FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

今宵もライブありがとう
バレンタインデイであり、個人的には結婚記念日やらなんやらのこの日、下北沢で稚菜のライブであった。
お越しの方々、ありがとうございました!!
さて、この日は出番が21時半のリハーサルなしということで、自宅を20時過ぎぐらいに出た。
新宿発の小田急線・藤沢行きは、いわゆる帰宅ラッシュ。
その中に、ギターケース背負って混じりながらふと思った。
この歳になっても、月に数回、ライブハウスやらホールやらに、ギター弾きに行ったり、自分のアレンジ、プロデュースしたライブを観に行ったりして生計を立ててる(?)姿って、20歳頃には想像もしてなかったな〜

帰りは終電近くてガラガラでしたよ。

190214_IMG_2365.jpg

WGGCありがとう
190211wggc.jpg

2017年のNAONのYAONからスタートした、ギター女子の祭典、WORLD GUITAR GIRLS COLLECTIONの、単体のイベントもこれが4度目。
とりあえず今回で一段落したわけだが、本日はこれまでで最高のパフォーマンスだったと思う。
特にBohemian Rhapsodyは、世界に発信したいぐらいの出来だった。
その他にも、それぞれのソロ・コーナー、メドレーなど、これぞエンターテイメントというものであった。
本番においては、いつものように、できる事はなかったので、ひたすら飲みながら、楽屋のモニターで楽しませてもらった。
出演者の皆さんはもちろん、最初から最後まで支えてくれた、バックバンドの皆さんに、心から感謝!!!!
本当にお疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ

次回は、平成最後の日の前日、日比谷野音でのNAONのYAON2019。
何をやるかはこれから考えます。
本田美奈子「Temptation(誘惑)」

1985年発売の、本田美奈子のシングル。
松本隆作詞・筒美京平作曲。
ワタシはこの曲のアレンジ、もっと言えば、サビ1小節前4拍目に入っている、謎のアタック音がカッコ良すぎて、本多克典さんの19歳のお誕生日に、この曲が収録されたアルバムをプレゼントしたぐらいである。
でね、
「この音がカッコいいのよ、聴いて聴いて〜」
って、一緒に聴いてみたら、その音カットされてました。
アルバムミックスとか、余計なことしてくれちゃってた
そんなエピソードを、彼女の死後13年経った最近思い出した。
再び「あの音」が聴きたくなり、YouTubeを漁ってみた。

「便利な時代だぜ・・・・ん?」

YouTubeに上がってるのは、その「アルバムバージョン」か「テレビなどの生歌バージョン」ばかりなのである。

よし、では配信されてるやつを買えばいいかと、iTunes StoreやAmazon Musicを漁ってみる。

「便利な時代だぜ・・・・ん?」

試聴できるファイル、全部Bメロ途中でフェイドアウト。
おいおい、買うまでどっちバージョンかわからんじゃないですか・・・
どうすっかな・・・

あ、図書館があるじゃないか!!

やっぱり便利な時代だった。
とりあえず、複数の自治体の図書館で、何枚か予約してみて、先着順に聴いてみることにした。
早速届いた1枚目で、バッチリ巡り会えましたよ、「あの音」に。

それでは、サビ前に注目(注耳?)して聴いてみてください。
彼女のことを思い出しながら、ね。


ライブありがとう&次回告知


本日は府中にて、今年最初のわかりょーなライブでした。
久しぶりだし、今日初めて合わせた新曲などもあり、かなり新鮮な気持ちで演奏できた。
ご来場の皆様、ありがとうございました!!
さて、来週もやりますよ。

*2/14(木) 下北沢ERA BAR
『松の部屋 バレンタインスペシャル』

open 17:30 / start 18:00
ticket ¥2,000 (別途 1drink ¥600)

出番は21時半の予定。
わしにバレンタインのプレゼントをしたい方は是非!!

190207_IMG_2287.jpg

サイドギター
190205_maxresdefault.jpg

わしが子供の頃は、確かにこういう名前の職業があったはずだ。
あと「リズムギター」とか。
でも、今思えばどういう役割なのだろう?
ひたすらバッキングに徹して、絶対にソロとかは弾
かない、とか?
そんな商売、今時ありえな、くもないか・・・
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.