円だし仕方ないかかな〜ってな感じ。
しかしこちらは500円(税別)。しかし普通のLightningケーブルよりかなりお得感ありですよ。
しかも色が良い。
とりあえず常備してるけど、もう何本か持ってても良いかもしれない、とい思ってしまうのは、いつぞや異国の空港で酷い目に遭ったトラウマのせい。
MacBook水没!

本日は、「春風亭昇太師匠が59歳にして遂に結婚!」とか「ドナルド・トランプ米大統領が、ツイッターで金正恩を38度線まで呼び出す!」など、ビッグニュースが次々と飛び込んだ日であった。
しかし、ワシにとっての本日の大ニュースは、MacBook Airが水没する、というものだった。
朝、いつものように紅茶を飲みながら、ニュースサイトなどをチェックしていたら、いきなりティーカップが倒れ、熱々の紅茶がMacBookにバシャっと。
キーボード部分にはシリコンのカバーがかかっていたのだが、トラックパッドは無防備。
いきなりカーソルを動かすことさえ出来なくなってしまった。


とりあえず速やかに電源を落とし、裏向けにして放置。
8時間ほどそのままにして、夕方、恐る恐る電源を入れたら・・・

見事復活しましたよ。

これまで、ピアノに焼酎をこぼしてオシャカって事件は何度かあったが、朝からシラフの状態でやらかすとは・・・
今後気をつけます。

190630_IMG_3998.jpg

Applepencilのお供

先日、アッポーペンを買い直した話を書いた。
今度こそなくさないために、何か対処法はないだろうか?と考え、こんなものを買ってみた。

アマゾンで600円ちょいぐらい。これで1万数千円のブツを無くす確率が少しでも下がるなら、安いものだ。
ちなみに、使ったことがある人ならお分かりだろうけど、パイナッポーペンは重心がちょっとペンの中心からずらすことによって、置いたときに転がりにくく出来てる。
それを考慮して、クリップ向きを調整することによって、さらに転がりにくくなる。

190603_IMG_2892.jpg


Apple Pencil買ったんだけどね
ちょうど半年前、昨年秋のTHE HEART名古屋〜富山遠征の出発日、東京駅新幹線ホームにて、愛用のApple Pencilを落とした。
落とした瞬間に気づいて、コロコロ転がって行くのを追っかけている途中で、何故か見失ってしまった。
新幹線も来てしまっていたので、それ以上探すのを諦めた。

そう言えばあのツアー、交通費はもらったけどギャラをまだ貰っていないので、そう言った意味では赤字だ。
ま、それはいいや。

で、それから半年というもの、ダイソーの100円スタイラスを使っていたが、この度また買い直す事にした。
今回は、ビックカメラの株主優待券3,000円分と、LINE Payの何ちゃらキャンペーンでもらった1,000円を使い、差額の7,653円で買うことが出来た。
これにビックポイントが260円とラインポイントが303円分ついたので、実質7,090円。
ってか、これだけ引いても7千円ちょいかかるって、高級なペンだな〜
ダイソーのが70本以上買えるし。
でも、やっぱり使い心地は抜群ですわ。ストレスフリー。
もう二度と失くすまい・・・
190522_IMG_2785.jpg
iPhoneレビュー・その77「SilentLog」

久々にお気に入りのアプリに出会ったのでご紹介。
アプリ自体は結構前から使っていた。
基本的にはロガー、つまり移動の記録が出来るアプリで、グーグルマップの「タイムライン」昨日の補助的に入れていた。
スマホで、その日の移動経路が地図上で遡って確認できる。
しかし、グーグルさんの方がイマイチ不正確だったり、たまに記録されてないことなどがあるので、いつしかこちらがメインに。
で、最近気づいたんだけど、アプリ内課金で、少しばかりの金を払うと、Macのブラウザで、移動記録がアニメーションで見られるのだ。

トンネルとか地下鉄とかで、GPSが途切れる時以外は、結構正確に記録してくれて、「昨夜はどうやって帰ってきたんだろう?」なんて時に、確認する事が出来たりもするので、なかなか気に入っている。



こちらは昨年の11月24日、名古屋〜富山の移動。
(無音だと寂しいので、昔弾いたなんちゃってジャズをBGMにしてみた)
新高岡で一瞬停止するのは、映画を観ていたから。
最後、ホテルまで辿り着いてないのは、呑んでる間に日付が変わったからやね。
例えば、「11月24日〜25日」と指定して再生すると、ちょっと長いけど、帰宅するまでの2日間を通しで見ることもできる。
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.