FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ニッポン放送ショーアップナイター
2年前ぐらいだったか、TBSラジオがプロ野球のナイター中継から撤退したのは。
よく考えてみりゃ、どの局もほぼ横並びで同じ試合、もっと具体的に言えば巨人戦ばかり放送してる意味がよく分からないよね。
ま、文化放送がライオンズ戦とかやってくれたりするけども。

さて、ワタシがラジオで野球中継を聴き始めたのは、小学校3、4年の頃だった。
当時、19時半からテレビ中継が始まるので、それまではラジオ、そしてテレビ中継終了後にまたラジオに戻る、というのが日常であった。

さて、先ほども触れたけども、当時、TBS、文化放送、ニッポン放送、ラジオ関東(今のラジオ日本?)の同じ試合の放送のうち、ニッポン放送ショーアップナイターを好んで聴いていたのは、誰かがホームランを打った時に流れるファンファーレ的ジングルが好きだったからだ。
誰がホームランを打とうと、これが流れると何故か気分が上がったものだった。
王選手が世界新記録の756号ホームランを打った時も、これが流れたはずだ。
当時は、頭に譜面を浮かべながら聴いていたワケではないが、今思い出再生してみると、こんな感じだったと思う。



「ああ!これこれ」
って共感してくれる人がいたら嬉しゅうございますw
SAMURAI in the Rain
200704samurai.jpeg


傘の「横持ち」をしている人に直撃してわかった その意外な「理由」と気づいていない「危険」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5d86aeb52416611077f50f6c4fa4e568cead7ae0?page=1

これ、いい年のオヤジに多い気がするんだよね。
駅の階段とかで、なぜかよく見かけるやつ。
むらたたむちゃんも「サムライ・イン・ザ・レイン」という曲で、この件について歌っている。
本当に危険で、後ろの人がどれだけ迷惑してるかってことに、全く気付いてないからタチが悪い。

ワタシ、これ見かけたら、そっと後ろから近づいて、ブンッて来た瞬間に、自分の傘をコツっと当てる。
大体これで持ち方直すので、おすすめである。
STAY HOME企画第9弾!「A-JARI FINAL LIVE」その5



皆様、東京では相変わらず新規感染者が増えるばかり。
ワタシが出演予定だったいくつかのライブも、無期延期状態になっております。
もう少し我慢で、なるべくおうちに籠もっていましょう。
雨はまだ上がってないのです。

という事で、FINAL第5弾です。

本多さんのMCの続きから始まります。
そして、曲は「長い夜」

18歳の時に書いて以来、何度も何度も演奏してきたバラードだけど、アルバムのアレンジ通りにやったのは、多分サンプラザでやった時だけ。
あとは、アマチュア時代からのアレンジのままやってきた。
そして、このFINALでは、また別アレンジに。

当時、結果的に掛け持ちとなっていた、THE HEARTのボーカルの人が、尾崎豊さんから譲り受けたというオベーションをちょいと借りまして、1コーラスだけアコギアレンジ。
何気にこのアレンジも気に入ってます。

通常この曲の1コーラス目って、ボーカルとピアノの阿吽の呼吸だけで成り立ってたんだよね。
それが何か羨ましくて、最後ぐらいボーカルとギターでやってみたかった、ってのがあった。
2コーラス目間奏からAメロはピアノ&ボーカル&ベース。(元のテープがヨレヨレで、音がすごいことになってるけどw)
そしてBからバンドインするんだけど、このアレンジもこの時だけ微妙に違ったんだよね。
このアレンジがメンバー皆結構気に入っていて、その後の再解散ライブやら30周年ライブやらは、皆このアレンジに固定されてる気がする。

からの「恋の終わりのキスマーク」
これも今さらのニューアレンジだったかな?

みんなで歌える曲の一つで、ライブでも盛り上がったよね〜

そして、憲坊の名曲「NEVER STARTING STORY」へと続く。
2コーラス終わりで、変拍子の入った感想。そしてサビに戻ったところで、このパートは終了。
その6へと続くのであった・・・
役所メシ「江東運転免許試験場」(久々)

200702_IMG_8751.jpeg
久々の役所メシです。
運転免許のアレで、自宅からチャリ15分の江東試験場に行ってきた。
最寄り駅は、東京メトロ東西線の東陽町。
ちなみに江東区東陽という地名はあるが「東陽町」という地名はない。

さて、こちら、行くたびにメニューが微妙に変わっているので、それ自体も楽しい。
が、今回いただいたのは、多分不変の「アジフライ定食」。650円税込。
こちら、注文を受けてから揚げるので、熱々のサックサク。
しかも大きめのアジが二尾。
こちらをマヨマシマシでいただきました。
文句なしの美味しさ。食器を下げるときに、厨房のおじさんに
「メチャ美味しかったです!」
と告げると
「ありがとねー!!」
とお返事が。

この近所の江東区役所の食堂が閉鎖となってしまったので、古き良き下町の役所メシといえば、このあたりではここしかないね。
ま、お値段的にはそんなには安くないけど。
気が向いたらまた食べに来ようっと。

香港は死んだ

昨日、今日と、身の回りに様々なニュースが多すぎて、頭クラクラしてます。

生活上とかA-JARIネタとかパーソナルなのは置いといて、まず昨日(6/30)から、道交法がプチ改正。
煽り運転は即免許取り消しになる事になった。
これだけ世間を騒がしてるのに、まだやる輩がいる事が、逆に不思議だね。

そして今日は舞浜のテーマパークが再開。
これもなかなかの大ニュースだ。いい方のね。
テレビなんかで映像見たけど、感動的だったよ。

そして、今朝の産経新聞朝刊が、1面で「香港は死んだ」と異例のコメント付きで報じたのが、中国の「香港安全法」の施行。
200701_IMG_0006.jpeg

香港がイギリスから中国に返還されるときに中国が保証した「一国二制度」が、完全に潰された形だ。
これはヤバい。本当にヤバい。
もう香港は香港では無くなってしまった。もはや中国の一都市でしかない。
アメリカは激怒しているが、EU諸国は弱腰だ。
一体どうなって行くのだろう・・・
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.