FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

レコーディング
ほぼ1年に1度、幼稚園〜小学校運動会音楽の巨匠・清水玲子センセイのお仕事。
その歌入れを今年も行って来た。
今回はオレを含む、アレンジャー3名、ボーカリストはかおりさんとかおりさんとかおるさんの3名で。計6曲。
結果的に、インスト1曲の追加を頂いたので、7曲。(宿題になってます)

オレとエンジニアさん以外は、スタッフ含め全員女性、とても華やかな現場で、テーブルもかなり賑やか。
200109_IMG_6196.jpeg

でもお仕事は真剣ですよ。
200109_IMG_6198.jpeg



このキーボード、かなり懐かしいけど、現役です。
ガイドめろを出したりするのに使います。
200109_IMG_6199.jpeg


今回、オレの仕事ではなかったんだけど、「ユーモレスク」のメロディに「寿限無」を乗っけた曲がとても斬新で、まだ脳内リフレインが止まらない。
これ、普通にヒットするのでは?と勝手に思ってます。


・・・さ、宿題やらなきゃ。
メジャー/マイナー

楽曲を構成する、例えばキーだったりコードだったりメロディだったりが、メジャー(長調・Dur)か、マイナー(短調・Moll)かというのは、とても重要な事である。
はずなんだけど・・・
なんかメタル界の人たちって、あまり気にしない人が多い気がするんだよね。Emの曲を単に「E」と説明したり。
そう言えばその昔中学生の頃、DEEP PURPLEの「SMOKE ON THE WATER」のバンドスコアで、コードが「G」になってて驚いたことがある。
オレの耳にはGmにしか聞こえないんだけど、解説を見ても「G(メジャー)」として説明してた。
同じく「HIGHWAY STAR」も「D(メジャー)」となってた。
ま、パープルは多分メタルじゃないし、おそらくその時代に「ヘビーメタル」というジャンルは存在しなかったと思うんだけど。
でもきっとメタルのルーツの一つではあるのだろう。
聴く人によっては、あれがメジャーに聞こえるのだろうか?


対位法

とある現場で言われた言葉。

「藤尾さんのアレンジって、きちんとしてますよね〜。対位法もちゃんと出来てるし・・・」

おそらくそのキーボーディストの方は、音大出身だと思われるんだけど、久々にこの業界で「対位法」という言葉を聞いた。
対位法に関して語ると、ちょっと難しい話になってしまうんだけど、要はメロディがあってリズムがあってコードがあればそれで良いという話では無い、という事。
ミュージシャンに音符が読めない人って結構いるんだけど、アレンジャーで対位法を知らない人もかなりいると思う。
それでも、何となく仕事が出来ちゃう(気になっちゃう)のがこの業界なんだよねー

もし「このアレンジャー、大丈夫かな?」と不安になったら、対位法について尋ねてみましょう。
正しく語れたら、多分大丈夫。
って、そんな状況に置かれることって、人生でそうそう無いと思うけど。
メアリー・クリスマス
今宵は、Mary's Bloodのライブ、というよりファンミ?というより、忘年会?的なイベントで、これまたキーボードで参加。
ピアノバラードやりたいので、ピアノで参加してくれないか?とのオファーだったので、ピアノ弾いてきた。

191224MARYS.jpeg


いや、オレでいいの?って感じだったけど、ちょっと楽しかったよ。
何せ、飲み放題付き。ビールは別料金だったけど、ハイボール9杯ぐらいいただいてきました(・∀・)

191224-02.jpeg


あいちゃんのソロライブだったり、さきちゃんのネモフィラだったりは最近ちょいちょい噛んでたけど、メアリーさん自体は結構お久しぶりだったかも。
中には
「A-JARIの藤尾さんですよね?」
とか
「THE HEARTの藤尾さんですよね?」
なんて話しかけてくれた人などもいらっしゃりやがりまして、大変嬉しゅうございました。
多分、メアリーのメンバー達よりも、こういう方々との方が話が合う予感・・・

また来年、あいちゃんのソロライブや、ネモなどもあるので、皆様よろしくお願い申し上げます。
メリクリ!!
新バンド?
本日は、午前中からNEMOPHILAの楽曲に関する打ち合わせ。
今後、世界に向けてどのような展開をしていくのか、も含め、かなり綿密なミーティングでした。
先日から産休に入ると宣言した村田たむ氏だったけど、2月のライブも何らかの形で出演すると言う嬉しい申し出。

で、そのミーティングから帰宅する途中に、愛犬・ココアちゃんの訃報が届く。
親の死目にも会えないのがこの業界の常だが、たまたま一旦帰宅するタイミングがあったので、まだ少し温かいココアちゃんを愛でる事ができた。

そして、夕方からはMARY'S BLOODのボーカル、あいちゃんソロライブのリハーサル。
本番は2月7日なんだけど、本日は顔合わせを兼ねてのスタジオ入り。
5時間と言う、そこそこの長丁場だったんだけど、これが本当にいい感じ。サイコーなんですよ。メンバーが。
もうね、もはや「バンド」ですね、これは。
ドラム五十嵐浩太、ベースJPとは何度も一緒にやってるので、手の内は見えてたけど、キーボードの初めましての美玲ちゃんがまた最高。
本番はもう勝利の予感しかない。
サブタイトルに「BEST HIT USA」って付けたくなるようなセトリだしね。

あ、もうすぐSOLDOUTになりそうらしいので、来てやってもいいよと言う方は、お早めにチケット確保してくださいね。

って事で、ようやく帰宅して、またココアちゃんを愛でます。
悲しいこともたくさんあるけど、まだまだ前を向いて進んでいくのみ。

191223rh.jpg
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.